パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

新型コロナウィルスを契機に、またぞろ不勉強な業界批判記事が出始めている


アミューズメントビジネスコンサルティング株式会社の林です。

新型コロナウィルスに関連して、パチンコ業界を「誤った認識」による批判が出始めました。その中には「これは看過してはいけない」と感じた記事がありましたので、今回その反論の声を上げたいと思います。

新型コロナウィルスの感染が拡大している。
当初はその感染力や致死率、発生源などの話題がほとんどだったが、2月下旬に政府よりイベント等の自粛や学校休校の要請があったこともあり、「感染を拡大させないためにどうするか」の報道が多い。

厚生労働省は公式発表にて、感染拡大は一定の条件を満たす以下の場所の例を挙げた。

・ライブハウス
・スポーツジム
・屋形船
・ビュッフェスタイルの会食
・雀荘
・スキーのゲストハウス
・密閉された仮設テント
等である。

上記は専門家会議で定義された、「屋内の閉鎖的な空間で、人と人とが至近距離で、一定時間以上交わることによって、患者集団(クラスター)が発生する可能性がある」場所である。


さて、厚生労働省が例として示した場所にパチンコホールが示されていないことに疑問の声が出ている。パチンコホールもこの条件に合致しているのではないか、という意見である。

馬鹿を言ってはいけない。

パチンコホールは密閉もされておらず客と客とが至近距離で交わることもない。もしパチンコホールが該当するなら、世の中に存在するすべての場所が条件に当てはまることになってしまう。

馬鹿馬鹿しい話にいちいち付き合うほど暇ではないが、その中で看過できない記事が知り合いから送られてきた。木走まさみずというライターの「マスメディアが表立って取り上げないパチンコホールのリスク」という記事である。

この記事(ブログ)では「いかにパチンコホールが危険で、そしてなぜ感染拡大懸念のある場所に指定されていないか」が、木走氏の主観と憶測“のみ“で書かれている。このような記事が公にされて、それに対する反論の声を上げないというわけにはいかない。

以下、記載されている内容とその稚拙さを列挙したいと思う。

==========================================

パチンコホールは、ほぼ例外なく騒音対策のため入口は2重ドアで仕切られており、ホール内にはやはり騒音対策のため開閉可能の窓はほとんどありません。

つまり①換気の悪い密閉空間で②多くの人が密集し③互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われている、という 3 つの条件が同時に重なった場所、それがパチンコホールなわけです。

業界紙によれば、大阪府堺市では新型コロナウィルス感染者が来店し休業に追い込まれたホールも発生しています。

==========================================

パチンコホールは騒音対策のために二重扉にしているのはなく、風除のため。
また騒音対策のために窓少ないからこそ、その換気、空調にはことさら厳しく管理がされている。

また、客同士は隣に座って前を向いており、対面しての会話の場面はかなり少ない場である。

なお、「集団感染が確認された場所に共通する3つの条件」については、3/13に業界誌ぐりーんベルトWEBにおいてオオキ建築事務所代表の大木啓幹氏が寄稿している。

【緊急寄稿】新型コロナ問題でパチンコホールがいわれなき批判を受けないために

さらにこの文章では大阪の店舗が休業した件の記載があるが、これは上の2つの段落で書かれた内容と全く関連性がない。

いかにも「換気が悪い場所に来たために感染して休業を余儀なくされた」と呼んでしまいそうな流れで配置していることに悪意を感じる。

大阪の店舗は「感染した客が来店したという事実を重く受け止め、自主的に休業して消毒作業を行った」のである。決して時点で感染者を出した(増やした)わけではなく。逆に「素晴らしい対応」と称賛されてしかるべきことのはずではないか。

==========================================

ただ、カラオケボックスや雀荘やスポーツジムなどが政府から名指しで危険な場所と列挙される中で、3条件が綺麗に揃っているパチンコホールのそのリスクが取りこぼされていることに、大いに疑問に思うわけです。
==========================================

