パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

業界をダメにしているメーカー、ホール、打ち手に贈る言葉


ハンドルネーム「変な奴ばっかり」さんが、業界をダメにしていることに斬り込む。メーカー、ホール、打ち手それぞれに苦言を呈す。この通りにすれば業界は少しでもよくなるはず。

以下本文

業界をダメにしている理由? それぞれがそれぞれでバカだからじゃねぇの? とりあえず端から見ていて思ったことを。
長々と語るので。先に断っておくよ。

最下層として文句を言わせてもらうと
メーカー。

未だにタイアップ物をリリースしている。
まぁ、そこは仕方がない。が、リーチアクション。これがいただけない。
なぜ、そのタイアップした物と全く関係ないリーチを見させるのだ? バカなのか?
初見で一気に醒めるんだが。この開発した奴をクビにしろ。

これで打ってもらうとか何を考えているんだ?
スーパーリーチ。スーパーって何? どこからがスーパー?
復活&発展する事が大前提のリーチほどくだらない物はない。
大体何回もハズレる時に同じリーチを見る、って事を今の開発者は想定してないんだよ。だからとてもつまらない。

このつまらなさはハマリを貰うとより一層強調される。
だからみんなまともに画面見ないんだよ。
訳わかってないジジババがボタンを壊す位連打するんだよ

保留玉連荘機でエキサイトジャックってのがあったが
アレの保2で7かコインのダブルリーチ
ただでさえかかりにくいリーチ、当たればその後2回以上がほぼ約束される。どれだけ。どれだけ興奮したか

高々4周位しか回らないコマ送りやらロングやら全く無いのにも、だ。
今の台はどうよ? そのリーチで当たった見返りが薄いんだよ。
初代アクエリオンなんてどうよ。大当たり確定、更には確変まで確定する演出がたくさんあったはずだが?

それをパトライト&ランプで一発告知、ってみんな揃えたんだろ。じゃ、その告知は全部そのステップで大当たりでいいじゃん。なぜ引っ張る? はよ玉出せ、って言ってんだよ
復活をさせる意味がわからん。
いつまで経ってもこれを直さんよな。
これを付けないと死ぬ呪いでも掛かっているのか?

展示して販売、とあるが。それを買うホールに対して
保通協でちゃんと認可された状態の調整でホールに提供しているのか?
メーカー独自の調整で展示など
商品の品質の誤表示その物じゃないか。それをホールに買わせるとか
アメリカならすぐさま訴訟起こすが。

で。それを買うホール。

なぜホール側は訴訟しない?
出来ないならなぜメディアに拡散しない?
そのための大遊なんちゃらが存在しているんじゃねぇのかよ
この大遊なんちゃらが全く機能していないのに加盟とかちゃんちゃらおかしい。その金は誰が払うの?

1円でも払うのがバカバカしいわ。
こんな団体はよ潰したらいいだろうに。なぜ言いなりになる?
ホールの癌にしかなってねぇよ。これ。

次、ホールの営業。
交換率。それは粗利をきちんと調節できる奴が決めてないから等価がどう、とかほざく。
低交換率が受け入れられないのは大して出る調整にも出来ないくせに利益だけを取る、と思われている。
なぜ思われているかは今までそうしてきたからだ。

調節できない店ほど低換金率にするべきだと思うのだが。
赤字になっても2週間位で戻せる、ってのが低換金の最大の利点&魅力で、赤が打て、打っても被害が想定内、だからとても扱いやすいはずなのだが。
高換金だとそれが難しい。身の丈を合わせろと言いたい。
後、全玉貯玉はすぐに止めるべきだな。端玉ならいざ知らず、全玉なんてやるから等価と同じ調整にしか出来ねぇんだよ。
だから出せる時に出せずに赤が赤が~とかボヤくことになる。バカの所業だな。

最後、打ち手。
低換金は短時間の勝負が不利だとよ。
不利だ、とほざく奴に聞くわ。投資速度はどうよ?
4円パチで1時間当たらないとどれ位使うよ?
ちなみに行きつけの38個交換の店は1時間当たり無しで 割 と 酷 い 台 でも13000円、
1円でも4000円だが?

これより安いか? 安かったら教えてくれ。通うから。
5回行けば3回は1/319を打てば起こりうる事象だが?
財布、保つか? 保つなら高換金の所でいればいいさ。
言っとくで? この手の店で甘い台掴んだら保留消化が恐ろしく早いから出る時の時間効率は余り変わらんのだがな?

