パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

コロナ雑感⑦


東京に住んでいますがアベノマスクまだ届きません。私の交友関係で受け取った人、1人もいません。今更ながらアベノマスクを頂戴しても、使う気になれません。

マスクに虫や人の毛、カビ、変色、そんな環境下で製造・保管されていた衛生用品なんて怖くて使えません。

アベノマスクに関して言えば、安倍さんのブレーンには、生産や衛生に詳しい人はいないし、素人ばかりだと思います。

私はサラリーマン時代、誰もが知る合繊メーカーで、生産管理に携わってました。

特殊な繊維の生産管理や商品管理をしておりました。全国の消防署で使われている消防服の素材、溶融しない繊維や工業用ミシン糸などです。自動車シート用やエアバッグ用のミシン糸は国内の50%は私が担当していました。

そこで製品の品質管理は徹底的に学びました。

自動車シート用の糸は、紫外線に長期間さらされても、変色しない、強度が低下しない製品が最低条件でしたから、品質管理は特に厳しかった。

その経験から見てみると、アベノマスクは最低で、素人レベルの最悪な品質管理です。

製造現場で働いている方々ならばアベノマスクの劣悪さはわかりますよね。

友人に小さな和菓子屋の職人さんがいます。彼は「家内工業的なうちよりレベルが低い」と笑っておりました。

こんな例があります。

10年近く前になりますが、私の好きな安いクランチチョコアイスクリームがありました。

センタンと言う会社のチョコバリと言うアイスクリームです。


当時はマイナーな会社のマイナーな製品でした。

近くのイトーヨーカドーに、チョコバリは置いてませんでした。
そこで店長さんに「チョコバリ入れてよ!」と依頼。

店長から「センタンとは取引ないんですよ。だから本部へ相談しています」との返事。

数週間後、店長から「センタンと取引がないので、センタンの生産体制を確認してます。3カ月くらいかかります」と返事がありました。

そして、チョコバリが売り場に並びました。

当時は、売れに売れました。

数年後、チョコバリはセブンイレブンでも販売された時期があります。

つまりセンタンは、私の小さな依頼から、大企業と取引が始まったわけです。

イトーヨーカドーに限らず流通大手は、販売する商品の品質チェックを必ずします。品質チェック以外に、会社の生産管理や反社との繋がりがないか、会社の素質も調査します。

チョコバリをアベノマスクに置き換えたら理解出来ると思いますが、アベノマスクに関わった企業の体制に大問題があっただけでなく、イトーヨーカドーに該当する政府の怠慢は明らかです。

見た目が綺麗なアベノマスクでも、生産体制に不備があるアベノマスクを配るつもりの政府。

普通なら、全数回収全数破棄ですよ。

見た目が綺麗なアベノマスクでも、私は使う気になれません。不衛生な生産現場の製品は要りません。

行政と国民の感覚のズレは、こんな所から始まるのですね。

新型コロナでの自粛要請に関係して、国民とパチンコ業界のズレは、本来ならば大きなズレは、さほど無かった筈です。

全国のパチンコ店は、95%以上が営業を自粛していましたから。

しかし、わずかに営業したパチンコ店と越境してパチンコ店に行く一部の方々の行動で、問題は大きくなりました。

この点は大きな課題ですね。

今後業界がどう動くのかです。

新型コロナの第二波、第三波が来たら、また営業自粛要請が始まるでしょうから、今後の展開に業界は、どんな手を打つのでしょうか?(スペイン風邪の時は第三波までありました)

次、同じ轍を踏まない為にして欲しいですね。

さて、あの当時、イトーヨーカドーでチョコバリが何故売れたのか?

約50種類売り場にあったアイスクリームですが、クランチ系のアイスクリームが無かったからです。

だからチョコバリが売れない訳がありません。

パチンコ業界にチョコバリに該当する商品は有るでしょうか?
それ、メーカーの仕事ですね。期待しております。

つづく



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. アベノマスク、手元に届いていないのですから、マスクに関する品質は、
    全てネット情報ですよね?
    今時のネット情報を全て鵜呑みにするべきではないでしょう。
    少なくとも、届いたらそれに対し言えば良いかと。見てもいない物に
    対して評価を下すのは、私にはできません。
    品質より、その配布の遅さを指摘したほうが良いかと思います。
    不織布マスク流通が正常化しつつある状況で配布されても、時すでに遅しなのですから、
    こちらは大いに批判すべき。元来民主国家の政府は、決断には
    多くの時間を費やして、多数の人間の承認を得なければできないのですから、
    即断即決が
    必須の案は、実行までのタイムラグが致命的になりやすい。
    自分は、アイデア自体はそう間違ったものではないと思ってましたが、
    ここまで遅れるとは思っていなかった。日本政府はここまで鈍重だったのかと、
    正直呆れるを通り越し、危機感すら抱いています。
    全ての案件がこの鈍重な政府を通さねばならない。いずれ来るであろう
    コロナの第二波に対し、果たして対応できるだろうかと。
    そして、世間も政府の鈍重さに気づいたからには、次回の自粛要請に
    素直に従うかどうか。マスクと同様に、援助も遅配しています。
    結局のところ、政府は当てにできないと思ったら、援助ありきでの営業停止
    はできない。衛生面で気を使えば防げるかも知れないコロナと、
    営業しなければ確実に迎えるであろう経済的な死。リスクを天秤に
    かけたら、民衆はさてどちらを取るであろうか。
    一般ゆーざー    »このコメントに返信
  2. センタンは会社名ではなくブランド名です。

    チョコバリはもうすぐ発売50年になる超ロングセラーで、
    1990年代にはゴールデンタイムでCMもやっていましたので、
    知らない人のほうが少ないくらいのメジャー商品では?

