パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

デフレに勝者なし、低玉営業は?


「今、パチンコ業界は立ち上がれないほどの荒波にもまれている。1パチを始めると将来どうなるか、と想像力がなかった。今や4円復活の青写真を描ける業界人もいない。民主化運動の流れは誰にも止められないように、1円への流れは誰も止めることができない。こういう時は人の流れに乗るしかない。流れに逆らうことは労力と時間の無駄」と話すのは経済学者。

4パチが揮わなくなって久しい。今や新台として4円コーナーへ導入する数週間だけ稼働した後、1パチへと移動していく。これでは一握りの稼働貢献機種以外は、40万円以上する機械代を回収もできずに、安い中古しか導入できないホールへと流れて行く。

業界の流れは完全に1円に移行しているにも関わらず、パチンコ産業が巨大すぎて、メーカーが1円市場に合わすことができなくなっているのが現状で、市場ニーズと機械代のギャップが高すぎる。

4円の新台を打ってくれる層は限られているにも関わらず、それでもホールは、稼働があるうちに回収モードに入るから、4円客がどんどん消えて行っている。

「デフレに勝者なし」。これは流通業界の教訓である。スーパーが値下げ競争を始めると、最初は賑わうが、ライバル店がさらに値下げ攻勢をかけてきて、客はそちらに流れる。こうした客は「バーゲンハンター」と呼ばれ、固定客になることもなく、安売り店を探し回って歩き、その客は店に利益貢献もしてくれない。低価格追求だけでは商売は長続きしない。

これをパチンコに置き換えると、1円で稼働が取れなくなったホールは、さらに50銭パチンコ、20銭パチンコと貸し玉料金を落とす。こうなるとゲームセンター以下の売り上げで、人件費どころか光熱費も出ない営業に陥ってしまう。

また、イベントだけを狙う開店プロともダブる。

低玉貸し営業の流れを止めることができないのなら、メーカーはそれに見合った価格の新台を販売しなければ、業界は共倒れになってしまう。メーカーはホールが新台を買ってくれるから、ホールは客が新台を打ってくれるから買うわけだ。

そのサイクルの中ですでに4円の新台を打ってくれる客は極端に少なくなり、ホールも新台を買う台数がどんどん減っている。

メーカーもいつまでも強気な商売ができる状態ではないことは、とっくに気づいている。しかし、液晶一辺倒だったために、機械づくりを根本から変えることは急にはできないが、液晶を使わない安い機械を出すメーカーも出てきていることが一筋の希望の光だ。

「お客さんの負担をまず少なくすることが、客離れの歯止めをかけることになります。デフレの流れは、抗うのではなく、合わせる考えでなければ業界は縮小するだけです。まだ、1000万人のファンがいるうちなら間に合う」(同)と警鐘を鳴らす。

4パチ等価で儲かった時代はとっくに終焉を迎えているのに、等価仕様の機械づくりも機械代と併せて見直さなければならない。

最後にメーカーさんへ機械づくりのヒントを一つ。

「パチンコでゲーセンのコイン落としのような機械が出たら面白い」という意見があった。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. コイン落としのような機種とは、雀球のことですか?
    ちょうど1パチが流行し始めた10年余り前に試験的に導入されて、そのまま消えていった記憶があります。

    通りがかり    »このコメントに返信
  2. ハネモノやクルーンタイプでできそうな気がするんですよね。

    ハネモノ
    1、役物穴が10個あり、最初の貯留から羽が10回解放されるまでは貯留が解除されない。
    2、役物穴が10個あり、当たるまで貯留は解除されない。
    つまりコイン落とし同様に見た目で大当たり確率が変わる。

    クルーンタイプ
    第1クルーン
    第2クルーンに1玉いくまでハズレ穴が貯留される。
    第2クルーン
    第3クルーンに1玉いくまでハズレ穴が貯留される。
    第3クルーン
    当たり穴に入るまで貯留される。

    つまり入賞玉が増えるごとに確率が変動する。
    1玉目 3×3×3で1/27、2玉目2×3×3で1/18、3玉目1×3×3で1/9か3×2×3で1/18
    以下27玉目は100%当たる。

