パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

ハズレ台を回収モードで運用しなくなれば客は増える?


今、メーカーの開発陣が上層部から課せられた使命は次の3つ。

①今売れる機種を作れ
②ホールが儲かる機種を作れ
③台数がはける機種を作れ

それらを限られた時間の中で完遂しなければならない。しかし、今の機械作りの延長線上では、新規客の開拓はできない。射幸性が低くても遊んでもらえる機械は、今の客層と総入れ替えするぐらいの覚悟が必要になってくる。

「初心者向け? われわれはそんな悠長なことは言ってられない。来年売れる機種を作らなければならない。目先のことだけで精一杯。ウチは挑戦する社風ではない。でも、遊技人口減少に歯止めを掛けたい」(メーカー開発)とジレンマの中で日々の開発に追われている。

ここから話は一転、機械代の話に移る。

メーカーはホールが機械代で汲々として「機械代を下げろ」と言っているにも関わらず、まるで他人事のようだ。

「下げることも考えたことはあります。でも、安くしたから販売台数がアップする時代でもない。30万円で数社が出したら売れるかもしれませんが、メーカー全社が値下げしたら弱小メーカーは潰れてしまいますよ。今、新台は40~50万円ですが、値上げしたことで機械の原価は下がっています。最低5000台でも利益が出るようになっています」(同)

改めて値下げする思考回路はないことが分かった。確かに安売りをして倒産する会社はあるが高値で売って倒産することはないので、ある意味正しい。

機械代が下がらない理由は、ホールが「高い!」と文句を言いながらも買う。この一点に尽きると言っても過言ではない。メーカーがそのことを一番よく知っている。

遊技台はスペックだけでは当たるかどうかは、市場に出してみなければ分からない。ヒットした機種のスペックを真似ても当たらないことは往々にしてある。年間何百機種の新台がリリースされてもヒットするのは、ほんの一握りだ。メーカー期待の大型版権でもコケル。

ということは、ホールは最初からハズレ機種と分かっていながら機械を買っているようなものだ。

9割以上は使えない台を設置していることが現状の悲劇を生んでいるともいえる。

海物語のように長期稼働が見込める機種なら、最初から甘く使えるが、そうではない9割以上の機種は、稼働が望める初週から閉めて回収モードに入る。この悪循環がもう何十年にも亘って続けられている。

ホールもそれが客飛ばしにつながることを分かっていながらやり続ける。

パチンコの新基準機からはいよいよ役比モニターが搭載されている。ホールがベースもスタートも触らずに運用したらどうなるのか?

ハズレ台を回収モードで使うのではなく、普通に使ったらどうなるのか? 案外いい結果が残せるかも知れない。

負の連鎖を断ち切るためにもつながる可能性のある役比モニターに期待したいところだ。




人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。



記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. ハズレ台ってなんやねん!って感じですよね。
    ハズレ台にしてるのはホールの扱いのせいですよ。一部はホントにハズレ台ですけど。
    甘く使う結果長期稼働なので海だって締めれば長期稼働は無理ですよ。
    パチンコ業界は因果関係が逆の思考なんですよね いつも。
    自分の所が売れないのに、弱小メーカーが潰れたらダメじゃんなんて、やさしい業界ですよね。
    高値で売って倒産はないって、パチンコ業界が初の高値で売って倒産って記録を作るんじゃないかな?

    パチンコはなくなればいいのに…    »このコメントに返信
    • >ハズレ台にしてるのはホールの扱いのせいですよ。
      >甘く使う結果長期稼働なので海だって締めれば長期稼働は無理ですよ。

      これってあなた個人の意見ですよね?
      違うのならデータを見せてもらえないでしょうか?

      知ったかぶりはこまる    »このコメントに返信
    • 台を置いて電気入れておくだけて、勝手に商売してくれるんだからパチンコ台が高いのは当たり前。
      コインランドリーはあんな高い機械並べてどのぐらい稼いでくれるんだろう?
      テレビや冷蔵庫と違いパチンコ台はカネを稼いでくれるということだ。
      そんなマシンが安く買えるわけないよ(笑)

      バギー    »このコメントに返信
  2. 北斗無双2なんか店が儲かるかつ稼働も見込める機種だよ。
    打つのはスペックを理解できないボンクラばかりだからホールは笑いがとまらない。
    店が儲かるということは集客減に歯止めがかかるどころか助長するんだけどね(笑)

    オワタア    »このコメントに返信
  3. え?遊技客を増やす??
    どんな夢を見てんのかな(笑)

    メーカーは機械価格を下げる必要はない
    寧ろ、馬鹿ホールが買うんだからどんどん値上げすれば良い

    パチンコが衰退して取り返しのつかない今の状況になったのは、100%ホールの責任なんだから、メーカーはその迷惑料を込めてどんどん値上げして売りつけたら良いよ

    カツ丼    »このコメントに返信
  4. ハズレでも文句を言いながらも台を購入するホール。
    何なのでしょうね。
    無駄な経費を結局客に負担させて、どんどん業界を縮小させていくだけなのに。
    メーカーも身勝手としか言えない。
    ま、近い将来加速度的に倒産や閉店になるでしょう。自業自得だから