ソレくらい今の台は「回る台」に対しては消化が早い。
当たったことしか考えてないから養分、ってバカにされんだよ。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

大量リストラ時代の到来か?


ハンドルネーム「文明開化」さんがメーカーの今後の姿について言及する。

以下本文

大手メーカーのセガサミーが遊技機の受注や決済、製品性能や営業状況の開示、ポイント性による特典など様々な情報とサービスをリアルタイムで行えるWeb上でサービスを始めるらしい。

これまでメーカーの営業マンがパンフレットを持ってホールへ赴き、製品説明や価格などのセールスし、売買契約書を作成し、納品、集金とこれら一連の営業業務を行っていたが、今後、営業マンが要らなくなるということが予想される。

そもそも遊技機の営業マンがホールにとって重宝されたのは新機種をセールスするだけでなく、他店の情報や他機種の状況などともに営業方法や交換率などの様々な相談や情報を提供するいわばアドバイザー的な役割を果たしてきた。

しかし、近年のネットを通じた情報化社会ではたくさんの情報がリアルタイムで入手できる時代となり、営業マンよりホールの方がいち早くより確実な情報を持っていることも多くなってきた。

ホールが好きな時間に何時でも何処でも情報を入手したり発注することができるというわけだ。

極端な話しトイレに入ってるときでもだ。

一昨日、山形の老舗百貨店が倒産したニュースがあったが、東京や大阪の特定地域でインバウンド客によって潤ってる一部のデパートを除き、デパートは全国的に減少している。

これはまさしく沢山の売り子という従業員を抱えた過剰サービスによる高コスト体質が顧客ニーズと合わなくなり、ネット販売という新しい販売ツールを使ってより安く欲しい商品を手にすることができるようになったことだ。

特に若年層はこれが既にスタンダードになってきた。

高コスト体質の元に大きくあるのは人!つまり人件費だ。

デパート倒産から見えくるように情報化社会と顧客ニーズに対応するためにはやはり高コスト体質の改善と徹底した自己改革をしないとダメだ。

営業マンの方々、今までいろいろとお疲れ様でございました!

他メーカーにお勤めの方々も来るべき大量リストラ時代に備え早い内の転職をお勧めします。





人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


ホールが悪い?メーカーが悪い?どっちも悪い


ハンドルネーム「パチンコは楽しい」さんは、コメントの内容からメーカー関係者と思われる。このコメントに対してハンドルネーム「335の鐘」さんが反論する。

以下はそのやり取り。

まずは「パチンコは楽しい」さんから。

ホール様の交流場であるこのサイトにおいて違いかもしれませんが
個人としてですが、あえて私の立場からの意見を書かせてもらいます。

パチンコがパチンコファンにとって、かっこいいかどうかは私は分かりません。
しかし、少なくとも本来はパチンコファンにとって、もっと面白く楽しいものであると断言します。

ではなぜパチンコファンがパチンコを楽しくないと考えるか、
それはパチンコの作り手では
保留が3〜4個の状態で遊ぶ仕様で演出設計しているからです。
それなのに保留1〜2個でホール様が調整しているのです。

私は悔しい。
正しい状態て遊技して下さり、糞台と言うなら甘んじて批判を受け、今後の糧としたいとおもいます。
遊べない状態の釘で糞台と批判されるのは納得が行きません。

名画を描いた画家が、美術館に自分の絵を見に行くと
落書きされて展示されてある。
そんな悲しみです。

このコメントに対して「335の鐘」さんは次のように反論する。

パチンコは本来もっと面白く楽しい?
確かにその通りです。

ですが、つまらない理由をホールの責任にして批判していますけど、お宅らメーカーにも十二分にその責任はあるんだけどわからないですかね。

回る回らないに依存しない演出の稚拙さは年々酷くなる一方です。
客を小馬鹿にしたような演出は必要なのか?

それどころか、演出じゃない所の紛らわしい色使いや、演出とは一切関係ない音量調整や光量調整なんていまだにおかしいところもある。

あと付け加えて言うのなら、既存の題材を使っておきながらその題材を知らないで作っている感が満載の台とか。ウィキで調べた程度の知識しかないだろっていう薄っぺらさが伝わってくる台とか。

こういうのはいくらでも出てきます。

名画と同列に並べるなんて流石に頭がどうかしてるとしか。

上でも言っているそもそも論をもう一度言いますが、ホールで保留数1.2で回させているのはメーカーのせいなんですぞ?

