パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

追悼 CR笑点


歌丸さんが亡くなられた。
酸素吸入器を付け4月まで高座に上がっていたが、人生の緞帳を下した。

円楽さんとの二人会などよく聴きに行っていたものだ。
今月15日のよみうりホールの高座のチケットを購入していたが、自虐ネタで笑いを取る噺をもう聞けないのか、と思うと非常に残念だ。

趣味は入院、
特技は退院、
と笑わせてくれた。

ふと思い出すのは「CR笑点」。確か平和が2003年にリリースしていたのを思い出します。

よく版権貸してくれたよなー、と思いますが。

今は当たり前のようにある、大当たり後の確変昇格演出は、先代の円楽師匠が、「おーい山田君座布団1枚!」ではなく、「おーい山田君確変持ってきて!と。

どこかのメーカーが、歌丸さんを偲んで、CR笑点を開発してくれないか?



今、1円で楽しんでおられる年配者も、歌丸さんを懐かしんで打ったくれるだろうな。

鉄板は、歌丸昇天演出。

変動中に一瞬歌丸スマイルが出たら大当たり確定。

バトルタイプの演出が嫌いな私は、笑点のような空気感の演出が欲しいな。

座布団が増えていき、10枚貯まれば確変昇格とか、座布団の枚数だけラウンドがあるとか。

機械1台に座布団を1枚サービスして、ホールの椅子に取り付けるとか。

ところで、CR笑点は売れてた?

合掌



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。