    いいんじゃないの、こんな業界    »このコメントに返信
  5. そういったメーカーのホールが儲かる機種(=回収しやすく遊技者をイラつかせる)を作るための努力、その機種で更に回収しようとするホールの努力、そういった努力の積み重ねが今の遊技人口の激減に繋がってるんでしょうな。

    嬉しいはずの右打ち中にスルーに入らない、アタッカーに玉が入らない、ストレス発散の為の遊技でストレスを溜めるという矛盾。その矛盾を生み出してるのがメーカーとホールの、考えに考えた努力の賜物なんですね。

    全く、メーカーやホールの企業努力には脱帽いたします(皮肉)

    三番    »このコメントに返信
  6. メーカー開発のジレンマは、概ね同意です。
    ライトユーザーの掘り起こしがヘビーユーザーを追い出す可能性もあります。それに今売れる機種と新規客開拓の機種。どっちも開発して製造・販売するなんて、ゆとりのあるメーカーしかできないですからねぇ…

    メイン基板    »このコメントに返信
  7. メーカーはクソ台を連発し、
    ホールはそれをガチ釘にして、ユーザーの怒りを煽る。
    負の連鎖ですな。
    業界が一致団結して、
    客を減らそうとしているように見えます。
    役比モニターが入ったところで、
    いったん去った客は戻りませんし、
    新規の開拓なんて夢物語にしか思えませんが…。

    通り過ぎた    »このコメントに返信
  8. 機械代の話ですが、「メーカーはまるで他人事」って当たり前じゃないですか。何故ならば、機械を適正価格で購入するのは、ホールの課題なのですから…

    結論出てますが、問題はホールが思っている価格で購入出来てない事です。だから、ホールは遊技台を購入する前に機種の良し悪しを見極めて、妥当な値段で買えば良いのです。

    稼働させてから使えないと判断するのは素人でもできます。「海物語のように長期稼働が見込める機種なら、最初から甘く使える」そんな事は当たり前じゃないですか…

    メイン基板    »このコメントに返信
  9. 理由は簡単だよ
    客もホールもメーカーに対して言える環境が無いからだよ
    ホールは営業に言えるだろって?下っ端に言って何の効果があるんだ?
    日本の大企業が軒並み売り上げが悪くなって合併やら倒産している理由はこれだよ。下の人の意見を聞かずワンマンで動くからこうなった。
    はとバス観光も同様な事になったがお客様と現場で働く人を第一に感がえる環境に変わってから売り上げが一気に伸びた。

    この業界は未だに年功序列の古臭い風習とピラミッド図式のままだね

    週刊〇春辺りにパチンコ業界の闇を全部ぶちまける位のホール関係者とかメーカー関係者いないの?
    否定できない証拠突き出せば業界の風が一気に変わるはずなのにね。少なくとも釘調整込みの出玉出率設計になっている設定付きパチンコは警察は突っ込むべきだよ

    それもしないで「パチンコの規制緩和」が最近決定ってバカじゃないの?無能すぎるわ

    糞の所業    »このコメントに返信
  10. 当たり前の話ですが、遊技機を用意できなくなればホールは潰れます。
    どれだけ理不尽なことがあっても新台を買うしかない、それが嫌なら店を潰せ、極端に言えばそういう仕組みになっています。

    ホールが儲かる台は今も昔も「長期稼働する台」です。少しずつ回収するのが理想で、ベースがどうとか、回収しやすいかは関係ありません(どうやっても回収できない台は別ですが)。
    本文中にあるようにジャグラーや海が売れるのは長期稼働が見込める台だからです。

    長期稼働する要因は、なんといっても台の面白さにあります。その面白さを引き出すためにホールは甘く使う必要があります。この辺りの関係が1番うまくハマッていたのが、享楽の黄金時代だったと思います。

    余談ですが、つまらない台は甘く使っても客が付きません。次々に発売される「買わざるを得ない新台」があると、そちらのほうが稼働します。明らかに性能差があるスロット5.9号機などは例外ですが。

    いずれにしても長期稼働を目標に全ての台を甘く使い続けると、機械代を回収する前に次の新台が出ます。スルーできません。これが延々と続きます。
    こうなると台を辛く使って延命するか、甘く使い続けて赤字を出すかの2択を迫られます。どちらも先にあるのは倒産です。
    加えて言えば客は甘いホールに集まるので、甘いホールから順番に潰れていきます。相対的に辛いホールが増えている現状は体感できると思います。

    大雑把に説明すれば現在の構造はこんなところです。
    本文中にあるハズレ台=つまらない台であれば、調整をどうしようと結果は見えていると考えます。
    「新台を安くする」
    「新台を買わなくても不利にならない」
    「出す新台は全て面白い」
    このいずれか、あるいは両方の条件を満たさない限りは変革のスタートラインにも立てないのではないでしょうか。

       »このコメントに返信
  11. 役比モニターは、警察が取り締まる為のわかりやすい目安になる機能です。なので、警察がしっかり取締をする事により、始めて効果を発揮します。
    その事をお忘れなく。

    メイン基板    »このコメントに返信
  12. 最低5000台でも利益が出るようになっています」(同)

    だから最近はアニメ台ばかりなんだな
    おそらく版権代が安いんだろうね
    アニメアニメアニメっていい加減飽きられそうだけど
    ((´∀`*)) アハハ。




    Brazilian Rhyme♫

    チャオ!