売れればその後の事はどうでもいいというような考えのお宅らメーカーにとってはそれもわからない? それとも知ってて知らぬふり?

ホールに負担をかけて遊べない状態の釘にさせといてどの口が言うのか理解に苦しみます。

文中にあるように、こういう批判はあなたの言うところの「正しい環境」で遊技していない人間の意見だろうから聞く耳はないですか?

最後に、ひとつ。
純粋に思ったことがあります。

「正当な評価がされず悔しい」
とあります。

それがもし本音なら、非常に残念でなりません。

だって、悔しく思えるほど台の出来は良いと思って作っているのでしょう?

個人的にですが、あの出来でそう思うなら遊技機の進化はもう無いと思ってしまいます。

私は、打っていてよく思うのは「適当に作っているんだろうなぁ…」ということ。もちろん技術的なことではないです。パチンコが面白いかどうかの演出部分です。

適当なら、まだ本気を出せば面白くなるでしょうが、そうでないなら…。
アレで本気なら伸びしろはもうないということですよね。

そういう意味で、非常に残念です。

これに対して、「パチンコは楽しい」さんが反論する。

例えば250玉で25回回る台があったとします。

ヘソ3個返しとすると、
250玉に、返し分で25×3=75玉の合計325玉が発射されたことになり
100発を発射するのに60秒かかるので、325/100×60=195秒かかります。
つまり1回転あたり平均7.8秒かかります。

次に250玉で
14回しか回らない台はどうでしょう。

同様の計算で
1回転あたり平均12.5秒かかります。

つまり14回しか回らない台は25回回る普通の台とくらべて最低でも倍近く
演出時間を長くせざるをえません。・・・①

これでは、演出のバランスがおかしくなるのは当然です。

なお当然、回らない台は同じ時間遊技しても確率的に当たりにくいものです。・・・②

また、年々演出過剰になっている指摘を頂きますが
これはパチンコファンの好みに合わせるとこうなってしまいます。

サンヨーさんの大工の源さんや
西陣さんの甦りぱちんこの花満開など
皆さん遊技されてどうお感じになりましたか?懐かしいだけで、物足りなさも感じませんでしたか?
私にはシンプルな昔の演出で現代のパチンコファンに人気が出るとは思えません。・・・③

この①②③ような事情もあり、
あたりもしない過剰に派手な演出が、頻繁にでるわけです。
台の評価をする際にはこんな背景も考慮してもらいたいものです。

版権モノについては題材の理解度が作り手にたりないというご指摘は
全くそのとうりだと思います。

正直、思い入れのない原作に仕事だからと演出を考えるだけという姿勢になると思います。
作品に思い入れを持っているマニアな人からすると物足りないのかもしれません。

パチンコファンはいい年してマンガやアニメに過度に思い入れを持つ人が多いですが、
大卒ばかりの社内にはマンガやアニメに興味がない人ばかりなので仕方が内面もありますが。

ここでハンドルネーム「通りすがり」さんが加わる。

元々理解していました。
思うことは、通常演出を過剰で派手にしていることこそが、ソコに一種の癌として出てきているのでは?と思います。
今、好評で稼働率が比較的高いナチュラルで昔ながらの演出の台なら、ソコの演出やバランスも上手く見せる事ができると思うのですが。

あとは、前回も言いましたが時間稼ぎの演出とは違う誰も望んでないような打ち手を馬鹿にした演出や煽り演出が目立つという点はそれとは別問題でしょう。
「いい年して」
なんて言葉は主に見下すときに用いられます。
打ち手を馬鹿にした演出は、打ち手を馬鹿にした人間が作っているから自然と作られるんだと改めて思いました。

③が全ての元凶だと私は感じます。
作り手の勘違い、作り手と打ち手の温度差、もしくは他メーカーよりも上へという思いからの行きすぎた製作理念。
演出の派手さ、筐体の派手さ、ギミックの派手さ、音量光量の派手さ、など。
これらをホールが求めていると勘違いし暴走。

結局、価格や重量は増すばかり。
他メーカーよりも良いものを、なら私は理解できます。
ですがこの業界は違う。
音量ひとつとっても頑なに下げなかったのは、他メーカーよりも目立つように、というコンセプトがあったからなのでは?
光量も効果音もそう。
もちろん、ギミックや筐体なんかもそうでしょう。

