パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

後継者のいない業界にならないために


まだ、総連と民団がいがみ合っていた時代、こんなことをいっていたオーナーもいた。

「皆が協力し合って、皆が儲かる業界にしていかなければならない。在日が生きて行くためには喧嘩していてもしょうがない。われわれの意思で物事を決めることができるのは、パチンコ業界だけなんだから」

三共のフィーバー機が登場する以前の話だが、このフィーバーのことを「超特電機」と呼んでいた時代のことを知っている業界人もどんどんいなくなっている。

今の2代目オーナーは、業界が爆発的に儲かる業界になったため、他業界に進みながら家業を手伝うように呼び戻された人も少なくない。ある人は大学で教鞭を取っていたり、ある人は医者の道に進んでいた。パチンコホールを継がせたくない、との親心で、フィーバー登場以前は、それほど魅力的な業界ではなかった。もちろん、ベンツに乗るオーナーもいなかった。

今の2代目オーナーは先代の苦労を子供心に見ていたかも知れないが、業界が儲かるようになってきて入って来ているので、本当の苦労というものは知らない。

「フィーバーの台数規制をしながら手を携えて共存共栄でやっていたが、規制が撤廃され、自由競争になって、競合店を潰し、自分の店の粗利しか考えないようになった。今こそ先代が築き上げた時代の業界を思い出さなければならない。今こそ昔の人の苦労を思い出さなければならない」(初代オーナー)

組合の存在意義も見直さなければいけない。組合は中小ホールでも共存共栄するために設立されたはずだ。そのために台数、営業時間、定休日など数々の自主規制を設けてきた。それが自由競争時代になり、組合の存在意義も薄れている。

自主規制撤廃、自由競争にして「互いに潰しあってくれ」との思惑が警察にはあったのかも知れないが。

「立ち止まって反省する時期。今、孫が家業を継ぎたくない、という声が多く聞こえて来ている。今のオーナーが辞めたがっている。跡継ぎのいないホールは同胞に店を売却している。跡継ぎがいないというより、パチンコに魅力がなくなっているから、跡を継がいない」(同)

ここでいう魅力とは何だろう?

儲からなくなったから魅力がない、というよりもパチンコの社会的存在意義が明確に打ち出せていないことが原因でもあろう。

後継者のいない業界は自主廃業して衰退するだけだ。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。

記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. 少し前まではお店に定休日があったのに最近は定休日が見当たらない。
    いつの間にか定休日はなくなったのですね
    納豆ご飯    »このコメントに返信
  2. 自由競争に対する誤解を感じます。特定の人種にのみ開かれた業種でも無いです。パチンコも普通の仕事と変わらないと思います。お客さんが楽しんだ分儲けさせていただくサービス業です。

    2代目の方が魅力を感じない理由は自分の仕事では無いからでしょう。自分で起業すれば少なからず愛着が湧くのが普通です。大きく育てる苦労をすれば尚更です。

    廃業する店舗もあれば起業する店舗もある。50台程度の店を見つけました。通路なども広く空気も綺麗です。小規模でも頑張っているお店もあります。オーナーさんが情熱を持てないなら売却したほうが客にとっても良いと思います。
    あさ    »このコメントに返信
    • 通路が広くて空気が綺麗な小型店舗って客が飛んだ店しか想像出来ない私。

      ほぼ無人のホールに鳴り響くRTCは風情があって好きですよ。
      RTC付いた台の近くではうるさくて打てませんがね(笑)
      楽太    »このコメントに返信
  3. ほのぼの遊べたかなり昔と、利益優先の超絶ボッタクリの今。
    世間一般のイメージも悪く衰退も加速するばかり。
    苦労知らずなら、儲からなければ継がないでしょうね。
    一般の人    »このコメントに返信
  4. 〉〉〉自由競争にして「互いに潰しあってくれ」との思惑が警察にはあったのかも知れないが。


    基本的に商売は競争ですよ。それが消費者の利益になるのですから(呆れ)
    何か極度に競争を嫌いますよね。一律で交換率替えようとか。
    そんな認識だから何かあってもメーカー、ユーザー、警察のせいにしかできずにいるのでは?
    自分たちの利益が客の不幸の上に成り立つ特殊な仕事なんですから怨み辛みは甘んじて受け入れ邁進するしかないとおもいますが。
    カフェオレ    »このコメントに返信
  5. 社会的存在意義は・・・