    10年前の段階で「マイナーな会社のマイナーな商品」とはとても言えないと思いますよ。

    パチンコ業界は、仮にメーカーがチョコバリのように安価で美味しく、万人受けする台を作っても、
    お店で売るときには半分溶けた状態、かつ定価以上の価格でボッタクリ販売しているような不信感がありますね。

    もちろん全部の店がそうだとは言いませんが、
    「アイデアや出来は良いのに店の扱いが酷い」というセリフを、近年特に耳にする気がします。

    コロナ、禁煙化、規制、自粛無視ホールによる業界のイメージダウンとかなり厳しい状況ですので、
    パチンコが無くならないよう、メーカーと優良ホールには是非頑張ってほしいです。
    パチンコにかつての活気を取り戻して欲しい一ファン    »このコメントに返信
    • マイナーと書いた意図を私は深読みします。
      マイナースロットパチンコメーカーへ何か言いたいのかな?
      私は、センタンも林一二もチョコバリも知りませんでした。
      48歳です。
      通りすがり    »このコメントに返信
    • どこの店にも無いパチンコ機を打ちに遠出したことあります。
      どこにも無い機種やシェアの無いメーカーの台を打つのが趣味でした(過去形)
      手打ち台メーカーだったAgonのピラミッドはハマリました。
      電車で1時間かけて上野まで行きましたよ。
      どの分野にもマイナーファンはいます。マイナーメーカーでヒット台が中々出ませんな。
      昔みたいにマイナーメーカーからヒットが出ない土壌がパチンコ業界にありませんか?
      Agonは休眠しちゃいましたかね?
      通りすがり    »このコメントに返信
  3. 丸永製菓の白くまアイスはおいしいけど、センタンの白くまはもうひとつ、、、
    あまみうまみなまみつまみにまめ、あー    »このコメントに返信
  4. 高級車を売ってみたり合繊メーカーで生産管理をしてみたり大変でしたね。
    わたしは、しがないパチンコ屋バイトですが見習って頑張りますね。
    牛丼通行人    »このコメントに返信
  5. 私の両親はよくパチンコを打っていました。
    家には景品でもらってくるチョコレートが常にたくさん置いてあって、子供の頃は毎日二箱三箱食べていました。
    それ以外もジュースやアイスクリームを毎日のように食べていました。
    そのせいで、小学生の低学年で歯はボロボロになり銀歯だらけになったのです。
    他にも、小学生なのに体がだるくてだるくて仕方がなく、椅子に座っているのもつらいという症状がでました。

    体がおかしくなるということは、当たり前ですがこころにも影響が出てきます。
    こころと言っても体の中にあるわけですから影響が出るのは当然です。
    集中力がなくなり学校で先生の話を聞いたことがありません。

    後年、食を調べるようになり、その重大性に気づき食習慣を変えるようになって、これらの症状は改善しました。

    今回のアイスクリームの話で自分の子供のころを思い出して非常につらくなりました。
    アイスクリームの成分表を見れば分かりますが、もっとも多いのが砂糖です。
    最近はやりのタピオカドリンクなどにも、一杯で角砂糖25個という恐ろしい量が入っています。

    子供達にはアイスクリームやチョコレートの弊害を知ってほしいと思ってます。
    広告主から宣伝料をもらうメディアは「売れればなんでもいい」わけで、これらのことを絶対に報道しません。

    「売れるもの」「売るべきでないもの」「売っていいもの」「売れるが売るべきでないもの」「売れないが売る必要があるもの」
    こう考えるとパチンコとアイスクリームは似てますね。

    パチンコを私もやりましたが、後悔しかありません。
    世の中に広まってほしくないと思っています。
    南無三    »このコメントに返信
  6. なんか元店長信者が湧いてきて火消ししてるなぁ。
    ご苦労様(笑)

    アベノマスクは届いても間違いなく使わない。
    このエントリーは筆者に同意。
    見るまでは評価できない、なんて言ってる情弱がいるが見るまでも無く衛生面に問題あり。

    ユーザーを金太郎飴デジパチに慣れさせたのはメジャーマイナー関係無く全メーカーが取り組んで進んだ結果。
    そこへマイナーメーカーから変わった機種を出したところでたかが知れているのは結果を見ても明らか。

    まぁ今更言う事でもないが、アイスで言うところの「美味しい」というのは、パチンコで大まかに言えば「勝てる」かどうか。
    負けても面白い、というのは勝てる可能性が高いからそう思えるだけ。
    勝てない機種が面白い、というのは現実的に考えて相当厳しい、というか無理。
    今の業界状況じゃ、珍しい機種だろうが金太郎飴だろうがほとんどがホールで潰される。
    こんなこと今更でしょ。
    仮にコロナ騒動が無くても、ホールが辛く使う状況は変わらない。
    変えるべきは機種、じゃない。
    マイナーファンだけをターゲットにするなら今でも成功しているかもね。手打ちメーカーにハマったとかいう奴もいるみたいだしね。
    それでいいなら今まで通りやってろって感じ。
    通りすがり    »このコメントに返信
  7. うおー‼

    パチ屋行きてー‼(。´Д⊂)


    アベノマスク来たら装着して行くぞ‼


    マスク、まだ来ない…
    リバティコンチ    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す