パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

自主的に行えるのめりこみ対策の提案


警察庁が募集していた改正風営法のパブリックコメントに対して、警察庁の見解を示した。ほぼ、原案通りの規則改正となったが、「出玉情報等を容易に確認できる遊技機に係る規格の追加について」の項目で、新たにベースメーターをつけることは遊技機の高額化するのではないか、という懸念に対して、警察庁の回答がこれだ。

今回の改正は、「遊技球数表示装置」、「遊技メダル数表示装置」に係る規格を追加するものであり、遊技機への当該装置の設置を義務付けるものではないことから、業者等に負担を課すものではありません。

この回答はビックリすると共に、日工組メーカーは安堵の胸をなでおろしていることだろう。パチンコメーカー関係者が「パチンコのベースメーターは意味がない」と言っていた意味がようやく分かった。

ベースメーターの規格は追加するが、義務付けるものではない、というのは見事なまでの落としどころといえよう。国会議員の提案は聞き入れるが、義務化はしない。「義務化しないのなら意味がない」と提案者は怒り心頭だろう。

警察庁は「ぱちんこ等の依存防止対策については、今回の改正により、出玉規制の強化だけでなく、依存問題に係る相談窓口の情報提供等の依存防止対策を営業所の管理者の業務として位置付けることとしているほか、論点整理に掲げられている、自己申告プログラムの拡充・普及、ぱちんこ等への依存問題の相談機関であるリカバリーサポート・ネットワークの相談体制の強化及び機能拡充等の課題に係る取組を推進することとしており、これらの取組が相まって、ぱちんこ等への依存防止対策が総合的に推進されるよう取り組んでまいります」としている。

風営法で定められたこれらのホールが取り組む依存症対策以外に、政界筋からこんな提案がある。

「各台に機種のカテゴリーと大当たり確率を張り出していますが、そんな表示よりも、その機種が初当たりまでに要する金額と確変がかかった場合の平均継続回数と得られる玉数を表示する方が、より依存症対策にはなるのではないでしょうか。のめりこみを防止させたいのなら、そこまでやらないとホール側の本気度も伝わりません」

のめりこみ防止にはより正確な情報が必要ということだが、それをやり切れるホールが、ホールの良心の表れでもあろう。

日工組社会安全研究財団は、直近1年間のパチンコ依存症の恐れがある人の数を約40万人と推計している。ホール軒数を1万軒とすれば1店舗当たり40人いることになる。

「パチンコ依存症を減らすための努力を行う一環として、ホールの総台数の1%を無料で遊べる台を設置する。500台のホールなら、5台は無料コーナーがある。これが依存症の人におカネを使わせないホール側の努力です」(政界関係者)

さて、この提案をホールはどう受け入れる?

昔、一発機が射幸性が高い、と自主規制して一発機をメーカーは作らなくなったが、1万円終了だった。今にしてみればかわいい金額だ。勝っても1万円なので、1万円以上打ち込む客もいない。打ち止めによる金額が分かれば、のめりこむ客もいない、ということを付け加えておこう。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。





記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. 全台に1日の定量制を望みます。
    1日五千発で打止め!その程度が遊戯の範疇
    パチンコ屋の儲けばかり気にする事はないと思う!
    お互いが儲からなければギャンブル場は減るし客も減り平和になります

    たま    »このコメントに返信
  2. 「規格は追加するが、義務付けるものではない」
    まさに、目が点です。国会議員だけじゃなく、今日はここのコメも怒り心頭な人が多数沸いてきそうですねw
    さて、日工組からの提案「ホールの総台数の1%を無料で遊べる台を設置する」
    ですが、東京とかにある緑豆、店舗より上の階で、昔の一~四号機あたりを
    無料で遊べるようにしてましたよね。あんな感じでいいんじゃないかな。
    無料なんだから、過去の機種でも問題ないし。

    一般ゆーざー    »このコメントに返信
  3. 打ち止め制があったからこそ、お店は大胆に釘を開けることができたんですね。その日の利益は、打ち止め台の開放回数、時間等で調整できますから。とは言っても釘師もプロ、開けすぎというのは年に数回程度でしたが・・。

    依存症に関してはもう、出玉規制とか関係ないと思います。私もそれほどひどくはないですが、ジャグラーにハマっている時は、週に一度打てる土曜日のことを思い、仕事中ずっと考えていましたし、今では毎日ポケモンGOのことで頭がいっぱいです。依存をなくすには、楽しくなくなることが一番ですね。パチンコである以上、一定のギャンブル性はあるとして、残るはゲーム性に規制を入れるしかないでしょう。そろそろ、演出関連にもメスを入れるべき時期ではないでしょうか。