勘違いだと思う要素にこういう例があります。
演出バランス設定を打ち手側でできる台がいくつかあります。私はシンプルを好む人間ですので設定機能がある機種ならばそういう方向へ設定します。が、ほとんどのメーカーが用意する「シンプルモード(仮名)」は、まったくシンプルではないわけです。これは間違いなく作り手の勘違いからくるものです。余計なお世話な演出が頻繁するんです。
まぁこれは好みの問題なのでこれくらいに。

私は、少数派か多数派かはわかりませんが、復刻系のパチンコのほうが好きです。もちろんそれがちゃんと復刻されていればの話ですが。

過剰で派手な演出が現代のパチンコファンに人気なら、なぜ業界は怒濤の右肩下がりなのでしょうか?
派手にして高価になりホールに負担をかけてユーザーを強いたげるなら、シンプルで安価で初心者にもわかりやすくし、ホールにも優しい台にしたほうが業界全体にとって良い方向に向かう気がするのですが。

さらにハンドルネーム「しょうゆ」さんが言及する。

③について書かせていただきます

まずパチンコ本来の楽しさ、原点を理解してほしいと思います
『数字が揃ったら玉が出る、セブンが揃えばメダルが出る』
これが楽しいということを忘れていませんか?
海物語やジャグラーなどが支持されているのは『ゲーム性が解りやすい』からです
魚が揃えば当たり、GOGOランプが光れば当たりです

本当にとんでもない勘違いですよ…
『シンプルな演出は現代のファンにも人気あります!』

大工の源さんや花満開を例えに出されていますが、いまのホールの甘デジコーナーにはほぼ必ず三共の「パワフル」や「クィーン」が設置されて人気を博していますよね
優れた演出であればシンプルであろうとファンは打つんですよ

パチンコはどこまでいっても玉を出すのが楽しいゲームです
当たって玉が出るのが楽しいのであって演出は添え物です
大工の源さんも花満開も『当時、爆裂機だったから人気だった』わけで、演出だけがショボ出玉で再現されたところで『あのアツさ』は味わえないじゃないですか

現在の出玉の基準でも、それに合ったシンプルな演出は受け入れられるはずです
復刻ではないJ-RUSHやビッグドリームなどはプチヒットしていましたよね

演出のための演出は本末転倒です
出玉を基準に演出を考えていただきたいです

人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える
※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

勝って嵌る人もいればそうでない人も。人それぞれ


何度か物申すに登場しているハンドルネーム「元業界人」さんが、自分の半生を振り返りながら、依存症になる人とならない人について語る。

以下本文

ギャンブル依存症だった私の場合、初めて打ったのが大学生のとき。まだインターネットはない。友人3人と渋谷センター街の今はないパチンコ屋へ。夕食行く前の時間潰し的な感じ。

1人は高校生のときからアレパチのモーニングいってた。もう1人はほぼ未経験だったのか? Fパワフルで3人とも2000円以内で大当たり。とりあえず3人とも勝ち。

それから普通に大学生活送っていたが、大学自体が徐々につまらなくなってきて、連チャンした友人とパチンコいくようになり、さらには1人でもパチンコ行くようになる。

結果、大学ほとんど行かなくなり、留年~中退。

その間は、仕送り使い込み、学生ローンで借金してた。借金は親にばれて全額負担してもらった。

中退後はバイト生活し、その後やりたかった仕事に就職。その間はパチンコあまりしなかった。というより金と時間がなかったからできなかった。

やりたかった仕事ではあったが、給料が安すぎて退職。その仕事しているときに消費者金融から借金した。わずかな金額だった。

で、同一職種で転職しようと思ったが、なかなか就職できず、彼女の部屋へ転がり同棲、無職のヒモ生活開始。ヒモ生活中も借金しながらこっそりパチンコ。バイトいくといってパチンコ。借金返済を借金で返す生活。