    元ベビーユーザー    »このコメントに返信
  3. キャバクラでも高級から格安まで様々です。1円パチンコで利益が出る設備投資や人材配置を行えば良いのです。

    購入台数が減っている?長く台を使うように変化したのです。毎月入れ替える必要が無ければ結構なことです。

    大手が地方の店舗を吸収している様子を見ていると個人商店の時代は遠くなったと思います。

    あさ    »このコメントに返信
  4. >「デフレに勝者なし」。これは流通業界の教訓である。スーパーが値下げ競争を始めると、
    >最初は賑わうが、ライバル店がさらに値下げ攻勢をかけてきて、客はそちらに流れる。

    厳密には、この「教訓」自体が見当違いです。それならば、「安売り」で
    米国内を席巻して、更には業界大手の○友と組んで日本に進出した○ォ○
    マートが苦戦している事の説明が付きません。

    この現象は、「スーパー」の名前こそ冠していても、業態としての本質を外した
    「安売り屋」が過当競争を繰り広げた結果です。

    だいたい、米国のグローサリーチェーンを原型とした内食提供業(日本のスーパ
    ーの始祖K氏曰く「おかず屋」)が収益の基幹に「衣料品」を据える、なんて
    中問半端な事をやっていたんですから、中心を○ま○らや○ニ○ロ二)攻め取ら
    れて、あげく安売り競争で自滅、というのは教訓ですらない「必然」ですよ。

    今苦しんでいる総合スーパーは厳密には「スーパー(マーケット)」とは言えません。

    もしこの教訓をパチンコ業界に当てはめるのなら、この業界は既に

    「パチンコ4円・スロット20円」で遊べる業態とは全く別の物に変質している」

    と考えるべきです。

    例え低貸しでも、財布に一万円札が無ければ」とても遊ぶことが出来ない
    今の業態で何を言っても無意味です。ちょいパチでもハマリが来れば
    簡単に5000円以上負けてしまう現状で何をやっても対症療法です。

    一回に「500円」ずつ玉を消費させ無いと成立しないジャンルで見直し
    なんて無理ですよ。

    メーカーも、ホールも「のんびり遊びたい」お客の欲求は切り捨てて
    「儲かるから」射幸性の高い機械「ばかり」にしてきたんですから
    このままでいいですよ。行くところまでいけば良い。根っこの部分が
    歪んだまま、それに対応した業者がそうでない業者を駆逐して今があ
    るんですから、いまさら以前のような形態には戻らないし、戻そうと
    してもそれを維持するだけのノウハウも人材も既に失われているでし
    ょう。

    最後に

    >「パチンコでゲーセンのコイン落としのような機械が出たら面白い」
    >という意見があった。

    貯留型羽根ものに「パチンコ大賞」とかペニーフォールを思わせる
    ような傑作は幾つもありましたし、電動役物の草創期にも平和の
    「メガトンQ」とか傑作がいくつもありましたよ。メガトンQは
    ともかく、もう「パチンコ大賞」すら知らない人が業界の中枢にな
    っているんですね。そういう意味ではちょっと絶望しています。

    これからも4円・20円に主軸を戻す事は辛いと感じます。
    でも、低貸しが大半になればプロや軍団と呼ばれる人たちは
    壊滅しますね。それは業界にとって良い事ではないのですか?

    tameiki    »このコメントに返信
  5. ハンドル、上皿下皿は共通にしてベニア板の交換だけで新台になるようにする。
    これをメーカーは10万円以下で提供できるように徹底する。
    こうなると大型液晶、提灯や顔、バイクハンドルなどギミック物はコストが合わなくなる。
    だいたい出玉などの肝心の基本スペックは全く同じ台は作れる。
    ベニヤ板10万円で済むものを大きな液晶と提灯付けて60万円でホールは買ってことになる。
    馬鹿げたことだ。
    1パチ主流時代となっているならメーカーは10万円以下で新台提供てきる体制にしてこそユーザー、ホール、メー
    カーのWinWinの関係が成立する。
    いま問題になってる射幸性もそうですが、需要と供給のバ
    ランスが崩れた状態を続けることはその産業を衰退させる。

    ディープ    »このコメントに返信
  6. 今まで独占禁止法違反営業をしていたメーカーは間違いなく衰退しますよ。
    だって最近は大手チェーンでも機械代削減を目標にしてますからね。

    リニ    »このコメントに返信
    • 20法人以上が競合するため独禁法には抵触しないのでは。
      あとその20社が価格協定のカルテルを結び機械代を吊り上げてるのもないでしょう。
      20万円から60万円の開きがあります。
      パチンコ屋で営業できる遊技機は検定有効期間があり、いくら買わないと言っても新たに入れ替えなければならない宿命があります。
      すなわち許可営業である以上メーカーの衰退はホールの衰退でもあります。