    世間から爪弾きにされた人、他人となるべく接点を持ちたく無い人、とにかく暇な老人、誰でも低い垣根でいつでも受け入れてくれる寄せ場のような存在として価値と意義はあると思いますよ。ボケーっと休憩椅子に座ってるだけの人とかいるじゃないですか。感謝されてますよ。
    横並    »このコメントに返信
  6. 二代目の記事ですか。

    サファイアさんの出番ですね。
    軍団員    »このコメントに返信
  7. 金持ちだと思われ嫉妬されしかも儲からない。
    どんな人だって尊敬され愛され感謝されたいと思うのは普通です。
    普通の人が尊ばれる聖職者である公務員の不正にうるさいのは不平等すぎるので当然とも言えます。
    憲法では全ての国民は法のもと平等のはずにも拘らず差別的言動が横行していても、誰にも守られる事はないのですから二の足を踏むと思います。
    ネット社会の今、ネットマナーは先進国最悪で差別主義者が多いのもやりたくない理由ではないでしょうか。
    何とか好かれようと頑張って営業しているホールと、どうせ嫌われているからとボッタクるホールなら遊ぶ側として歓迎したいのは前者です。
    この件と無関係ですが昨日のコメントにあった水爆の件ですが、ソースがあるのならば是非公開して欲しいです。
    無いのなら日本の恥なのでコメントを控えていただきたい。
    一般人    »このコメントに返信
  8. この業界、最後は有能かどうかじゃなくて、
    同族か否かですよ、本音がでましたね

    日本人だったら、さっさと他業界いきましょう、
    努力しても無駄ですよ
    元開発者    »このコメントに返信
  9. オーナーの2代目の方にもお客様をしっかりみて共生の心を持ち
    その時々・場所・お客様層・動向などをしっかり感じ取り
    いろいろ試行錯誤して営業してみえる方もみえると思いますが

    相手をみない、我に片寄り過ぎた営業方針でどんどん衰退させている所がほとんどだと感じます。

    人々に求められる所に変わっていかないと後継者もいなくなるのは当たり前ではないでしょうか。


    店長クラスが伝えても変えようとしないオーナーがいるかぎり衰退の一途をたどると思います。
    ガッシュ    »このコメントに返信
  10. 去年はパチンコ、スロット共にラインナップが酷かったと感じます。
    ホール側としては販売された機械の中から購入するしかない訳です。

    逆に過去に名機とされ多くのお客様の心を掴んだ機種を作り出したのもメーカーです。
    個人的にはやはり魅力の原泉としては機械にあると思っています。


    業界の存在意義ですが、のめり込み対策という問題点があるほど基本的には面白い遊びですのでそこは自信を持ってもらえれば良いのでは?

    もちろんその対策自体には前向きに取り組んで頂きたいし、取り巻く規制をクリアしつつ進まないと数十年単位での繁栄は閉ざされると思います。
    カニミソ    »このコメントに返信
  11. 日遊の調査による遊戯客の月平均遊戯料金は
    低貸し31000円
    4パチ80500円
    だって。
    マイホームのローンより凄い数字だ。それで儲からない?これボロ儲けだわ。
    こんな遊びが続く訳がない。パチンコ業界人ですら打たないパチンコに興味もつ後継者なんていないわ。
    恨まれるだけ
    趣味    »このコメントに返信
  12. 趣味さん、投資金額ではなく遊戯金額ですので出玉での遊戯も含まれているはずです。
    還元率を20%弱と考えても4パチの実質月額平均投資は1万5千円程度かと。
    まあそれでも今の経済状況では大きい金額ですが…
    カニミソ    »このコメントに返信
  13. 日本に在住している外国人の日本人の印象。

    細かくて、真面目で、几帳面。態度がよい、謙遜。真面目、思いやりがある。日本人の国民性はしっかりして、正直であり、優しいし、一生懸命にすること。日本の人は率直ではない。日本人の国民性と言えば共同体的。文化伝統を大事にする。日本人はルール化・制度化したがる、協調性に優れている、恥ずかしがり屋。

