パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

相続放棄で夜の世界を選択したホールの長男


風俗ライターが取材の過程でナンバー1ホステスと巡り合った。年齢は30代前半。誰もが振り向く美貌で年収は5000万円以上を稼いでいた。

店では客も含め、誰しもが女性と信じて疑わなかったが、性転換していた。ニューハーフの店でも働いていたが、今は女性としてクラブで働いている。

ライターは生い立ちを取材した。

実家は都内で5店舗のホールを経営していた。在日でおじいちゃんがホールを始め、父親が社長となった。兄弟は姉が2人、妹が1人。男は自分1人。いずれ自分がホールを継ぐことになるのが子供のころから嫌だった。

ニューハーフになりたくて、20歳過ぎで勘当同然で家を飛び出した。以来、実家とは音信不通となったが、長女とは連絡を取り合っていた。

家を出て10年余りが過ぎた。長女から父親が亡くなったとの連絡が入る。しかし、葬式には出なかった。完全に女性になった姿を親戚に観られたくなかった。

葬式が終わって一段落した頃、再び長女から「会社を継ぐ者がいないから帰ってきて」と連絡が入る。

長女と10数年ぶりに会った。目の前に現れた美女にビックリした。タイで250万円ほどかけて性転換手術をしたことも明かした。

ホールは父親が生きている時から親戚が役員をやっていたが、名ばかり役員だった。姉、妹3人も会社を継ぐ気はないので、弟に会社を継ぐようにお願いした。

子供のころから「パチンコ屋の息子」とイジメられた記憶を消し去ることができなかった。

その頃の社長であったおじいちゃんの言葉も未だに忘れられない。

「パチンコをやっている人は楽しいからやっている。お客さんも喜んでくれるこんな商売はない」

父親は「毎日おカネが入ってきてこんな楽な商売はない」と豪語していた。

しかし、子供心にお客のカネはどこから出てくるのか不思議でならなかった。そんな折にカネを使い過ぎた客がホールで首つり自殺を図った。発見が早かったため一命はとりとめた。

「小遣い以上に使って借金を抱えている人もいる。皆が楽しんでやっているわけではない」とおじいちゃんの意見を否定するようになった。

将来は会社を継ぐのではなく、自分で会社を興したいと考えるようになった。

そういう過去からの思い出を話しながら、会社を継ぐことは固辞すると共に、遺産相続も放棄した。

現在働いている店では、売り上げの半分が自分の取り分になるシステムだった。貯金は2億円を超えているが、半分は投資によるものだった。

店の同僚でスロット好きがいた。昼間の空いた時間は給料のほとんどをスロットにつぎ込む子が何人かいた。スロット依存症に近かった。

そこで実家のホールの仕組みをコンコンと説明した。

今、スロットに使っているおカネを投資に使うことを勧めた。客からの投資情報で彼女らも5000万~1億円と資産を増やした。

今は自分の店を持つための準備を進めている。

相続放棄した実家は、5店舗あったホールが今は2店舗になった。




人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。



記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. 姉兄弟は姉が2人、妹が1人。男は自分1人、妹3人も会社を継ぐ気はないので、・・・弟に会社を継ぐようにお願いした。

      突っ込んで申し訳ないが・・・弟がいたんだw
    記事にしては幼稚な作文になり・・・家族もパチ屋は嫌と言ってるのでしょうか? 何を読み取れば・・・

    反韓になりそうな。今    »このコメントに返信
  2. 残った2店舗も、そう遠くないうちに消えて無くなるでしょう。

    ツケの清算    »このコメントに返信
  3. 何を言いたいのか良く分からない(by富沢)

    跡継ぎが居なくて潰れるホールが有ると言うのは分かるが、
    「だから何?」である。
    逆に経営者が自分の子供には継がせたくないというケースも
    往々にして有るだろう。

    今、中小企業でも跡継ぎ問題が大きくクローズアップされて
    いる。
    独自の技術を持っている企業は、大手とのマッチングで傘下
    に入り業態維持している所も有るが、何もない所はそうはい
    かない。

    この業界も「銀行から見放された業界」であり、ホールは何
    の独自技術も無い。

    ここまで多方向からの衰退バイアスが顕著な業界も多くは無
    いだろう。

    >父親は「毎日おカネが入ってきてこんな楽な商売はない」
    >と豪語

    まあ強欲経営の付けであり、「自業自得」でしかない。

    現役ヘビースモーカー    »このコメントに返信
  4. 自分はこういった時折掲載される、ぱちんこに関わる様々な人の話は好きです。タグを付けてまとめて読めるようにしてほしいと思ったりもします……無理でしょうか?

    はい    »このコメントに返信
  5. どーでもいいがホモレズNFとか変態の記事は
    不快なので掲載しないでほしい。

    勝ち組    »このコメントに返信
  6. パチスロのような簡単なギャンブルですら勝てない方々が、投資で5000万円~1億円も稼ぐと言うのが本当に可能なのだろうか?

    自分はパチンコパチスロと株式投資を30年近く続けていて、かろうじて株式投資もトータルではプラスになっているのだが、

    誰もが単純な計算で勝てるパチスロで勝つよりも、株式投資で勝つ方が遥かに難しい投資術だと思うのですが?

    イケロン    »このコメントに返信
    • 客からの情報が一番儲かる。
      情報を得るかがカギである。
      民主党政権時代から株価は3倍に。
      3000万円回せば簡単に1億になるチャンスがこの10年にあった。
      そー言うことです。

      投資家太郎    »このコメントに返信
  7. >>今、スロットに使っているおカネを投資に使うことを勧めた。客からの投資情報で彼女らも5000万~1億円と資産を増やした。

    パチンコで勝ってる人はこのような「旨味」を伝授して初心者に夢を与えるでしかユーザーの裾野は広がりませんよ。それがここのコメ欄とか私も含め経験者の悲痛な叫びばかりですからね 笑。 私がいくつかブックマークしていたパチプロブログもほとんど引退、閉鎖してしまっています。そして日々目を通しているここの寄稿はネガティブの吹き溜まりです。それではもう一回やろうなんて気持ちは更更起きません。

    横並    »このコメントに返信
  8. パチンコは勝っても負けても1日で10万が関の山。
    今は専業も年収にして500万は夢のまた夢、300万がいいとこだとか。
    昔はともかくいまはとてもとても、バカらしゅうてやってられない。
    専業がそんな状況じゃ一般が勝てるわけもなし、そうなるとホールも傾く。
    デフレスパイラルならぬ負け負けスパイラルが完成。
    どんどん業界が縮小していくのはなかなか面白い見せ物だ。

    作者Q    »このコメントに返信
  9. 在日でも相続放棄出来るんだ?
    日本人?韓国人?
    相続に関しては韓国の法律に従うはずだけど

    山田    »このコメントに返信
  10. 首つりが起きたのが、じいさん経営の時か父親経営の時かで印象がだいぶ変わる。じいさんなら「嘘をついていた」と言えるが、父親なら「そういう人間がホール経営者になることが増えたから業界も変わった」という印象を持つ。

    三番    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す