      ザン    »このコメントに返信
  7. コイン落としは確かに面白いけど、台を片っ端からドツかれまくるだろうなー

    ずのり    »このコメントに返信
  8. 駄菓子屋パチンコの、新幹線ゲームとか、そうでなくても面白いパチンコ機がたくさんありましたね。たった一発に対して、レバー(ハンドル?)が6個くらいついているやつとか。ゴム打ち(?)すると何周もくるくる回ってから落ちるとかね、アイデアとしては駄菓子屋ゲームの方がよほど豊富だと思いますよ。射幸心も煽られるんじゃないですかね、その割に長くは遊べないので依存症の問題はありません。

       »このコメントに返信
  9. うちのそばの状況なんで、全国に当てはまるか分からないけれど、いまや爺婆は1円にさえ見向きもせずに、0.5円や0.2円に客が集まってますよ。こういう人たちは、もう1円にさえ戻れないから、4円なんて話にならない。そういう状況を踏まえ、不要な台、高額な台は買わないことをホールが徹底すれば、メーカーも少しは変わるんじゃないですか。メーカーとしては、高い台がそれなりに捌けているのに値下げすることは絶対にありません。値下げはまだまだ先でしょうね。

    箴言    »このコメントに返信
  10. 「コイン落としのような機械」が面白い理由は?視覚効果?見える一撃性?複数の人で遊べること?

    そこら辺を追求しないと、結局は応用に使えないような?

    三番    »このコメントに返信
  11. 一番良いのはこの台は糞台とハッキリとメーカーに対して物言いが出来る環境を作ればいい事だろう
    インターネットがその役目を果たしているがネットの情報は当てにならんというのが本音

    ホールはメーカーに対して頭が上がらない。だから糞台とも言えない。それは動画配信している会社やサクライターも同様
    情報提供もメーカー以外で出すなと出版社はメーカーに脅されている
    だが、それは傍から見ればただの脅迫でしかない
    ダメならダメとはっきりと物申した方が良い。現状ホールは表現の自由まで規制されているようなものだ。
    だが、そこまで規制する法律があるのだろうか

    こんな糞台買えねーよ。値段も高すぎる
    これでよくホールデビューさせようと思ったな位の事は平気で言える環境は必要だろう

    別に完璧な物を出せと言っているわけではない。
    版権に頼り無駄な煽りを作り派手な飾りつけをして価格を釣り上げてホールに強引に売り込みその負担を全て打ち手に向ける今の在り方がおかしいと言っている

    もう打ち手はどの版権が来ようともびくともしない
    そういう時代になっている事にすら気づかないメーカー

    根が腐ればどんなに立派な木もいずれ朽ち果てる

    お花畑か    »このコメントに返信
  12. メーカーサイトやパチンコライターとかで新機種を
    楽しく打ってる動画が沢山配信されてるけど実際に
    お店に行って打つと動画の様に楽しめないことがほとんど。
    動画配信はパチンコやスロットに関してはメーカーも製作会社も
    配信を止めた方が良いですよ。
    もし動画を見て楽しそうだ自分もやってみようと
    お店に行って打ったら当たらずお金は無くなり
    体はタバコ臭くなり何も良いこと無しで終わったら二度と
    行かないと思う。
    あれね特にメーカーが用意した部屋に用意された機種を打つ動画に出てくる機種は
    市販される基板とどう見ても違う気がする
    (当たり前か?嵌った動画配信する訳ないし楽しい台をアピールする動画だから)

    納豆ご飯    »このコメントに返信
  13. メーカーじゃないですよね
    高価→等価
    組合の台数規制も無視し
    拡大路線に走った店舗と
    一部コンサルの乱獲と言える結果では?
    機械代?どんどん上げれば良い
    中小が潰れるだけだ
    そう言ってあの時から何年経ちますか
    そしてそれに乗っかったメーカーでしょう
    こうなることは
    あの頃から警鐘は鳴らされていたはず

       »このコメントに返信
  14. スーパーの値引き合が白熱したせいで牛乳や卵の値引きを酪農農家や畜産農家に要求するようになり、生産者の方々は悲鳴を上げているのも事実です。

    それと同じで4円パチンコでの集客がままならなくなっているホールの要求に応えて、メーカーが最初から1円コーナーに対応した価格で新機種を発売しろと言う主張には無理があると思います。

    1円コーナー向けの劇的に辛いスペックやゲージ構成で開発されたパチンコを打たされる4円パチンコ客は、とてもじゃないけどたまった物ではありません!

