パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

地域一番店に欠かせない新台選定力とは


7月から9月にかけて発売予定のパチンコ新機種の主なラインナップは次の通りだ。

ダイナマイトキングin沖縄(大一)
綱取物語~横綱7戦全力~(アムテックス)
ウルトラセブン2(京楽)
大海物語4BLCK(三洋)
吉宗4天昇飛躍の極(大都)
金の花満開(西陣)
七つの大罪(サミー)
ジューシーハニー2(サンセイ)
真・花の慶次2漆黒の衝撃(ニューギン)
聖闘士星矢4(三洋物産)
リング呪縛RUSH(藤商事)
フィーバーアクエリオンW(SANKYO)
戦国乙女5H1BZ1(アムテックス)
真北斗無双2(サミー)
牙狼 TUSK OF GOD(サンセイ)

1種+2種混合ミドルタイプ、2400発&小当たりRUSHミドルタイプ、 V確STライトミドル(199)タイプ、一撃7000発餃子の王将タイプ、V確転落タイプRUSH時オール2400発とスペックも様々だ。

ホールの機種選定力が問われそうなラインナップだが、地域一番店を実現する上で不可欠となるのがまず、新台選定力を磨くことである。機械代のかけ方の善し悪しが収益に直結するため、以前に比べればかなりシビアにはなっている。

それでも、攻めの戦い方でシェアを取って行くためには新台予算もかけなければならない。一方の守りの戦い方は一つ下の店に追い抜かれないためのギリギリの予算で賄わなければならない。

新機種導入で寿命が長い攻めの機種はライバル店の2倍、3倍導入し、機械寿命が短い守りの機種はライバル店の半分も導入しないなどメリハリをつけることで台の総数を抑えることができる。

話題機はパチンコで言えば年間5機種ぐらいしか出ない。話題機は当然ライバル店も導入するが、何台設置しているかが差別化につながる。

新台選定力が上がれば、ライバル店の新台購入の60%で勝つこともできる。新台選定力を上げるには過去の機械を数値化、点数化することから始める。

10週稼働で33%を超えたら寿命が長い機械ということになる。過去の機械と照らし合わせて数値から寿命予測を立てる。その予測が当たったかどうかを評価する。これをPDCAのサイクルで回していく。1年間続けるだけでも新台選定力が磨かれ、勝ちやすくなる。

地域一番店を32店舗作り上げてきたネクステリアの森本耕司氏と営業目標1000%を達成し続けてきた伝説のコンサルタント越石一彦氏がタッグを組んだ「地域一番店になるために必須の戦略セミナー」は好評につき、今後、名古屋、金沢、札幌、福岡、東京、大阪会場での開催が予定されているが、上記のような明日から実践できる新台選定力のノウハウも深く掘り下げていく。

ネクステリアは全国3000店の頭取りデータから、地域一番店と二番店の違いを分析しながら発見した売上を上げるために必要な8つの法則から地域一番店になるためのカギを紐解く。

セミナーの内容は以下の通り



セミナーの申し込みはこちらから

■会場(時刻はいずれも13:00~16:45)

・名古屋
6月28日(木)
TKP名古屋栄会議室
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-21 TOSHIN SAKAEビル 7F

・金沢
7月26日(木)
ITビジネスプラザ武蔵
金沢市武蔵町14番31号 5階

・札幌
9月7日(水)
札幌駅前ビジネススペースカンファレンスルーム
札幌市中央区北5条西6丁目1-23  第二北海道通信ビル2階

・福岡
10月3日(水)
リファレンス大博多貸会議室
福岡市博多区博多駅前2丁目20-1大博多ビル11F

・東京
11月7日(水)
BMT貸会議室 上野・御徒町貸会議室
東京都台東区上野3-7-3 SDビル5階

・大阪
11月28日(水)
新大阪丸ビル別館
大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。