パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

環境の変化を乗り越えて成長するために必要なこと


新年が明け、2020年は業界にとっては正念場の年になると言っても過言ではない。完全新基準機の移行までいよいよ1年となり、管理遊技機やメダルレス遊技機の足音も近づいてくる。4月1日からは完全禁煙が始まり、ユーザーの喫煙率が50%以上と高いわが業界は客離れも懸念されるところだ。業界の未来をポジティブに捉えるかネガティブに捉えるかによって行動も変わる。

アミューズ・ファクトリー(宮川雄一社長)は、会社設立10周年を記念して「完全新規機時代への移行後の明るい未来を切り開くために取り組むべきこと」をテーマに1月29日に東京会場、1月30日に大阪会場で記念セミナーを開催する。

主なテーマは次の通り。

1.完全新規機時代への移行のために抑えるべきポイント
2.移行後の強いチェーン店を作り上げるために取り組むべきこと
3.環境変化のタイミングでは誰にでもチャンスがある
4.明るい未来を描くために必要な構想の立て方と具体例

今回のセミナーについて宮川社長はこう話す。

「弊社の設立は平成19年10月となりますが、設立後数年間は私が経営しておりましたチェーン店の経営しながら、弊社の経営・営業ノウハウを修得されたいチェーン店様に対して、営業幹部の方々をお預かりさせて頂いたり、ノウハウを公開するなどのサービスをご提供しておりました。その後、株式会社アミューズ・ファクトリー一本で本格的に活動しました結果、さまざまなチェーン店様からご支援の機会を頂戴し今日の弊社があります。これまでご支援の機会を頂戴しました感謝の気持ちと、これからもより一層お役に立てますご支援をご提供する決意を込めて、今回のセミナーを通じて、厳しい環境の1年の始まりだからこそ、多くのご支援先様がこれからの環境変化を乗り越えて成長していただくための勇気や希望が持てて、明るい未来の展望を描くことができますような内容としたいと考えております。このような趣旨に沿った多くのヒントを得ていただくことによりまして、環境変化に対する不安感を一掃していただき、元気な勝ち組みのチェーン店様となっていただきます好スタートのキッカケとできればと考えております」

セミナーではこれからの環境変化を乗り越えて成長するためのヒントを提供し、環境変化に対する不安感を一掃することで、元気な勝ち組みのチェーン店になれるように、勇気づけられるような内容となっている。

悲観論を一掃し、今後もパチンコ店経営・営業に邁進すれば、明るい未来を迎えることができる確信を持てることをゴールにプログラムを組んでいる。

■東京会場
1月29日(水)13:30~16:30
TKPガーデンシティPREMIUM京橋 カンファレンスルーム22F
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン 22F

■大阪会場:
1月30日(木) 13:30~16:30
アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前 1211号室
大阪市北区梅田1丁目12−17 梅田スクエアビル12階

「完全新規機時代への移行後の明るい未来を切り開くために取り組むべきこと」の参加申し込みはこちらから。




人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える
※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。