パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

初心者でも4円が打てる機械を作れ


「中小は廃業を考えているホールが増えました。昔はすぐに粗利が取れたのに、今は1年間の機械代負担が経営を圧迫しています。長く使える機械がない。ハズレばかり。機械を手当てするのも面倒臭くなった、何よりも経営に魅力がなくなったことが大きい」と話すのはパチンコメーカーの営業マンだ。

経営意欲がなくなるホール企業が増える一方だが、メーカーには新基準機の入れ替え特需が続いている。来店イベントなどが事実上できなくなったわけだが、ホールが最終的に頼る集客手段は新台入れ替えしかないからだ。

しかし、この営業マンは特需によって機械が売れることを手放しでは喜べない。

「一番危惧しているのは、大手を含めて新規ユーザーを開拓する対策が全くと言っていいほど練られていません。禁煙化による新規客開拓のご提案もしているんですが、全く受け入れられませんね。今は、従来からいるお客さんのことしか考えていません」

遊技人口は3000万人から1000万人を切るところまで進んでいるにも関わらず、厳しくなったとはいえ、まだ経営できるので、新規客開拓が疎かにされる傾向にある。

「少なくはなったがまだ粗利が取れるので、新規開拓の貪欲さが足りません。消費税が2%上がって10%になっても、今いるお客さんはついてきてくれるだろうと思っているようですが、10%になれば新規客はますます取り込みにくくなるのに、どこも取り組まない」というように営業マンの歯がゆさだけは伝わってくる。

地域一番店、二番店、三番店クラスでも賑わっているのは1パチ、5スロという状況を日々見届けている営業マンは「新規客こそ4パチ、20スロを打ってもらわなければならない。1パチ、5スロが入ると絶対上のレートに行くことはありません」と力説する。

さらに、カジノ問題でもこう危機感を募らせる。

「当面、カジノは全国で3カ所しかできないので、業界的には影響は軽微かもしれませんが、カジノの周辺のホールは大きな影響を受けると思います。6000円の入場料を払ってでも行く人は、4パチ、20スロを打つ太客です。ホールに残るのは細いギャンブル性の薄いお客さんになってしまいます」

では、初心者でも4パチが打てるようにするにはどうすればいいか? 日報の読者であるホールの社長はメーカーにこう提言する。

「等価営業ができない、射幸性を落とした40玉交換用の機械をメーカーは作るべきだと思います。昔はそれで4円営業が成り立ち、遊技人口も3000万人もいた。等価営業でホールも儲けたが、その代償が現状です。あまりにも犠牲が多すぎた」

新規客の開拓のためには、初心者でも4円で遊べる機械と営業方法にチェンジしなければ、業界の復活はない。




人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. たしかに大半の機械はハズレばかりだが、中にはずっと打ちたいと思う機械もある。
    人それぞれだと思うが。
    ただ、ホールの使い方がその機械をだいなしにしている事が
    非常に多い。
    だまって3年間は使える機械。高い金だして入れた機械を
    なぜ大事に扱わないのか不思議でならない。
    金銭感覚異常    »このコメントに返信
  2. 初心者でも4円で遊べる機械ですか・・・
    過去にありましたよ。
    ・ヘソ賞球の多いデジパチ(デジ10、娯楽、魂 など)
    ・ヘソ賞球が多く確率の甘いちょいパチ
    などがリリースされました。
    これらは爆発力の無い機械なのに店側が利益を追い求め、直ぐに消えた。

    店側の新規客を育成せず稼働より利益優先の営業方法では、どんな機械があっても無理です。
    通りすがり    »このコメントに返信
  3. 検定を通す時は命を締めて袖をアケ、いざホールに入れば命をアケて袖を締め。
    それは検定時と違うからダメ!

    だったら釘を元に戻すだけでいいのに何故機械ごと抹消、ということにしなければならなかったのか?中のCPUに違反があるのならともかく。

    なんかアホすぎません?
    こまわり君    »このコメントに返信
    • もう少し情報収集すれば、

      なんかアホすぎません?

      なんて言っている自分こそが、

      その括りだということがわかりますよ。
      おまわりさん    »このコメントに返信
    • 遊技釘は法令で「概ね垂直に打たれている」ことが義務付けられています。
      検定時はその義務を逸脱しなぜか通り抜けてしまった。
      現場で検定時の釘に戻すことはおそらく可能でしょうが、その状態で営業はできないでしょう。
      前述したように今度は「概ね垂直」という風営法規則に反するからです。
      どちらかを正常に戻すとどちらかが確実に異常になるということです。

