パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

独自路線を打ち出さな​ければ、中小店舗は生​き残れない


4月から消費税が8%に上がる前のかけ込み需要のため、すでにパチンコ業界全体の売上が低下しています。4月以降も消費税の負担が増え、遊興費を抑えることにより、間違いなく売上は落ちます。



店舗自体も消費税負担が増え、厳しくもなります。



また、大型化や大手の出店もあり、これから中小店舗が生き残ることは難しくなります。中小店舗が生き残るためには、独自路線を見出ださなければなりません。中小店舗が大手と同じように新台をたくさん購入したり、最新の設備投資をしたら、規模の論理から勝つのは困難です。



最新の店舗のパチスロ各台計数機はとても便利ですし、最新のデータ表示機もスランプグラフなどもあり、とても見やすくなっています。椅子も座り心地が良く、台間にはプラズマクラスターや携帯電話の充電も出来ます。



このような最新設備が備わり、なおかつ最新台を取り揃えている店舗に中小店舗が付いていこうとは考えず、全く逆にニッチを狙い、アナログ的に店舗を運営すればいいと思います。



うちのお店には最新台もほとんどなければ、最新設備もない。



各台計数機はおろか、4金種サンドもない。



当然のようにデータ表示機にはスランプグラフはない。店舗も古くボロボロでレトロ感があります。



世の中の人が全て、最新のタワーマンションや最新設備の住宅に住みたいと思っている訳ではありません。全ての人が最新の車を乗りたがっている訳でもありません。



最新の飲食店だけが流行っている訳でもありません。どこか、古いんだけれども、落ち着くお店や車や家を求めている人もいます。



最新台だからいいというものだけではなく、便利だからいいというものだけでもありません。



古くても小綺麗で、昔ながらの味のあるお店でいいと思います。この古さこそ、年季が入り、老舗的な個性が生まれてきます。



我々、中小店舗だからこそ地域密着型でお客様目線で運営することが出来ます。最新台や最新設備はありませんが、これからも独自路線を貫き、優良店であり続けたいと思っています。





人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える





※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。コメントがエントリーになる場合もあります。


記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. ピカピカしたら

    スロキチさんのその心意気がピカピカの新台

    頑張っていらっしゃるオ-ナ-に

    勇気がいただけます。

    各分野、各店舗様、企業様、トップの人が

    寄稿の機会得て、ユ-ザ-が安心してプレイができる

    素敵な流れだと思います。

    日本に数あるスロット店舗あれど

    スロキチさんの店舗が輝きますよう~/’_;&

    続.地方の人    »このコメントに返信
  2. 老舗的な個性・・・

    老舗とは、お客さまの厳しい目、ご意見、

    そして、温かい叱咤激励を丁寧に受け止めながら、

    それを揚力に変え、一つ上を志向し続けているお店。



    私は、自分の中ではそう思っています。



    長い年月、人間ですから勘違いやミスもたくさんある。

    また、環境の変化で挫折しそうになる時もあるでしょう。



    しかし、たとえ低空でも飛び続けることが大切なのだと思います。



    【石川 洋 書作集『逃げたらあかん』ぱるす出版より】



    何をしているかでなく



    何をつづけているかである 洋

    蜻蛉の親爺    »このコメントに返信
  3. Unknown

    ニッチ層を狙う・・言うは易く行うは難しですよね。



    例えば洋服店や雑貨店、CD屋などで現在生き残っている店は趣味性が高い品揃えをウリにしていますが、

    それには経営者側が誰よりも愛好家でセンスがなくては実現できません。



    そして多くの経営者は会社を運営していく以上、たくさん売りたい、一番になりたいと考えるものです。

    自ら弱小と認めることは大きな覚悟と勇気がいると思います。



    今までの記事を拝見して、スロキチ氏は十分に資格があると思いますし、業界の常識を打ち破って欲しいと願っております。

    とある打ち手    »このコメントに返信
  4. 何よりも

    設備云々よりストレスなく快適に遊べるかどうかだよね。



    まあ店側が客を選ぶからこうなったわけだが・・・

    やまだ    »このコメントに返信
  5. Unknown

    優良店であること。

    自分では勿論、周りの人、そしてお客さんが[優良店]だと思ってくれる店であることが大切だよね。

    それは良い設備でも、異常に丁寧な接客でもない。遊技に関する面でいかに優良店なのか。



    そしてさらに厳しくなるのを予測したときに厳しくなるからさらにきつめの調整にするのか、厳しいときこそ来てくれるお客さんを大切にするのか。



    正直きつめの調整の選択をする店がダントツで目立つかと思われる。

    おう    »このコメントに返信
  6. 同じ

    台は同じなら便利が良い

    特に各台計数機はストレスを感じない

    昔は機種で独自路線を感じました

    極端な場所だと5件のパチ屋のジャグ

    見た目は同じだけど5件とも中身は違った

    今はどの店に行っても似たような機種構成なのでレトロな店に行くメリットはない

    レトロ好きなマニアは4号機専門なゲーセンなどをチョイスする事が多い

    優良店の考え方も色々だけど私の思う優良店は設定6があるかだけだったけど

    最近の台は設定6の価値が低い

    夢の設定6は今はない天井近い設定1の方が魅力的です

    なので稼働がそこそこありリセットしない店の方がある意味私には優良店

    ヘビーユーザー    »このコメントに返信
  7. Unknown

    増税で

    組合で交換下げたところ

    システム延長したところ

    4.32円で実質27個のところ

    手数料取るところ

    レート上げたマルハン

    等価継続を決めたところ…足並みが揃わない業界

    客の動きが大きくピンチでもチャンスでもあるかと思います

    機種構成や設定でも特色が出せるかも知れません

    低交換だとアイム辺りは確実に稼動下がるだろうが、逆に6で見せ台次第では高齢者の常連を作るキッカケになるかもしれないしみんジャグを上手く扱えるかもしれない

    どのような特色をだすのが正解か答えはないだろうけど、消費控えで魅力のない店は今年持たないと感じますね

    ジャグ打ち    »このコメントに返信
  8. 昔から

    出せば文句言わないってが真理。

    綺麗にこしたことはないけどそれで絞めるならやめてほしいですよねぇ…

    名無し    »このコメントに返信
  9. Unknown

    両替の手間が省ける4金種サンドは便利だし、データ郎だっていいやつじゃなくてもいいけど最低限スランプグラフくらい見て参考にしたい。

    あってもなくてもどうでもいいものに投資する必要はありませんが、あったほうがいいものは設置、更新をすべきですね。お客のことを大切にしないと生き残れませんよ、スロキチさん。

    だだだ    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す