政府から名指しされた場所は、残念ながら現実に感染者を出してさらに拡大させてしまった場所、および対面での接触が多く換気の少ない、飛翔感染が懸念される例の場所。繰り返すが、パチンコホールはその「3条件」に全く該当していない。

==========================================

その店舗数、利用者数は列挙された他の場所を圧倒しています、従ってパチンコホールからクラスタ(集団感染)が発生する可能性は科学的に考えて否定できません。
==========================================

「クラスタ(集団感染)が発生する可能性は科学的に考えて否定できません」

当たり前だ。

だからこそ徹底した管理と業界を挙げての指導を行っている。
そしてそれはどの業種、業界でも同じことである。

パチンコ業界への根拠なき誹謗中傷はこれまでも何度もあった。しかし今回のこの記事は看過できないと思い、このような記事を書かせていただいた次第である。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. パチンコホールやライブハウス、雀荘、スポーツジムを規制する前に満員電車の対策するほうが先ですよね。

    何かがあるとそれに乗じて業界批判記事が書かれる。いい加減にしてもらいたいものですね。
    1.75.228.38    »このコメントに返信
  2. だから営業します。
    いいけど感染者でたら、
    仮に無くなってしまったら
    責任とりなよ。
    負け組    »このコメントに返信
  3. 彼らにしてみれば、自分を正義の側に置いておきたい。ライブハウスや
    ジム、屋形船などは別段グレーでもない、普通の職種だから、叩くのは無理がある。
    公営ギャンブルは、国を相手にするからやはり無理。結局グレーで民間な
    パチに焦点を当てるしかない。パチをコロナで閉鎖させようとするのは、もう段階が
    遅いと思う。これからは、緩やかに感染させて抗体を作る段階。
    徐々に自粛は矛先を収める頃合なのだから。この時期にこういう記事を書く時点で、
    お粗末な二流記事。まあ、放置して図に乗られても困るけどね。
    一般ゆーざー    »このコメントに返信
  4. おためごかしを言うな。

    その上、
    『馬鹿を言ってはいけない。』だと?
    いったいどの口が言うのだ?

    一般人が持つパチンコ業界に対する考え方や流れを俯瞰的に捉えろよ。
    名古屋人    »このコメントに返信
  5. 至近距離での接触はありえますよね。

    私もパチンコ稼働再開してますが店選びの基準に遊戯台に着席するとき隣の人と接触しなくて済む遊戯台の感覚が比較的広い店を選んでます。

    それに蒲郡市のフィリピンバブでのコロナばら撒き騒動事件ではソファーからの感染が疑われてます。

    それをうけイスの肘掛けは自主的に滅菌ペーパーで拭き取ってから遊戯してます。

    パチンコ店内が特段感染リスクが高いとは思いませんが、感染リスクが無い訳ではありません。

    別にどこでクラスター的な感染がおきてもおかしく無いと思います。

    只々、終息に向けパチンコホールでの大規模な感染が起きないことを願います。

    今までは感染者を出さないとゆう引きが強いだけです。
    サガミハラのピン    »このコメントに返信
  6. 全くパチンコ屋をわかってなくて笑う。
    客層が極めて問題。トイレ行って手洗わない客が多い。

    感染者が何も考えないで来るよ。そのリスクで言えばNo1だろう。パチンコやっている人達を理解しないと。
    ライターも反対派    »このコメントに返信
  7. スロットを打っていると、副流煙のせいと思しき
    のどと目の痛みを感じて、見回すと5~6台離れた所で
    くわえタバコをしている人を見かけて内心立腹する事が
    しばしばあるのですが、これが感染者の咳だったら思い
    っきり飛沫が飛んできて来る状態ではないかとしばしば
    思います。