    日本では親が子供に”他人に迷惑をかけるな”と教育します。
    日本人は”協調性”を重んじるからです。

    震災の時に海外で話題になりました。
    ・逃げる時も他人を押し退け我先に逃げない
    ・冷静
    ・水や食料の配布の際、綺麗に列を作る

    “和、協調”、それが日本人であり当たり前。

    ですがマイナスに働く事もあり、
    少数派が有無を言わず、おとなしく空気を読んで多数派に従う性質。
    つまり、協調性=同調性。
    慣習に従わない人や反対意見を言う人などの少数派や一匹狼を非難するための言葉が協調性がない。
    この協調性がないを若者言葉で言っているのが”空気読めない(KY)”。

    “皆が協力し合って、皆が儲かる業界にしていかなければならない。在日が生きて行くためには喧嘩していてもしょうがない。”

    日本ならば当たり前に通用します。
    日本人ならば一致団結して頑張ります。

    ここの日報でよく
    “業界皆でやらないといけない”という内容が出てきます。
    日本人ならば当然で当たり前な事なんですよ。

    お隣のあの国では親が子に”他人に負けない様に”と教えます。
    だから協調性は無いし、自己利益最優先。
    足の引っ張り合いをします。

    何故日本に居て日本人に触れているのに日本人にならないのか?
    “もはやパチンコは日本の文化では無くなっていて、恥ずべきものになりました”。

    “業界全てが協調性を重んじれば、ここまで衰退する事は無かったはずです”。
    しかも未だに足の引っ張り合いを続行中。

    パチンコスロットが大好きな私としては悲しく思います。
    終わってしまうのですね。
    サファイア    »このコメントに返信
  14. 2代目、3代目でも頑張っている方は
    沢山いらっしゃると思います。
    しかし、業界歴が浅く、
    パチンコの歴史を知らない方も
    多いと感じます。
    オーナー様も勿論ですが、
    その下の営業を直接統括する
    本部長クラスが、粗利最優先主義を捨て、
    オーナーを説得出来なければ、
    業界は変わらないと思います。
    まぁオーナー様から抜けと
    言われれば、それに逆らう人は
    いないのでしょうが。
    跡取りがいないのならば、
    いっそパチンコ好きな社員に
    譲り渡した方が業界の為に
    なるのではないかと思います。
    ヨンノサメ    »このコメントに返信
  15. 自分の親族を後継ぎにしたいが、ダメなら在日同胞に売却。
    つまり、ホール経営に日本人を入れたくないと。
    そこまでして在日同胞だけでホール経営したい理由は何なのでしょう?
    まぁそれはオーナーの自由といえばそれまでですが、そんな風通しの悪い業界風土もそろそろ限界じゃないですか?
    今の業界の問題点、釘曲げや換金率、若者離れ、4パチ20スロの衰退、三店方式の違法性等の問題を論じても部分最適型の案しか出てこない。
    ここまで業界が衰退したなら、風通しを良くして様々な人材を入れ、活性化を図ろうという気はないのでしょうか?
    行きずり    »このコメントに返信
  16. コメントに4パチ80500円とありますが月平均何日通ってでしょうね?かりに毎日通っても月八万も負ければ普通の人は続かないし、月平均4日くらいでその負けだともはや楽しくもなんともないでしょうね。今年こそは遊べる機種がでて客の懐に優しい業界になってほしいです。ちゃんと遊んで負けた分には客もそんなに怒りません。
    スロ屋    »このコメントに返信
  17. 昔の人はやっていたけど今は廃れた遊びなどいくらもある。ぱちんこは役目を終えたんですよ。細々と残れば御の字。整理される時です。おつかれさまでした。
    ひねくれん    »このコメントに返信
  18. 一円パチンコと五円スロット
    五千円~一万円が簡単に消えます。
    つまり、四円パチンコと二十円スロット
    二万円~四万円が軽くゴミの様に消えるわけです。

    考えて下さい。
    近所にちょろっと出掛け、鼻歌歌いながら軽い気持ちで遊ぶモノに
    “二万円~四万円使いますか?”

    低玉貸しでやればいい?
    サラリーマンでさえ趣味に使えるお金は月に五千円の時代
    “五千円~一万円が簡単に消える一円パチンコや五円スロットをやりたいと思いますか?”

