パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

コロナ雑感⑨ 抗菌仕様の筐体


恐らく抗菌仕様の筐体が発売されるはずだ。

つり革やエスカレーターの手すり、医療用分野では抗菌仕様プラスチックは当たり前である。

抗菌仕様プラスチックは、抗菌材をプラスチックに練り込む。
他にはプラスチックの表面を加工する。

抗菌材には、天然系、有期系、無機系があり、それぞれ使い分けられている。

パチンコならばハンドル、上皿、下皿、
スロットならばボタン、レバーを抗菌仕様にするであろう。

それでは、今ある筐体を抗菌仕様にするには、どのような方法があるのか?

表面に抗菌材をコーティングする方法がある。

遊技機に、コーティング加工をする場合、許可が必要かは別問題として話を進めて見ましょう。

JR西日本は車両内の新型コロナウイルスの感染防止のために、抗菌液を車内各所に吹き付ける作業を決定。在来線の全車両約5200両に施す。

抗菌液は化学メーカー「ニチリンケミカル」の製品。無害でインフルエンザウイルス、大腸菌などを分解する効果がある。既に大阪大学、大阪府内の地下鉄、病院などで使われているから実績はある。

効果は数年続く(加工場所によって有効期間は違うらしい)ので検討する余地はある。噂によると3年以上は効果が持続。

遊技機メーカーは、出荷する前に加工やコーティングが出来ないか?

また、ホールは従来からある機械にコーティング出来ないか?

エスカレーターの手すり、エレベーターのボタン、出入り口周辺など様々な場所に加工出来るかも知れない。

尚、このエントリーは、ニチリンケミカル様に無断で書いた記事ですので悪しからず。

つづく



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

記事一覧

同じテーマの記事

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. 抗菌仕様を口実に価格をドカンと引き上げられたら
    店の側はたまったものではないですね。

    先月終了した某漫画誌連載のYさんのように、
    部分々々で考えるのではなく、業界全体、新台の
    製造であれば、発注先も含めた全体での合理化
    (コスト削減)・それを目的とした連携を構想する人
    はいないのですかね。

    それから関東近県のパチンコ店を運営している方々、
    これからの2週間と、その結果が証明される6月下旬は
    勝負ですよ。6月1日の東京のコロナ感染者は30人、
    一方東京に大量の通勤者を抱えるはずの埼玉県は
    0人、ゴールデンウィーク分の自粛解除を加味してこの
    人数差なら、東京の分が施設や病院のクラスターで
    ないのなら、これは繁華街の(怪しい)需要が原因で
    ある可能性は非常に高いでしょう。

    一方、郊外店が多いとはいえ、関東圏のパチンコ店は
    繁華街の夜の店とは比べ物にならないほど分散してい
    ます。逆に言えばこれから2週間頑張って、6月中に
    目だった(パチンコ店経由の)感染者増加が起こらな
    ければ、数字の上でもパチンコ店側の感染拡大防止
    の努力は成果を上げていると証明できるでしょう。

    私は自粛要請を無視した挙句に居留守を使うような
    経営者は大嫌いですけど、パチンコそのものは愛し
    ていますし、現業部門の方にも敬意を持っています。

    ここが踏ん張りどころです。頑張ってください。
    tameiki    »このコメントに返信
  2. 抗菌仕様にして価格に上乗せ。
    今のメーカーならやるでしょう。
    自分第一    »このコメントに返信
  3. こまめに拭き掃除するだけで大丈夫です。
    210.161.134.38    »このコメントに返信
  4. コロナ’渦’はいつかおさまるのでそこまで必要ない。
    勝ち組    »このコメントに返信
  5. パチンコ屋が再開して以降、あまり客が入らないのは、コロナが怖いという理由だけではないことは認識してるよね?余裕があるんならウイルス対策にカネをかけるのもけっこうだけど、ほかに考えることがあるような気がするな。抗菌仕様にして、さらに回らなくなる予感しかしないんだけど。。。
    抗菌は必要?    »このコメントに返信
  6. 結局、球とメダルに触るなら、管理遊技機に変えた方が良いね。効果の分からない次亜塩素酸水で洗浄の真似事してるだけでしょ。ホールは。
    管理遊技機に変えた上での抗菌仕様ならわかるけど。
    業界人A    »このコメントに返信
  7. 管理遊技機にしろ抗菌処理にしろ今の疲弊したパチンコ客からその機械代をムシリ取ることになる。6号機というショボい機械性能が変わらない限りCR機の普及のときのようなメリットがお客にもホールにも全くない!
    ここまでお上から出玉や射考性を削られたらクソ台に金かけるのはそれこそドブにすてるようなもの。
    小まめな通常消毒でよい!
    ヤング    »このコメントに返信
  8. 抗菌しようにしたらまたメーカーが他にもいろいろな機能つけて最終的に台がとんでもない価格になりそうですね。
    メーカーなんか儲かればなにやってもいいって考えの奴らばかりですからホールや客はたまったもんじゃないですね
    不買運動でもしてみたらどうでしょうか?
    パチンコがなくなれば幸せ    »このコメントに返信
  9. パチ屋復活は博打台を作れるようになること。
     日本の官僚? 政治屋をいかに騙すかだよw 
    しかし いらんなパチ屋    »このコメントに返信
  10. 言葉が違うのでは?
    官僚、政治屋をいかに“騙す”かでなく、いかに“ご理解”を頂くか!が大事ですね。
    パチンコに限らず、難しい案件も一生懸命ご説明申し上げ、説得する努力を惜しまず、国民からの負託を受けた又は国民のために働くご当局にご理解頂くという姿勢!
    これが一番大事です。 個々の利益のために騙す行為は国民騙すとこととなり、いずれ潰されます。
    何事も努力し相手様にご理解頂く事が世の中の基本です。
    ヤング    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す