パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

新型コロナウイルス雑感その⑥


私がサラリーマン時代に売っていた商品は高級輸入車でした。まだまだ輸入車が珍しい時代です。

自慢になりますが、当時は年間で40台以上販売。全国でもトップクラスのセールスマンでした。

その関係から、今でもお付き合いしている顧客が多くおります。職業は会社社長からドクター、弁護士等ですが、先日、ドクターと話す機会がありました。

東京の医療現場は戦場で、看護師、ドクター共に、感染の恐怖にさらされているとの事。

このドクター、勤務病院の近くに安アパートを借りました。

家賃は月に6万円。不動産屋さんを通して事情を話したら、2万円値引きしてくれたそうです。

勤務後、自宅に帰る気力が失せるくらい疲労困憊しているのと、家族へウイルスを感染させたくないとの思いからです。
看護師が共同でアパートを借りたケースもあります。

看護師さんの話を紹介します。

医療関係者を応援するために、エッフェル塔が特別ライトアップしたニュースを観た時、同業者として本当に嬉しく思ったそうです。

で、東京タワーでも同じことがあったので嬉しいとも話をしていました。

小さな応援でも良いから欲しいのが本音だそうです。

いつまで 続くか分からないウイルスとの戦争ですから、モチベーションを保つためにも、日々の中に小さな応援があると嬉しいようです。

その看護師さんの病院には、医療従事者への差し入れはありません。レストランが食事を差し入れてくれたニュースを読み、これはチカラになる!と思ったそうで、羨ましい!とも。

医療従事者全員ではありませんが、これは本音の一部だと思います。
私はこの話を聞き、特売で売っていた、1箱30本980円の缶コーヒーを120本お差し入れしました。

先日のパチンコ日報で非難のコメントがありましたエントリー「ホールに張り出す応援メッセージ」についても複数の医療従事者へヒアリングしてみました。

昨今のパチンコ・スロット依存者の行動を見て、こん話をしてくれた看護師がいました。

「貼ってあれば嬉しい。嬉しくない医療従事者でも嫌ではないだろう」

「パチンコ屋さんに貼ってある、その言葉を読んだパチンコファンに、今はパチンコをやっている場合では無い、とパチンコ依存者にも伝わる可能性があると思う」

ドクターはこんな話をしてくれました。

「今まではしなかった事で、今はしていることがある。それは、ありがとう!と言う回数が増えた。コンビニのレジ係にも言うし、院内の清掃係にも言うよ。今、業種に関係なく、現場で働いている人は、みんな同士だと思う。だから、ありがとうと言う」

医療従事者以外でも感染リスクのある業種はたくさんあります。

公共交通機関で働く人、スーパーやコンビニで働く人、物流関係者など。

ホールスタッフにも、ありがとうと伝えて欲しい。

特にオーナーさん。

みんなで、ありがとうを言おう!伝えよう!

つづく



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

記事一覧

同じテーマの記事

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. 一部医療崩壊があったから亡くなった方がいるワケですよ。
    受け入れ先が見つからないとか。
    医療関係者の皆様に感謝しかございません。
    赤ひげ    »このコメントに返信
  2. パチンコ屋が開いてるのは
    回収して生活するためだろ。
    オーナー以外がありがとうと言う
    意味が理解できないが。
    負け組    »このコメントに返信
  3. 美談(笑)ですねぇ。
    自分の住んでいる業界の延焼している火を消そうと、そして持ち上げようと必死になっているところがまたなんともいえませんね。
    パチンコ業界も同じ目線で見てくださいよ!
    と、言いたいのなら、まず同じ目線を持てよ、と思いますがね。
    いつも思いますがこういう時、都合が良すぎますよね。
    その時々によって立場を変えるなんてみっともないったらありゃしない。
    関係ない人からは恨まれてなんぼの商売だろう?普段からそう思って営業しているじゃないか。
    なんで予想可能なわかりきった苦境に立たされたら弱音を吐くのよ。情けない。

    まぁ、ポスターの件も一部の医療従事者が少しでも嬉しいと思ってくれる、と言いたいなら、まずはあなたがパチンコを全面に出して冠として医療従事者を応援するポスターでも作ってください。
    まずは主張者が実践すべき。

    しかし、パチンコ業界従事者って内輪以外の誰からありがとうという言葉を貰えるんだ?
    傷の舐め合いの意味で内輪(客含む)から感謝されるのはあるかもしれないが、他の業界から感謝されることなんてあるとは思えないのだが(笑)

    あ、倒産時だけは他業者からも感謝されるのかも(笑)
    通りすがり    »このコメントに返信
  4. 私が捻くれ者なのでしょうか
    まったく本音に聞こえません
    店を開けて、パチンコしにきたパチンコファンにポスターを見せて
    「いまはパチンコなんてしてる場合じゃない」
    というメッセージを伝えるわけですか…

    本当に「ありがとう」を伝えたい、伝えるべきなのは
    こんな時節にも来店してくれるファンにですよね
    医療時従事者にもなんとなく感謝はしているのでしょうが、来店してくれているファンには本気で心から感謝しているでしょう

    思っていないことを発信するのは悪意と捉えられる可能性もあります
    業界のイメージアップを意図してのことであれば逆効果です

    パチンコ業界の人間として医療関係者に言えることは
    「大変だと思いますがこちらも大変です。不要不急のチャンピオンでも営業は続けますが、何とか最大限の努力をしてそちらに迷惑をかけないように頑張ります。お互い頑張りましょう」
    というところではないでしょうか

    個人でやる分には大いに結構なことだと思います
    コーヒーの差し入れなどは素晴らしい行いだと思います頭が下がります
    応援のポスターもご自宅に貼られるのが良いと思います
    しょうゆ    »このコメントに返信
  5. 批判は自由。
    しかし多角的に物事を見れないコメントは稚拙な内容が多いね。
    自分とは違う意見もあるのだと言う角度から物事を見れない。
    まるでホリエモンと同じ思考なのだなとコメントを拝読致しました。
    ありがとう(^O^)
    通りすがる    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す