パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

厳しい時代だからあえてパチンコ税導入を業界から働きかける


「あの時、全日遊連がパチンコ税の話に乗っていたらここまで業界はイジメられていなかった。今からでも遅くない。パチンコ税で国に貢献したいので研究会を開きたいと相談に行くべき」と話すのはメーカー関係者。

パチンコ税とは、2014年2月、自民党の「時代に適した風営法を求める議員連盟」(保岡興治会長=通称風営法改正議連)が、換金するときに客から1%の「パチンコ税」を徴収して、年間2000億円の税収確保を目論む案を提出したことがある。20兆円市場の1%で2000億円という数字を導き出していた。

時代背景としては、安倍首相が打ち出した成長戦略の柱の一つとして、法人税減税問題があった。全国平均で34.62%の法人税を2015年度から段階的に引き下げ、数年間で20%台まで引き下げることで政府・与党が合意した。その財源不足を補填するために浮かんできたのがパチンコ税だった。

しかし、換金時に1%徴収するということは、換金を合法化する必要があるために、頓挫しかけた。そこで「手数料」と名前を変え、景品交換時に1%徴収する方に修正してきた。

手数料を確実にするためには、全国でバラバラの景品交換所を全国統一の公益法人化する必要が出てきた。

パチンコ税構想が発表された時、パチンコ業界はどう反応したのか?

「一切何もなかった。処女がベッドで寝ているようなもの」と話すのは自民党関係者。

換金の合法化よりも従来の通りの3店方式の存続を願ったのが全日遊連の方針だった。

「国に一番喜ばれるのは納税です。消費税や所得税、法人税だけでなく、パチンコは遊びや娯楽なのだから贅沢税じゃないけど、パチンコ税であろうと手数料であろうと1%ぐらいなら納得して払える範囲ですよ。これはパチンコが社会貢献できる道です。残す産業になる」(同)

ホール経営者でも全員が全員反対しているわけでもない。

「パチンコ税は大いに賛成。パチンコ税を作らないと国はパチンコを守ってはくれない。体に害があると言われながら、たばこ税や酒税などの税金で守られている業界があるように、税金が安定して入る業界を国は潰さない。しっかり税金を払えば、緩和もある。税収を上げるためには、たくさんのお客さんに来てもらわなければいけないが、社会貢献になっているのなら、社会の目も変わる」(ホール経営者)

かつてはホール組合のスローガンはパチンコという商売を子々孫々に伝えて行くことだったが、自分の代で店を閉じるオーナーが増えている。

再び、子々孫々のスローガンを復活させるには業界自らがパチンコ税を働きかけることだ。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. パチンコ税は払わないけど、換金の際に手数料だけは取ってるけどけね名古屋の一部は。
    店内のコーヒーレデイも持ち玉のない客にはコーヒー薦めずスルーしてる、現金投資中の客はコーヒーレデイからしたらサービス対象外なんだろうね。
    自分の利益だけしか考えないとどうなるか身をもって教えてくれるいい業界ですよ。

    パチンコを無くす会会長    »このコメントに返信
  2. 今日の記事に対する反応は大きく分けて3つぐらいかな。
    1.国はお前らなぞ守らねえよという嘲笑パターン
    2.まずは脱税をやめたらwというパチ=脱税思い込みパターン
    3.その税金は打ち手が払うことになるんじゃねーかというお怒りパターン
    自分としては、今は消費税で政府も忙しいでしょうから、相手にしてもらえるか疑問、ですね。

    一般ゆーざー    »このコメントに返信
  3. 今の換金を認めてる事自体が警察の怠慢を認める事になるので
    話の議題にも上がらないだろう。
    仮に景品交換時としたにしても換金に触れるのと一緒だ。ならば貸し玉に対して遊技税で良いのでは?
    1時間で何万も使う贅沢な遊びとして贅沢遊技税を1玉1円が理想的。

    たま    »このコメントに返信
  4. まだ脱税するところも多いので、きちんと税金を納めてから行って下さい。

    うふ    »このコメントに返信
  5. パチンコに設定を認めて釘調整など違法行為に対して国が譲歩してるにも関わらず、平気で二刀流を使い利益調整をするパチンコ屋を守る意味があるのか?
    パチンコに税金を掛けても脱税ナンバー1の業種に意味はないし痛みもない。

    進退    »このコメントに返信
  6. 数年前に同じテーマがお題になった時にも同じコメントを投稿したのですが、

    「どうして獲得した景品を古物商に売却するお客様から税金を徴収しなければならないのか?」

    本来、税金を徴収されなければならないのは、ここのコメント欄に毎日のように投稿をして、そして毎日のようにパチンコやパチスロで大切な現金を湯水のように散財なされている生活費に余裕のあるような富裕層の常連投稿者の方々であり、

    そのようなパチンコやパチスロで自分の好き勝手に散財して、獲得した景品を古物商で売却(換金)する事などは全然行わないような方々は限りなくパチンコ税を支払わなくても良いなどと言うような税金の徴収の方法は間違っているのではないでしょうか?