      メーカーだけならまだしも警察にも責任問題があったことがわかり、追及を逃れるために「撤去」というあいまいな方法をとったんじゃないかと思われます。

      余談ですが、この遊技釘不正問題の機械は、射幸性問題で以前より取り沙汰されていたMAX機を撤去というよくわからない罰則で着地しました。
      なので、本来の不正改造機はいまだに市場にあります。
      もうすでに皆さん忘れかけていますが、ミドル機やライトミドル、ライトの古い機種はその不正改造機なんですよ。
      通りすがり    »このコメントに返信
  4. 客が見た目だけで優劣がわかる営業が等価交換。
    そりゃ玉が延々と減る営業でないと店がやっていけないのを端から見て判断出来るのだから打つ訳がないだろう。
    等価信者はそこが全く解っていない。
    負ける客が居るから勝てる台があるのに
    ただ自分が勝ちたい事だけを延々と主張する。
    養分になりたくないとかほざいているが
    それだったらベタピンでも文句を言うな。
    営業として見れば当たり前だ。
    この辺は牛丼氏に同情する。
    店がやりたいのは玉が増えている状況で「少しだけ」経費が回収できる調整だ。
    養分ですら回収が一目でわかる台なんか打つ訳ないだろ。
    マジで打ち手もアホだと言うことがよく解ったわ。
    変な奴ばっかり    »このコメントに返信
  5. 機械のせいじゃない
    ということを理解している客は多い
    失敗ダーマン    »このコメントに返信
  6. 4円で打てる台ってのは、1円に落ちない台じゃね?
    1円にないから仕方なく4円を打つ客はいるかもしれないが、
    1円にあるものをわざわざ4円では打たない。
    4円を打つ理由というのは、高い射幸性を求めるか、
    1円にないからか、どちらかと思う。
    少しは考えようや    »このコメントに返信
  7. ほとんどの新規客は既存客の勧めが無ければパチ屋になんか行かないでしょ。機械の問題じゃない。

    しかし昨今は「パチンコ依存症」なんて恐ろしい言葉(笑)もあるのでおいそれと勧めるのも無責任。そもそも大半の一般客は負けているので、自分が負けているのにそれに引きずり込むという後ろめたさもあるかもしれない。勝ってる客は勝ってる客で、勝つために趣味以上の努力の結果だとわかっているだろうから、やはり簡単には勧めない。

    結果誰も勧めない笑
    横並    »このコメントに返信
  8. 現状の内規自体が等価もしくはそれに近いレートでの営業を前提としている以上、改正が必要になるかと。出玉率上限は単純に上げればいいが、下限を同じように下げてしまっては単に射幸性が上がるだけになってしまう。
    下限の条件をそのままに現状有名無実化しているパチンコの設定を生かして対応できればとは思いますが・・・。
    某設備メーカー営業    »このコメントに返信
  9. 1991発売のパチンコ台【フルーツパンチ】

    大当たり確率1/240
    賞球数7&14
    平均出玉4,000発(一般電役)
    保留玉一個目に強力な連チャン性を有する。(第3停止出目で大当たり確定パターン有り、最大5連チャン)

    当時の交換率
    2.5円(40玉)〜2.38円(42玉)

    連続240回転で大当たり確定!
    (途中でリーチがかかったらアウト)

    これくらいのスペックだから4円で使えた。今の基準では到底無理だろうけど、パチンコ台に天井機能を設ければ幾分ましになるかもね。連続回転ではなく、スロット同様純粋な回転数を求める事になるから封入式で釘が調整できなくするのは言わずもがなですが、、、(笑)それと、リーチがかかった時の特定スタート絵柄は大当たり確定パターンとなれば嬉しいのでは?
    名古屋人    »このコメントに返信
    • リーチ時の中央出目の種類で連チャン確定だが保留がないと消滅でしたよね。連チャンが確定してるのに保留が無く、右打ちの出玉を犠牲にしてスタートにねじ込もうと、脳汁もんでした。
      フルパン    »このコメントに返信
  10. この情報社会で「どこまで回れば理論上勝てるのか」という数値が、ネット上の至る所で拾えるのに、ホールに置かれている台は散々な状態。新規客なんて増えませんて。

    いつまでも「打ってくれる依存客」がいると思い込んでその場しのぎの営業を続けるのを否定するわけではありませんが、それならそれ相応の結果が待っているだけです。
    その時に慌てないように。

    娯楽は、日々の疲れやストレスを解消するモノです。
    ストレスが溜まるような娯楽なら人が減って当たり前です。
    名無し    »このコメントに返信
  11. 「射幸性を落とした40玉交換用の機械をメーカーは作るべき」という話ですが、
    具体的なスペックを言わなきゃ作る側も困るでしょうに。
    で、具体的なスペックを提示したら、「今の基準では許可が降りない」ってオチが出そうですね。
    で、今日の記事は本気で言ってるのか?ネタなのか?
    一般ゆーざー    »このコメントに返信
    • 古くからの読者で現在ROM専から見たら、本気の提言をネタでブチ込んだってわかります