    低貸しコーナーや低貸し専門店を定着させてしまった原因はパチンコホール業界側にあるのは明らかなのですから、
    低貸しで経営が苦しいパチンコホールには、さっさとホール経営から退場してもらい、1日も早く貸し玉レートは4円に統一するのがパチンコホール業界を救済する唯一の手立てです。

    イケロン    »このコメントに返信
  15. どこの業界もそうですが・・・大手にしろ中小にしろ少なくなれば
    パイは小さくなります。パイが小さくなればそれは破滅への序章
    です。今のような利益も取れなければ、メーカーさえも存続
    出来ません。安易に少なくなると恐ろしい事が待ち受けています。今はまだ20兆円という巨大産業・・・今なら間に合う。

    ベン    »このコメントに返信
  16. メーカーは安売りはしない、売り先は決まってる、5000店でも良いと思ってる、 ホールは高価でも買わないと営業出来ない
    これがこの業界の成り立ち、最低でも5000店は残るw

     又1円パチで成り立つ訳がない、プレハブ小屋ならともかく
    ・・・w

     ウイウイの関係は無いですねw  この関係は生まれないw

    ドリルw    »このコメントに返信
  17. ホールとメーカーの関係はそんな甘いもんじぁない!
    魚屋が漁師に喧嘩売るとどうなるのか?
    綺麗ごと並べても何も変わりません。
    そうなれば消費者は魚を口にできない。
    ただそれだけです。

    ザン    »このコメントに返信
  18. もっと突き詰めて話をすれば、
    低貸しコーナーで遊んでいる客ってのは4円コーナーで勝てないから1円以下の低貸しコーナーで遊んでいるわけだけど、
    本来の4円コーナーの上玉のお客様というのは4円コーナーで負けまくりでもパチンコが止められないドヘタクソな養分客でしょう?

    そういう負けても負けてもパチンコが止められない養分客や、あるいは4円コーナーで散財しても全然痛くないような余力資金のあるお客様まで低貸しコーナーに逃がしてどうするの?・・・・・・って話だよ。

    パチンコホールの経営にいちばん大事なお客様を低貸しコーナーで遊ばせていて、
    それでパチンコホールの経営が存続できる訳なんてないじゃないですか。

    イケロン    »このコメントに返信
  19.  本題では、いつも決まって等価が悪というオチになっておりますが、悪いのは等価ではなく、抜き過ぎのホールと、波の荒すぎる機械かと。消費税・規制による高ベース化により、完全等価は実質困難では有るとは思いますが。
     16割分岐主流の時代でも、ダメなホールはダメだった訳で、今一斉に低換金率へ変わったとしても、今より更にホール間の強弱が付くだけで、業界を浮上させる効果は全く無いのでは。

     一例として、某滋◯県にてここ2年程度で4円低換金率を試みた大幅改装事案が3件有ります。
     J店1ヶ月半、A店1週間、Z店1週間で以後閑古鳥。3軒とも満席で開店しており、赤字調整で、よく出していましたがこれです。壮大にプロに食われただけ、という調査結果。

     今主流の11.2割分岐辺りは、短時間遊技客にも長時間遊技客にも程良い落とし所かと。
     
     4円が振るわないと散々記事にされてますが、抜き過ぎだから当たり前でしょう。稼働が下がるに比例して利益率を上げて来た状態ですから、行き詰まるのは当たり前ですね。
     オーナー様が腹をくくって、羽振りが良かった一時の時代を忘れる事です。
     お客さんを集める苦労をご存知の創業世代から2代目3代目に代わり、軽々しく「稼働よりとにかく利益重視」と平気で言われるようになって沈没が加速したのでは。

    パチンコは文化    »このコメントに返信
  20. 蚊帳の外いるみたいでおもしろくない。最近のホールって

    たぶん    »このコメントに返信
  21. 貯留が問題
    一般的に遊技球を「留めておく」事は貯留と見做される。
    その為、直接的な貯留は貯留と見做される。
    打開策としては「貯留と見做されない貯留」がポイント。
    例えば遊技球が常時動いていれば貯留とは見做されない点にヒントがあると思う。
    ぶっちゃけ、プログレッシブJPもパチンコで対応可能だとは思っている。

    114.145.59.127    »このコメントに返信
  22. まぁ、大企業は景気良いみたいだし、頑張ってくださいね。

    寿司    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す