    以上の視点から考えましても、パチンコ税は絶対にパチンコホールに入店して、玉やメダルを借りて遊技を開始する段階で、全てのお客様から平等に一律で数パーセントの税率を掛けて徴収するように行うべきだと思います。

    イケロン    »このコメントに返信
  7. 税金対策でパチンコ屋やってる会社もあるのにパチンコ税取られればやる必要がなくなるんで業界さらに縮小されます
    結構有名どころのパチンコと縁も無さそうが会社が税金対策で小さいパチンコ屋やってるなんて話もあるくらいなのに…
    ただでさえ脱税問題でやり玉にされやすい業界が今頃方針転換で心入れ替え頑張りますが通用するはずがないかと…

    斜陽脱却は無理。    »このコメントに返信
  8. 税金など払うだけ無駄。
    払いたい奴だけ払えばいい。

    闇雲に税金払うより、パチンコを取り締まっている人間や
    政治家にピンポイントで金を渡したほうが効果があるだろ

    勝ち組    »このコメントに返信
    • 特定の官僚や政治家に賄賂を渡すというのは古いやり方ですね。
      一企業の問題でなくパチンコ業界全体のことですから、透明性を持つことが必要でしょう。
      やはり、パチンコ税として課税することが業界の将来にとっても良いことだし、特にパチンコしない国民の方々の理解が得られやすい。

      そろそろスマホ税も必要になってくるかも?

      ザン    »このコメントに返信
  9. (建前上は)独立した古物商への売却であって、ホールや業界
    とは(建前上w)関係無い立場の処から「パチンコ税」なる
    ものを取ることになるのですか?

    本来のパチンコ税という意味合いであれば、特殊景品交換時
    に1%分の出玉を頂くと言うのが正しい在り方ではないでし
    ょうか。

    しかし一般景品に交換した場合、パチンコ税がかからないと
    制度の不公平感にも繋がりますよね。

    そもそも「市場規模20兆円=特殊景品交換額」なんです
    か?
    違いますよね。

    以前も言われていましたが、業界を守るための税金であれ
    ば、客の勝ち額からではなく業界が何らかの運用面に税をか
    けて支払うべきでしょう。
    (たとえ廻り回って客の財布に行き着くとしても。。。)
    とことん人のふんどしで相撲をとろうとする業界ですね。

    まあ、国が税収を増やすために、出玉を大幅に増す施策を講
    じてくれるのであれば、これも歓迎ですwww

    現役ヘビースモーカー    »このコメントに返信
  10. >あの時、全日遊連がパチンコ税の話に乗っていたらここまで業界はイジメられていなかった。

    納税額が多ければ国民に受け入れられる産業なの?
    アンチはパチンコが存在する限りバッシングを続けると思うが、政府の働きかけでバッシングが止むの?国が守ってくれるの?

    ちょっと何言ってるかわかんないw

    ちなみに警察庁は「依存症対策をしっかりやらせてます」アピールしか頭に無いよ。

    ぴえろ    »このコメントに返信
  11. そもそもCRパチンコが導入されたのも売上の把握(徴税対象)だった。
    課税するのが貸玉時か景品交換時かは税の公平性を考慮に入れ学者や税の専門家を入れて研究を出して頂く。
    だからテーマにある研究会発足なんでしょ?
    良いんじぁないですか。
    IRでカジノを推進するのも本音で言えば税収でしょ!
    遊びや娯楽に課税するのは当然賛成です。

    高級レストランで高額の食事をすれば飲食税もかかります。 酒税、タバコ税、温泉税、娯楽施設利用税、そして今月から始まるのが出国税だ。

    パチンコ税!大いに結構ですね。
    遅いぐらいだ。
    全日遊連あたりが率先して研究会立ち上げて下さい。

    結果的に連チャン機が出てくれば客にとっては有難い。

    ワイド    »このコメントに返信
    • 他の業種より多く税を納めていればここまで叩かれることはない。
      総連も民団もこれまで甘えの構造に胡座かきすぎたかもよ。
      既に三世四世でしょ、そろそろ日本国や日本社会に貢献するぐらいの気概を持って頂きたい。
      この先10世20世というわけにはいかんでしょう。

      ブルゾン    »このコメントに返信
  12. 谷村先生はパチンコで勝った金はキチンと納税してるみたいですよ(笑)皆さんも勝った時は記録残して納税さしましよ

    ドンキホーテ    »このコメントに返信
  13. カジノなら、粗利に課税したりライセンス料だし、先々を考えるとカジノと公平、平等な税にした方がいい

    にく    »このコメントに返信
  14. 税負担をプレイヤーに課す場合、今以上位に負担が増えるというイメージの悪化を招き、今以上のパチ離れが起きると思う。
    税を課すならもっと上流、ホールやメーカーとすべきと考えます。
    メーカーに課した場合、遊技機値上げの材料となりかねず悪手、結局はホールが相応に負担するのがベストではないでしょうか。
    その際、交換金額ベースなのか、以前のように設置遊技機台数ベースにするのか。個人的には入れ替えも含めた述べ設置台数をベースとすることで、設置台数&台入替え頼みのパワー営業の抑制にも繋げられるのではと期待しますが、結局はツケがユーザーに廻ってくることに変わりはないんでしょうね。
    税の導入=換金合法化 には賛成です。

    半業人    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す