       »このコメントに返信
  4. ベースメーターは確かに良い考えと思いますが、その特許権をあるパチスロメーカーが所有していた。
    国が遊技機規制によって、その機能を義務付けるとなると全ての製造業者はその特許を使用しないと遊技機の製造ができないこととなる。
    逆を言えば一企業の私的財産権を行政によって他企業に強制的に使用させる手助けをすることとなり、自由な経済活動の妨げともなる。
    これは、その特許使用料が有償、無償という問題ではない。
    回胴式遊技機製造業者連絡会はこの「役比モニタ」の実施に向けては国会の内閣委員会まで巻き込んで推進させようとしたが、義務化でないとなれば、戦略上の大失敗であった。

    本来、プログラムで全て制御されているパチスロではベース殺しは改造でもしない限りできないのであまり意味がなかった。

    釘を叩きまくり他入賞口に遊技球が入らない“ベース殺し”という不正改造を常習的に行っているパチンコの不正を発見するのに効果的な装置である。
    昨年来、ベース殺しをする肝心のパチンコにこの機能が付かなければ今までどおり釘を叩きまくるであろう。
    残念!

    義務付けではないと警察庁の見解が出た以上、パチンコは役比モニタを搭載する気はさらさらないだろう。
    ※他入賞口を殺し、ヘソを開けるという調整(改造)がバレるので命取りとなる。

    こうなった以上パチンコの釘叩き防止及び発見を新たな方法を検討しなければならない。

    いつの日か検定どおりパチンコで営業することを期待します。

    ピー    »このコメントに返信
  5. 無料コーナーって意味がないような気がするな。依存症はそれじゃ満足せずに、きっと有料の台に手を出しますからね。パチ屋に入ってしまえば抑制は利きませんし、出玉があって交換できないなら、さらにストレスが溜まりますから。まぁパチ屋としては、一日中、入り浸って依存症になってもらうのが商売だから、この話題はどこまで行っても平行線でしょうね。

    素人パチンカー    »このコメントに返信
  6. 「でも検定時にメーターが無い機種は通りにくいよ。射幸性が低いかどうか、違法釘整備が無いか分かりにくいから仕方無いね。」というオチでは?

    しかしギャンブル依存の研究では多分一番のアメリカではギャンブル依存症の精神疾患カテゴリーが上がっているのに、ギャンブル場の数「だけ」は多い日本はこの体たらく。いい加減、業界も本気になりなさいよ。

    三番    »このコメントに返信
  7. お金を使わせない事が依存症対策?
    最後の政府関係者は何円までの負けなら依存症ではないと思われているのかが不明なので、受け入れようがないのでは

    そもそも無料台で喜ぶ人がどれだけいるのだろう
    依存症の大半はお金を賭ける事に依存しているのであって、ゲーム性自体はつまらない液晶の動きに刺激を感じるとは思えません

    カニミソ    »このコメントに返信
  8. 8月30日投稿のA店長さんのように釘を叩く気満々な人もいるようだから、
    せっかくパチンコに設定を認めた意味をなくしてしまいそうだ。
    釘のないパチンコを導入するしか不正ベース殺しは防げない。

    新規則によって出玉も大きくダウンし、これ以上吸い込まないとする最低出玉も設けられるようですから、
    これ以上、依存症対策!依存症対策!とヒステリチックで声高に言わなくてもいいでしょう。
    後はパチンコ市場が規制でどのぐらい沈静化するのか見ようじゃないですか。

    いま、国民から嫌われているパチンコが庶民から愛させる大衆娯楽となるようパチンコ業界のご努力を期待します。

    ボナンザ    »このコメントに返信
  9. 定休日って作れないの?
    個人的には依存症対策に効果あると思うんだけど。
    そして営業時間の短縮。
    これも効果あるでしょ。
    12時~20時くらいでどうですか?

    年中無休で1日13時間とか営業してるのが異常だと理解しましょうよ。

    通行人A    »このコメントに返信
    • コンビニは24時間356日営業ありますが異常でないと理解しましょうよ(笑)。
      風営法では日の出から24時までとちゃんと営業時間の制限ありますよ。
      夜勤の方や卸売市場で働いている方々も余暇の時間パチンコぐらい打ちたいでしょうし。
      世の中には様々な時間帯で仕事をされていることに思いを寄せましょうよ。

      スー    »このコメントに返信
  10. 無料パチンコ(笑) ちょっと前まではそれで新規客を呼び込むなんて寄稿もありませんでした? 既存の依存症気味を減らせても(減るとは思えないが)新規の依存症予備群を増やす事になりますね。

    横並    »このコメントに返信
  11. 無料で遊ぶパチンコほど面白くないものはない。
    金がかかっているから依存するんです。

       »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す