パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

いつになったら平常に戻る?


このベタ記事が気になった。



全世界の航空会社の需要は4月で前年対比で94%減になっている、という。コロナの影響で各国が渡航を禁止したわけだから、当然の数字だ。

パチンコ業界はコロナ自粛再開でコロナ前に比べると稼働が半減というのがデータ的にも表れているが、航空業界よりまし、と気持ちを切り替えるしかない。航空業界はワクチンができない限り、海外を行き来することもままならない状況で、出口が全く見えない。来年東京オリンピック開催が確実になった時が、航空業界、旅行業界が復活する時でもある。

「航空業界よりまし」と前振りしたところで現実を直視する。

ユーザーの声をコメント欄から拾ってみよう。

「テレワークが継続されたら、仕事終わってもわざわざ出かけないな。さっさと家飲みするよ」(ハンドルネームサラリーマンさん)

「本当に客付き悪くなってますね。そして、その少ない客から利益を抜こうと釘も設定も落ちてるように感じます。今の状況じゃ20スロ4パチさすがに打てませんよ。遊ばせてももらえずコテンパンにやられます。将来的な顧客増やすためにはここで締め付けるのはマイナスしかない気がしますが、体力的にやはり厳しいのかなぁ。大手的には中小がつぶれて淘汰されればホール自体が減るから客呼べるという見込みなんですかねぇ?」(ハンドルネームAさん)

「営業再開後のパチンコ店、私の地元でも客が減っています。その理由としては個人的には以下と思います。
・自粛期間中に、パチンコ以外の楽しみや時間潰しを見つけた事。
・当たらなければ時速1万円以上のパチンコの馬鹿馬鹿しさに気付き、金銭感覚が正常に戻った事。
・感染のリスクがあり、家族からも猛反対される事。
・今回のウィルスの猛威で、仕事や収入などの将来の不安がある事。
・営業再開後のパチンコ店が、自粛期間の負債回収のボッタクリ営業な事」(ハンドルネーム豚丼さん)

「休業中に営業した店舗に客が集中しているのをみて、休業明けたら従来の半数くらいは戻るのかなと思ったのですが、想像以上に少ないですね。感染が怖い、店が出す気がしない、家族に止められる、依存から脱却したなど原因が騒がれていますが、そんな高い分析レベルではないと個人的には思います。単純に”パチンコに使うお金がない”だけかと。自粛すれば仕事もなくなる。あってもこの先どうなるかわからない。そんな中でいままでと同じことはできない。不景気に強い業界といえども、今回の不景気は想定外でしょう。景気が良くなるるまではこんな状態が続くのかな。私は、仕事帰りに1パチで1時間2000円以内のやり取りをして帰ります。平均500円くらいは浮くので夕飯代の足しになり、楽しめるので満足です」(ハンドルネームあかべこさん)

「再開後にまだ打ってはいませんが、様子は見に行きました。大手チェーンの駅前店、スロットが各台計数機付きになっていました。こうする事でコイン計数待ちの行列を無くす事ができ、店員の発症リスクも減らせます。ただしドル箱も各台に置いてあって従来通りにコインを流す事も可能です。台間には分煙ボード。フロア内禁煙なので何と呼べばいいんだろう。しかし一番驚いたのが、客が全く居ない事。ターミナル駅の駅前店でこれは酷すぎる。ここまでとは思わなかった。再開後数日経過してるので周知されていないという事はないだろう。いつも見る高齢者の常連さんが消えていた。個人的な意見だが、新型コロナで2ヶ月近く休業した上にフロア改装、各台計数機設置して、その費用はいつまで回収するの?新型コロナで常連客が消え、テレワーク普及で一見客も減ってしまったら都心の駅前店でも危うくなるんだろうか」(ハンドルネーム週休3日さん)

では、ここからは現場の店長の声だ。都内の4店舗の店長が声を揃えるのが夜の稼働が全く伸びない、ということ。

「サラリーマン客は仕事帰りに飲みにも行かなければ、パチンコも打たない。特に会社の近くのホールには行かない傾向があります。まっすぐ帰るのが当たり前の生活リズムに代わっている。ウチは4円だけで低貸しはなくそれでも夜の稼働は65~70%だったのが、今は10%ですよ」(都内ホール店長)とお手上げ状態だ。

夜のサラリーマン客だけでなく昼間の稼働を支えていたお年寄りの姿も消えた。

「家族から止められているので、買い物へ行ったついでに30分だけ打って帰られる常連さんもいらっしゃいます」(東京郊外ホール店長)

お年寄りに支えられるパチンコから脱却するためにも、日報ではインバウンドパチンコを盛んに推奨していたが、今となってはインバウンド頼みだった民泊のようにならなかったことは、結果的にはよかったことになる。

パチンコ業界だけでなくすべての業界が平常に戻るのはワクチンにかかっている、ともいえるが、休業中の赤字を早期に取り戻そうとするホールが少ないことも平常に戻る要因を阻害している。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。