    また、その飛沫まみれの手で台やコインを触れば、それ
    を介しての接触感染のリスクも侮れないのではないで
    すかね。

    超大手のチェーン店でもコインの手入れがなっていなくて
    3時間ほど遊戯すれば指先が黒ずんでくることがザラに
    ありますし、同居の家人の事を考えると、今は恐ろしくて
    遊びに行くのを正直自粛している状態です。

    今でも大好きな機種はいくつかありますし、安全が確認
    されればすぐにも再開したいのですが、議員の方も一級
    設計士の方も、実際に自分で店内で遊戯して感触をつか
    んだわけではないですよね。

    机上の議論だけでなく、実際にホールで遊んでみて
    ケーススタディとしての提言を出してほしいと思います。

    このコラムに限ったことではないですけど(むしろ
    ここは業者側・遊技者側双方の情報体験が相当量盛り込
    まれている秀逸な場所だと感じております。それ故
    ネットアンチの方も多いですね)、机上の論理のみ振
    り回す上から目線の人ってホント多いですものね。
    tameiki    »このコメントに返信
  8. ホールの隣にある交換所。お客様が来る窓口外側、スタッフがいる室内をできるだけアルコールシートで拭いて消毒、景品業者さんも来るからドアノブとかも。先日、交換所スタッフ用のマスクを出勤前にドラッグストアに並んで買って来た。会社から、支給できないから買えたらレシート提出してと言われてた。アルコール消毒液はまだ売ってないから手洗い励行!ホールにトイレを借りにったら、アルコール消毒液をしっかり使う。
    窓口の姐。    »このコメントに返信
  9. 感染者の飛沫まみれの手が触ったハンドルやレバーやコインなど。
    それらを触る事での感染もあり得ると思う。
    通りすがり    »このコメントに返信
  10. 感染リスクは0とは言わないが大して高くないだろう。
    言いたい奴には言わせておけばいいんでない?
    文句言う奴はコロナ云々以前にハナから興味がないか、ここにいる養分のように悪態付きながらでもマヌケ面下げて呼ばれてもないのに勝手に打ちに来る奴だろ。

    それにしても今回のコロナ騒ぎで分かったが転売に喚く養分思考なマヌケと労”道”信者の連中がパチ屋以外にも溢れていると良くわかりました。
    禁煙を機に養分思考のビギナーを引きずり込む施策に期待したいですね。
    勝ち組    »このコメントに返信
  11. こういう反論は大事。
    ただ、業界の状況を考えるなら胸をはって言えることではないと思うがね。
    こんな事よく言えるな、というのが本音。

    >だからこそ徹底した管理と業界を挙げての指導を行っている。
    そしてそれはどの業種、業界でも同じことである。

    他の部分がまったくもって出来ていない事には触れないところがズルい。

    言わせておけばいい、という意見もあるがそういう状況なのにある方向にだけ声高に正当性を叫んでも世間の大部分は素直に受け取ってはくれない。
    そもそもこういう記事を書かれたくないなら、他の部分の黒いところをまず解決するべき。
    使徒    »このコメントに返信
  12. 最初は中国で
    防護服の方々が消毒液を大量に。
    次は韓国で
    イタリアで

    なぜ日本でこの光景を目にしないのだろう?
    と思っているのですが。

    成田エクスプレス
    スカイライナー
    ちゃんとしてるのだろうか・・・。
       »このコメントに返信
  13. 馬鹿を言ってはいけない、とか、悪意を感じる、とか。
    そういう感情をお宅ら業界から日常茶飯事の如く受けている打ち手や世間一般(今やこの業界など無関心の対象になりつつあるが)をどう思いますか?
    業界の十八番である、騙し誤魔化し詐欺虚偽偽計欺きとかの所謂ペテン。
    するのはよくてされるのは嫌…、というのはどうなんでしょうか。
    言える立場かどうかを考えた結果、言えると思い記事を書いたんでしょうが、個人的にはコンサルが飼い主にしっぽ振って機嫌をとっているような記事にしか見えません。

    あとは…、根本的なところ。
    店舗の環境も大切ですが、問題はそこを利用する客の質。
    マスクはしない、トイレで手は洗わない、玄関ドア等で消毒設置されているにもかかわらず消毒しない、なんて事は普通ですからここの客層は。その辺はどうお考えで?