半年ほどしてパチンコメーカーの営業に就職。仕事の空き時間、休日はパチンコ三昧。給料よかったのに借金もしていた。

結局消費者金融2軒から400万ほどの借金となる。ある時期から仕事が徐々に忙しくなる。

休日も徐々にパチンコいかなくなる。パチンコの負けが減って、借金返済進む。最終的に完済。

パチンコは趣味の範囲内になる。

その後、パチンコ業界から転職。パチンコは完全にやめる。

振り返ると依存症で親には多大な迷惑をかけたなと。メーカー退職後に再度学生となり、国家資格を取得。現在は精神科病院勤務。

ちなみにアレパチのモーニングいってた友人は、高校卒業後ほとんどパチンコ行ってなかったし、その後も行ってない。

今は経営者。

もう1人の友人は、その後もパチンコしてるが、勝ちに拘るタイプなので打ち方もシビア。

大学卒業後、一般企業へ就職したが、私が誘ったこともあり、別のパチンコメーカーに就職。現在も働いている。

三者三様のその後。

ビギナーズラックからはまる典型だけど、パチンコにどっぷりはまった本当の要因は、大学での勉強に対するもやもや、違和感みたいなものだった。

第一志望だった東外大に二次で不合格。親や先生の言いなりで入った滑り止めの私立大学。まぁ親の臑齧りの甘ちゃん、クズ野郎でしたわ。

今は家庭もあるし、業界の裏も理解しているので、今後もパチンコは打たない。

たとえ勝てるとしても、今は、パチンコは凄まじく時間の無駄に思える。時間は何よりも大切。

昔はパチンコはストレス発散、というより逃げ道だった。パチンコしてる時間こそが大切だった。

結局言いたいのはパチンコにはまるかどうかは人それぞれってこと。

勝ったからはまる人もいれば、そうじゃない人もいる。依存症もしかり。なる人もいれば、ならない人もいる。

これは個人の性格や生育歴、生活環境なんかも関係しているのかな。今の病院、ギャンブル依存症外来を標榜し、病院内でも勉強会あったり、研修行ったりしてる。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

右肩下がりを食い止めるために喫煙ルームと一物一価の撤廃を


ハンドルネーム「週休三日」さんの業界の窮状を救う案とは。

以下本文

今更言うことではないが。

業界は、今のままではいけない事くらい分かってる。だが勇気がない。

新しい客を取り込まないとジリ貧になる。しかし新しい客を取り込むには現状のスタイルを捨てなければいけない。

それは何を意味するか。一時的に売上は下がる。既存客が居なくなって、新しい客が増えるまでの間。変換には痛みとリスクを伴う。

そして、それを凌駕する程の手段は見つかっていない。ならば現状のまま稼げるだけ稼いで店を畳めばいい、そんな風に思っているんでしょう。

MAX機撤去、4月に禁煙化、来年の今頃は今あるジャグラーが全て消える訳で、今いる客を繋ぎ止めるだけで精一杯なのにアミューズメントに舵を振る事なんて出来るのか。

今店に来ている人達は3種類。

低貸し低投資でのんびり遊ぶ客。

勝負け度外視で楽しんでる客<たまに見かけます。あと撤去前に打ち納めと称して結果度外視で打つのも含む。

最後のひとつは、勝てそうな時だけ打ちにくる客。イベント渡り歩くのもそうだけど、地元店だけで打つ客も来店回数減っているはず。

そんな現状だけどひとつ可能性はあるかもしれない。それは喫煙ルーム。ここの運用次第では客同士のコミュニケーションが促進されるかも知れない。

単にあの人に会いたいから、ではなく感覚的に「居心地の良い店」という事になるから。まあ色々難しいと思うし、薄利多売への転換は簡単ではない。でもやっぱりパチンコは羽モノ全盛で定量制・打止め、開放で出玉コントロールするのが、出し過ぎも出さな過ぎも調整できて将来的に客層変えるにはいいと思うんだけどねえ。

1パチだってあんなに締め上げ絞り取らなければまだ道筋はあったのに。

この意見に対してハンドルネーム「牛丼通行人」さんは、次のように持論を展開する。

今頃は5号機ジャグラーが消えるどころか、5号機自体が2021年1月で消えてしまいます。

今、稼働している5号機を、この1年ですべて6号機に置き換えるだけでも、費用がかかりすぎるのに、まともに粗利を稼いでくれる6号機も未だに出現していないとは、正気の沙汰ではありません。

正直、本当に困っております。

メーカーは粗利の取れる台を開発し、パチンコユーザーは、5号機が消えても6号機を同じくらい遊技しお金を落として頂く。

パチンコ文化におけるこの数年の難局を、乗り越えるには、ホール企業、メーカー、パチンコユーザーの三位一体のこのような協力体制が不可欠です。

私が考えるに、打開策は全国のホール企業で談合して
パチンコ40玉や50玉交換の低換金率に落とすしかありません。

また、政治家先生より警視庁に圧力をかけ、一物一価の撤廃を行っていただく。
スロットは8枚交換、10枚交換ではさすがにかわいそうですので、6枚交換、7枚交換でいいでしょう。




人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。