    ならその下の低玉貸しをやればいい?
    客をなんだと思ってるのですか?
    なめてんの?はいはい、ああそうですか。
    だからユーザーの減少が止まらないのですよ。
    サファイア    »このコメントに返信
  19. 同胞とかは別に叩くことじゃないと思いますけどね。

    日本で一番有名なトヨタだって同族ですから。
    それこそビルゲイツやウォーレン・バフェットが自分の子供に資産は極力残さないとして評価されてる中でこれは格好悪い。

    いかんせん日本の会社は功労者を大事にしてるとはいいがたい。

    ホンダのように同族経営はやらない。社長は技術畑からと徹底してる会社なんて数少ないですよ。

    そういう意味では同族より広い同胞という枠でやってる方がまだマシじゃないですかね。

    皆さんの勤めてる会社にコネ入社で入ってきて出来が悪くてもコネだからクビにできないみたいなのいるんじゃないですか?
    あしがくさい    »このコメントに返信
  20. ハナビ

    人気があるらしく、P●WORLDの機種情報の欄ではマニアックなカキコが続いております。
    スロットの面白さは
    “リールのスベり・リーチ目”
    入ったかな?という所で、好きな強配列の場所を狙い→好きな出目を出す。
    それで止まった瞬間、至福です(笑)
    ハナビは適当に打っても狙って打っても楽しめます。

    パチンコはもう駄目になる可能性が大。
    ですがスロットは昔に戻るだけで良くなると思います。
    山佐さぁ、分かってる?
    ノーマルタイプの良台蛙以外に沢山あるだろう?
    なぁ?

    スロットメーカーどもよ
    ミリオンゴッドや絆やまどマギを除き
    何故ジャグラーや華位にしか客が付かないのか考えて見ろ。
    サファイア    »このコメントに返信
    • BAR目押しの一択のリール配列を何とかしろ。
      それだけだろ。
      チェリーとスイカのこぼしをフォローできるところが1箇所しかない。
      あとペナルティがあるから中、右押しが出来ないのが問題。
      出来る機種でも押せる配列が1箇所しかない。
      その辺はツインエンジェル2と3を見習えってんだ。
      あの台は左、中、右。どの場所にも強配列がある。
      打ち込んでない奴にはさっぱり、と思うが。
      Wikiにあれだけ詳しく打ち方を書いてある台なんて
      そうそうないと思うがな。
      嵐雪達磨 (@emofuton)    »このコメントに返信
    • ハナビなんて適当に打ってオモロイ? はぁ?
      中リールが風鈴ですらこぼす配列で
      メダルの無駄が出る、ってイライラしかしないが?
      俺はハナビ大嫌いですけど?
      嵐雪達磨 (@emofuton)    »このコメントに返信
  21. 本文の初代オーナーさんは同胞に店を売却しているという事実を述べただけですからね。その意図を勝手に決め付けてすすめているのはどうなんでしょう?
    魅力がないというパチンコ営業の店の売却先としては、パチンコ店を手がけてる同胞から探すのがより安全で確実っていう事情とかあるような気もするんですけどね。
    同胞のつながりから相手のことも知っていたり、情報を得やすいとかあると思うんですけど。
    ぶっちょ    »このコメントに返信
  22. >跡継ぎのいないホールは同胞に店を売却している。

    「跡継ぎのいないホールは」というのが主語なんだから、この話は本文の初代オーナーさんに限ったものではないというのが明白です。
    さらに、
    >在日が生きて行くためには喧嘩していてもしょうがない。われわれの意思で物事を決めることができるのは、パチンコ業界だけなんだから
    とあるように、パチンコ業界を在日同胞で牛耳りたいという話が冒頭にあるわけで。
    文章は正確に読み取れるようになりたいものです。
    業界のことをよく分かってる人に事業を売りたいというのなら、「在日同胞に」ではなく「同業者に」となるはずですし。
    ここまで業界が傾いても在日同胞で牛耳りたい理由は何なのでしょうか。
    同族企業で続けたいという気持ちもあるでしょうが、それはあくまで事業が順調だから言える話で。
    パチンコを愛してるなら、業界の繁栄を願うなら、風通しをよくして多様な人材を入れてみようという発想にはならないものですかね?
    行きずり    »このコメントに返信
    • >文章は正確に読み取れるようになりたいものです。
      行きずりさんは、正確に読み取って、ここに出ている2名の発言で、業界風土まで指摘されていらっしゃるということですよね?ある意味すごいです。
      行きずりさんは一を聞いて十を知るような方なのかもしれませんが、凡人にもわかる説明をお願いしますよ。
      こんな発言をされた行きずりさんは文章を正確に読み取って発言されたんですよね?www
      そろそろ解説してくださいよ?行きずりさんwww
      いつまで逃げ続けるんですか?www

      >文章は正確に読み取れるようになりたいものです。
      なんてぶっちょさんを挑発したんですから?それに2年以上経過して、反論を練る時間は十分にあったでしょう?そろそろ反論を示したらどうですか?www
      行きずりファンwww    »このコメントに返信
  23. やめたくてもやめれないのが、現状でしょうね
    大変な時代になりました
    秘密    »このコメントに返信
  24. ぶっちょさんは「」の発言をしたのが初代オーナーで、
    売却したのが初代オーナーということを言ってるものでもないんじゃね?

