パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

従業員が失踪! その理由は…


北海道のホールで起こった出来事だ。

40代の独身男性契約社員が無断欠勤した。このホールに数年勤めているが、無断欠勤するような人物ではなかった。ケータイに連絡を入れるがつながらない。万一の場合の緊急連絡先もつながらなかった。

1日、2日、3日、と連絡がないままに時間だけが経過した。3日目に店長が彼のアパートへ向かった。大家さんに事情を話した。万一、部屋で亡くなっているケースも考えられたので、警察も立ち合いの下に、部屋の鍵を開けた。

部屋は荒らされた様子もなく、本人の姿もなかった。

失踪したことも考えられるので、行方不明者の捜索願を出すことにした。そこで人相などを聞かれた。

従業員の失踪騒動にオーナーは「昔はそんなことはよくあった」と平然としていた。ホールで駆け落ち話は珍しいことではなかったが、そんな相手もいるとは思えず、店長以下従業員はざわついた。

オーナーが平然としているのは、本当の裏事情を知っているのではないかと、またしても従業員がざわつき始めた。曰く「北朝鮮に拉致された?」「実は工作員だった?」。

店長は従業員たちの噂話を聞き流すわけにもいかず、オーナーに進言した。

すると、捜索願を出した時に、人相や特徴から指名手配の強盗犯ではないか、との疑いも持たれていることをオーナーから聞かされた。

それで、オーナーは平然とした態度を取っていたのか、と妙に納得した。

しかし、この指名手配の強盗犯人というのも濡れ衣だったことが2週間後に分かることになる。

本人がひょっこりと出社してきたのだ。2週間も連絡が取れなかったことをこう明らかにした。

「実は付き合っていた女性に別れ話がこじれて監禁されていました。なんか薬を飲まされたのか、気が付いたら結束バンドで両手足を縛られていました」

男性の方は別れ話を持ち出したが、女性の方が復縁を迫った。計画的だったのか家の中には大量の食べ物を用意していて、この間、一歩も外へ出ることはなかった。

2週間監禁していたら、女性の方も、どうしてこんな男が好きになったのか、冷静になってきて、解放された、ということだ。

失踪騒動が拉致か工作員の噂が立ち、次は指名手配の強盗犯になり、最後は痴話げんかによる監禁事件だった。

北海道には北朝鮮の漁船が漂着している時期だったこともあって、様々な憶測を呼んだが、真実は一つしかない。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. まぁ あの、、お疲れさまでした
       »このコメントに返信
  2. >捜索願を出した時に、人相や特徴から指名手配の強盗犯ではないか、との疑いも持たれていることをオーナーから聞かされた。
    >それで、オーナーは平然とした態度を取っていたのか、と妙に納得した。


    納得するほうも納得するほうですがこのオーナーはどうかしていると思います……!
    はい    »このコメントに返信
  3. 結束バンドで両手両足…
    トイレどうしてたんだろう。と言うか別に逃げようと思えば逃げれますよね。足を縛られようがジャンプしながら移動は出来ますし、手は物をつかめます。

    女性も独身という事は実家に招かれた可能性が高く、その家族に声でアピールも出来ますし。もし一人暮らしでもワンルームのアパートでしょうし、逃げる選択肢を取らなかった事から大した結果にはならないと読んでいたのかな。
    解放後にすぐに会社に連絡せずに、出勤して伝えるという点からもそう感じます。
    カニミソ    »このコメントに返信
  4. ホール従業員ですら北との繋がりを疑う、これがこの業界の黒い部分でしょうね。
    とにかくこの業界は何をしているかわからない。
    いつ拉致されるかわからない。
    そんな噂や想いが渦巻いている業界だとあらためて感じる記事です。

    高尾の社長の件、色々な記事を読みましたが相当トラブルを抱えていたようですね。
    多方面から恨まれていた可能性があるようです。
    なんでも海外視察中に同行していた部品会社社長が射殺された事件もあるそうで…。しかもその殺された社長はとばっちりだった可能性があるとかないとか。
    身内からも外部からも恨まれていたなんてさすがはこの業界ですね…。
    そこだけ見ると反社会的勢力となんら違いは無いです。

    個人的には高尾の台はクソ台が多かったイメージ。
    演出が稚拙かつ出鱈目でストレスがかかる台ばかりでした。
    カイジもとんだとばっちりでしたね。
    775    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す