    どうでもいいですが、記事の最初はですます調なのに途中からだである調に変わるのでそこから不勉強な記事なのかと勘違いしました。統一されていない文章は非常に稚拙で読みにくいのでもう少し文章の書き方を勉強した方がいいですよ。
    名無し    »このコメントに返信
  14. ま、頷けるところもあるけれど、
    こんなところでがなっていても仕方がない。
    本当に主張したいんなら、
    一般人に向けたメディアで大々的にやってくれ。
    内輪でそーだそーだと言ってたって、
    なんの意味もない。
    よろしく    »このコメントに返信
  15. 確かにパチンコ屋を批判する記事は間違ったことを書かれており、筆者は謝罪をするべきだと思います。
    しかし、そういう対象になりやすいイメージがあるから書かれたという側面があることも事実です。
    タバコ臭いというのは分煙化により解消されますが、朝鮮とのつながり、賞品のグレーゾーンな部分、社会的な生活を二の次にした輩が集まる場所といった、仮に事実と異なっているとしても、社会的に持たれているマイナスイメージです。ある意味ホールの儲けの根幹となっている部分ですが、これらを綺麗にして初めて面と向かって反論できるのではないでしょうか。
    あかべこ    »このコメントに返信
    • あかべこさん、そして、名古屋人さん、使徒さんへ。

      林社長の書いた文章の内容は、ホール企業への偏見による批判について、
      一つ一つ、根拠を上げて説明し反論する建設的な内容だと思います。

      それが、一方アンタらはどうだ。
      「こんな記事を書かれるくらい、マイナスイメージを持たれているのだ、反省しろ」と言わんばかりの稚拙な感情論ではないか。
      なんと非建設的なことか。
      牛丼通行人    »このコメントに返信
  16. なんだろうな、パチンコ店が名指しされないのは、

    「誰もが訪れる可能性のある娯楽の場」

    でなくなった証拠ではないでしょうか。

    ごくごく一部の物好きが行く場所であるから、いちいち話題にも出さないし話題にもならない。そんな感じかと。

    パチンコ台の両側にある分煙ボードは飛沫感染防止に一役かっていると思いますが、他の方も指摘してますが手を洗わない奴多すぎ。トイレでスマホ触りながらも多すぎ。
    週休三日    »このコメントに返信
  17. 確かにトイレで手を洗わない人は多いですね。せっかくのハンドソープが置いてあっても使う人はほとんどいません。なんだかなぁ~パチンカー。
    ベン    »このコメントに返信
  18. 誰も触れないけど
    来月以降の喫煙者対策の方がヤバイだろ。
    店内に設置された小さな喫煙ブースの中は空気の流れがあるとしても
    パチ屋の喫煙ブースの人口密度は他より高くなるはずだから、
    パチ屋での感染リスクは他の喫煙所より高くなると思うよ。
    最近、既存の公共場所の喫煙ブースがコロナ対策で閉鎖されているので、
    来月以降は完全喫煙にするか、
    近所の苦情がなければ、屋外喫煙コーナーを作るとか対策考える必要あるのでは?
    こんなつまらない批判に反論している場合ではないと思いますよ。
    0円パチンカー    »このコメントに返信
  19. まぁ
    書きたい気持ちもわかりますけど
    結局マスク配布の様な便乗商売したりもしてる様なので転売駐と同じ評価も受けるんじゃ無いっすか?
    minikyabu    »このコメントに返信
  20. 喚起しようが、同じ室内に汚らしいオヤジや、免疫力が低い年寄りが何十人も集まるんだから、ダメに決まってるだろうが!
    74    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す