    宗ちゃんパチ&スロかもねかもねそうかもね歴39年(`・ω・´)    »このコメントに返信
  13. 40万も50万もする台を導入するのだから、3年間きっちり稼働させること考えないのか?ホールは。
    それなら無駄な経費も省けると思うが。
    どうせメーカーなんて、ホールの事なんてこれっぽっちも考えないのだからさ。
    せめて購入した台を有効に活用する事を考えなさいよ。頭付いているのだからさ。

    メーカーは自分の儲けしか考えてない    »このコメントに返信
  14. この業界に限らず世の中需要と供給のバランスで成り立ってます。
    遊技する人口が減ればホールが減るのは当然。今の状況ではまだまだ遊技者もホールも減っていくでしょう。

    ホールが減れば当然メーカーも減る。
    今でこそお手々繋いでみんな仲良く、なんて大名商売しているけど、売る相手がいなくなればそんな悠長な事言ってられないでしょう。
    生き残るために最大限の努力をし、負けた者は淘汰される。それが普通の姿。

    完全禁煙にした串カツ田中は売上が上がったそうですね。禁煙っていう事でファミリー客や女性客が来やすいような環境にした。
    ターゲットの比重を変える事で、客単価は下がったけど売上は上がったそうです。

    パチンコもそろそろターゲットを変える時なんじゃないですか?
    お上は低額でそれなりに遊ばせなさいと言っている。当たりを引かなくてもある額よりは投入できない。(必要ない。)そのための役比モニターでしょ。
    一撃何万発を求める客よりも休日にのんびりまったり打つ客に比重をかけるべきなんじゃないですか。

    生き残りたいなら。

    貧乏人    »このコメントに返信
  15. やっぱりパチンコは嫌われてますね。
    ユーザーから怨みを買う。
    パチンコ屋は、そんな怨みを抱くお客様
    のために台風でも営業し、大回収を
    実施してます。

    全てはお客様の笑顔のために。
    コントですな。
    日報さん。触らなくてもスペック死んだ
    台は楽しくない。
    触らない事はただのスタート地点と
    わかりませんか?

    パチンコ業界の現実    »このコメントに返信
  16. 基本全ての新台を買おうとするから袋小路にハマる。そうじゃなくて、駅前の数件のホールがそれぞれ別の新台を導入したら稼働率がそれぞれ変わるのでは。
    まぁ、大手有利の構図はどこも一緒でしょうが、大事なのはホールの担当者の選球眼。ダメそうなものはしっかりスルーすることだね。それが出来ないからどこの店も同じ台ばかり買ってチキンレースに挑む。
    稼働の良いシマは店によって違うはず。スロのAタイプの客付きが良ければAを伸ばす。海やジャグの客付きが悪ければ思い切って減台する。できないでしょう。だからダメなんですよ。
    ゲッターマウス再導入してくれれば週に2000Gは回してあげるのに。。。

    オヤジ    »このコメントに返信
  17. メーカー側の問題は、新台製作数の多さ。
    ホール側の問題は、高くても他を出し抜くために買う大手の存在。

    ホールは買わなきゃいいしメーカーは作らなきゃいい。
    一見簡単に見えるがそうではないらしいね。
    見方を変えればメーカーもホールも業界が縮小する行動を自らとっているんだよね。

    実に滑稽。

    通りすがり    »このコメントに返信
  18. 出玉が作れないとなると誰も打たないですよ。元が取れる日がいつになるのやら、

    細客    »このコメントに返信
  19. エンドユーザーである遊技者が新台を求めている以上、入れ替えをせずに還元するスタイルは稼働がそこまで見込めないのですかね。

    ただ、新台が速攻通路になっている現実があるので、昔に比べれば強制的に上記のスタイルになっているのでは。

    カニミソ    »このコメントに返信
  20.       抱
          き
          合
          わ
          せ




    を平気でやって、自分たちの決算だけは死守するのに必死なので、そもそもの意識を変えない限りユーザーやホールが何を言っても何を考えても「無駄」にされている。

    さやか    »このコメントに返信
  21. 遊技者が新台を求めてるってのはちょっと違うと思うな
    以前の経営方針として新台に人をつけるために設定を入れるやり方をしてきたから客の側に刷り込まれた期待感があるんだよ
    出ない勝てない面白くないとなれば新台だろうが速攻で稼働がなくなる。首都圏以外の地方は未だに景気が悪いんだから客は余程シビアになってるよ

    126.64.111.117    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す