    こんなこと書くとムキになってうだうだ解説されて嫌味でも出てくるんだろーけど
       »このコメントに返信
    • ?様
      >ぶっちょさんは「」の発言をしたのが初代オーナーで、
      >売却したのが初代オーナーということを言ってるものでもないんじゃね?
      その通りです。
      ぶっちょ    »このコメントに返信
      • さらに言えば、牛耳りたいとか誰かさんが判断しているのは初代オーナーさんとは違う「こんなことをいっていたオーナー」だということは、表記のルールから明白です。
        これを初代オーナーさんの発言の前提とするのはどうなんでしょう?
        筆者の取捨選択により与える印象をそのまま受け入れて批判をしているに過ぎません。要は、筆者の無謬性を前提にしているのでしょうか?ありえませんよ。
        >「跡継ぎのいないホールは」というのが主語なんだから、この話は本文の初代オーナーさんに限ったものではないというのが明白です。
        これは共通している。
        そして初代オーナーさんに限られない以上、初代オーナーさん以外の跡継ぎのないホールの意図なんてわからないわけです。
        にもかかわらず筆者が挙げた二人の発言を筆者が紹介したことで、「ホール経営に日本人を入れたくない」と判断するのはどうなんでしょうね?「その意図を勝手に決め付けてすすめているのはどうなんでしょう?」というのが何か間違っているんですかね?
        まあ、主体を明らかにされてませんし、逃げ道はありますよ。そういう言い訳を後出しするのでしょう。
        多様な人材というなら日本人に限られないわけで、取り立てて日本人排除を強調する点にも何か偏ったものを感じますね。
        ぶっちょ    »このコメントに返信
  25. 行きずり様へ

    自己利益優先だから、大切なモノを代々受け継ぎ継承していくという考えがあると思えない。
    そもそもパチンコが”日本の文化”と本当に思っていたら、こんな営業の仕方はしていないと思います。
    “儲からなくなったらやめればいい”
    そのレベル。
    サファイア    »このコメントに返信
  26. 本題とは違いますが
    40玉交換とかは実際どーでもいいのでメーカーはもっと新台を供給する努力をして下さい。たぶん今回の海ジャパンの購入台数を買い渋った法人が思ってる事だと思いますよ。
    海ジャパンが良台とは思ってませんよ。もちろん。。
    この意図は経営に携わっている関係者の多数の意見だと思います。
    愛妻家    »このコメントに返信
  27. 月5000円のこずかい・・1円レベルですらない・・
    ビンボーをぱちんこ屋のせいにするなよ・・・
    warao    »このコメントに返信
  28. https://pachinko-nippo.com/?p=25156#comment-184817
    ここで行きずりさんは条例全47つのうち3つしかないものを言及した人を馬鹿にしていましたね。割合が少ないってことですよね?ただ、3つの条例の拘束を受けるのは少なくとも数百の店舗でしょうけどね?w

    以上を踏まえて、今回の行きずりさんについて考えて見ましょう。
    すなわち、行きずりさんが低い割合と称した条例と比較してみましょう。
    条例の割合は47分の3。6.4%位ですか?
    では今回のもので検討します。行きずりさんが、在日の方が牛耳りたいという「業界風土」とのことです。
    この記事で現れた発言(分子)は2名。行きずりさんは、2名の発言から、この業界風土と認定したということでしょう。
    では在日オーナー(分母)は?全部で47より多いですよね?条例の割合、47分の3よりも低くなるはずです。
    全47条例のうち3つを低い割合としながら、全在日オーナー中2人の発言で業界風土を認定する?おかしくないですか?
    バスター    »このコメントに返信
  29. 調子に乗って馬鹿なコメントをしてしまいました。ごめんなさい。これ以上は勘弁してください。お願いします。
    行きずり    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す