      現法規ではどうにもならない
      それならば、どう業界は対処するべきなのか?
      様々な提言があった筈

      対して、業界全体がどう考えるか?
      我々、打ち手のスタンスも問われています

      あーなんかイラつくわ
      高額交換前提でしか考えられないユーザー含む業界人しか現法規に文句を言わない現状
      殆どのメインユーザーがぱちんこ業界を諦めるしかなかった現状
      ライトユーザーが増えない現状
      高額交換前提の機械しか作らないメーカー
      そんな中でメーカーから様々な提言があっても、それをブチ殺すホール
      スロットに関して全日遊連が出したスタンスとか、ホント糞だわ
      先々考えて対策に取り組んだホールが馬鹿を見るとか、なんなの?

      ほんとに何とかしてよ
      勝ったり負けたりしながら、投資を少なくして遊びたいんだよ
      適当に景品を持って帰りたい
      それで、たまには事故って特殊景品が欲しい
      そんな夢を見てみたい

      ぱちんこ店のメインユーザーは、殆どが御高齢のリタイア層か仕事帰りに夢を見るサラリーマンや職人さん
      メインユーザーを育てないと、メインユーザー呼び込む新規ユーザーの来店なんて期待出来ないのでは?
      仕事帰りにちょこっと遊んで、適当に景品を持って帰ってた時代

      タクシー乗務員    »このコメントに返信
  12. 4円でも遊べる機械と言うが確かに今の台は荒い機種が多いけどメーカーが遊びやすいスペックを出しても回収調整にしてる大多数の店のせいで全く遊べない台になってる事を考えないとどんな台を出しても変わらないと思う。
    現在多数の店が等価営業と思いますがその背景には一般ユーザーも等価営業を望んでる人が多いって事だと思います。店も悪いと思いますが一般ユーザーも勝てないと嘆いたり文句を言うだけでなくもう少しパチンコの仕組みを理解したほうが良いと思います。パチンコに関しては玉比の問題も有りますが同じ期待値の台が有るとしたらだとしたら非等価店を俺は選びます。パチは公営ギャンブルと違って打ち方によって誰でも唯一トータルで勝てますのでほんとに勝ちたいのならもう少し勉強しないと店の養分になるだけです。遊びと割りきってるなら4円ではなく低貸しで遊ぶしかないかと。今の時代は特に適当に打ってまぐれでもトータルで勝てるほどパチは甘くないかと。漫画家の○村さんだけはオカルトで勝ってましたねw
    生活者    »このコメントに返信
  13. まず、低射幸性ということなら、現状で充分機械は揃っている。トキオ、甘海、設定付きノーマルだけでも期限が残っている機種は多数ある。多少波が荒い甘突破型まで含めれば、むしろ余りすぎなほど。

    新規客だって実際にはいっぱい来ている。ただ、糞出玉率で追い返しているだけ。本当に初めて打つなら当たりやすいほうがいいだろうけど、通い始めたら負け額以外関係ない。射幸性は関係なくて、糞みたいな出玉率をやめない限り定着することはない。
    とんかつ    »このコメントに返信
  14. パチンコなんて基本、年収200万くらいの底辺向けの娯楽なんだから、
    いくら4円だ1円だ交換率が云々言っても、絞り取れる金額なんて決まってるでしょうにw
    やれやれ    »このコメントに返信
  15. 牙狼コレクションが久々に4円で打とうと思って実際に打ってみた機種でしたが・・・幾らヘソにポコポコ入る状態になっていても、「ヘソまで玉が届かない調整」じゃあ、流石に打っていられませんよ。

    ポコポコ入る事を前提に、ちゃんとパチンコとして営業が成り立つ様にスペックが設計されている(出玉は辛い)のに、それを無視して道釘弄られちゃあ、「絶対損しかしない台」確定+設定まで最悪じゃあ、打てと云う方が無理でしょう?

    そんなにまでする位なら、いっそ導入しなければ良いのにと思いましたね。

    散々メーカーが! vs ホールが!と論争ありましたが、今回の牙狼コレクションでハッキリと「ホールが!」と結論が出た気がします。
    一般遊戯者    »このコメントに返信
  16. 釘曲げ禁止というけれど、悪い方への調整は必ずやるもんな
    よれよれだぜ    »このコメントに返信
  17. ~でも~で打てる機種を作れ。

    こういうホールからのアホな物言いって見てて最高に笑えるんだけど。よく言えたもんだわ。マジで馬鹿社長だろコイツ。
    理由は言わずもがななんであえて言わんけどさ。

    ホールの介入が絶対にできない仕様で作ることが前提条件。これができない限りなに作っても一緒。

    ホールは台を買うしか道はないんだからメーカーも結託して強気でホールが損をするような台を作れよ。
    村の生き残り    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す