パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

パチンコ業界は、現状の分析と未来を予測出来ないのか? その⑤


東京の郊外、多摩地区の私鉄駅前にかつて7店舗のホール(3ホール企業)が営業していたが、今は4ホール(2ホール企業)減ったケースがある。

1000台以上の大型店は、減台しながら、9割以上の稼働が低貸しになり、最後は25年以上の歴史に幕を降ろした。

この地区の最盛期では、大きなイベントデーでは開店前に400人以上並ぶことが日常だった。もちろん当時は1円5円なんか無く、全て4円20円で営業していた時代だ。

現在は、低貸しと4円20円の混合営業店と、4円20円専門店ある。

東京のこの地区のAホールは4円パチンコが揮わない。しかし、1パチと20スロは健在だ。

競合店の4パチは健在なのに、なぜホAホールは4パチの稼働がダメなのか?

簡単に言うと、粗利重視の営業をしているからに他ならない。業界人なら分かるが、稼働があるホールよりも、稼働が低いホールの方が、粗利が高いケースがある。

人口密集地でパチンコファンが多い地区ならば、粗利重視でもやっていけたり、20スロが健在ならば4円は粗利重視でもやれるホールも存在する。

どちらにせよ、この地区では、店舗数が4割以上減った訳だから、1店舗あたりのお客様数は増えている。

でも別の角度からみると、1000台規模大型店が閉鎖したり、低貸しが増えている訳だから4円20円のお客様数は減っている。

Aホールの接客レベルは、トップクラスだ。しかし、4円の稼働は競合店に負けている。

理由はこうだ。
①競合店よりも回らない遊技機が圧倒的に多い。
②機種構成が悪い。
③あそこの4円は回らないとイメージが固定化されている。

5年前にお客様が大勢いた海物語コーナーにお客様はまばら。面白いのは、1パチは回るとイメージが固定化され、最近は1パチの台数を増やしている。

Aホールの営業方針は、1パチと20スロのお客様確保に徹してしまったに違いない。新台のウルトラセブンを1パチに入れて、4パチに入れない姿勢からも読み取れる。

同じ東京でこんなケースもある。以前にも書いたが、JR中央線の武蔵小金井駅の北口の2ホールのケース。

ダイアモンド本店は老舗で50年以上地域1番店。
一方、すぐ隣のホールは現在3法人目の運営になった。

ダイアモンド本店は、この3法人の営業戦争に、圧倒的な勝利を収めている。

この武蔵小金井駅の隣町である小平市で立て続けてスロ専が2店舗を閉鎖したことは記憶に新しい。まだ5年くらい。

人口密集地の東京でも、淘汰が始まって、閉鎖が相次いでいるが、幸い4円20円の市場は残っている。だから、現存するホールには希望が見える。これならコンサルも腕が揮える。

問題は市場が壊滅状態の地域をどうするか? そんな地域ではパチンコ専門コンサルは、受けないかサジを投げる。

そこで前出のホールコンサル未経験の下高井戸さんの話だ。

彼の信条をもう一度書く。
【顧客の要望に150%答える姿勢を貫く。成績は絶対にあげる。逃げたりしない。
市場を25mプールにたとえるならば、そのプールにメダカ1匹しかいなくても必ず釣り上げる。そのプールにメダカ1匹しかいなければ、オスメスを揃えて放流して、数年後には、プールいっぱいメダカだらけにする。でもクライアントは、それでも満足しないから、満足するくらいプールを水族館にする。これがコンサルだ!】

これは、新たに市場を作ることを言っているわけで、新規ユーザーを育てると言うことを指している。

下高井戸さんは話す。
「この新規ユーザー市場開拓が下手なだけで、まだまだパチンコ業界には希望がある。
市場規模が1000万人いるのだから。ただ、パチンコ業界は目先の競争や利益ばかり見ているから、市場規模を減らすことはあっても、増やすことはできないのだろう」

かつて、私はパチンコ日報の寄稿に、
川下、川中、川上の話を書いた。
私が合繊メーカーで商品開発や営業をしていた時の話だ。

川下は店舗を指す。一般ユーザーに1番近い立場だ。

川中は問屋や販売ルートを指す。

川上はメーカーや開発部門を指す。

私が在籍した合繊メーカーは、帝人やクラレや東レクラスだった。

川上で新規の素材を開発した時、その新規素材の市場規模はゼロだった。いま航空機製造に欠かせない炭素繊維も当初市場は無かった。

消防士の命を支えるアラミド系繊維だって最初は市場ゼロだ。

ワイヤーよりも強い繊維があるのはご存知だろうか? 同じ太さならば、引っ張り強度が金属よりも強い繊維がある。

その名は、テクノーラやケプラーと呼ぶ。東レや帝人やデュポンが製造している。

用途は多様で、身近な製品も多数ある。例えば、土砂などを大量に運ぶベージュ色の袋。見たことあると思うが、あの袋を作製する時に使う縫い糸。普通の工業用縫い糸では切れてしまうが、ワイヤーよりも強い繊維の縫い糸ならば切れない。

他にはラジアルタイヤの中身に使うタイヤコードや防犯チョッキ、ヘルメットなどにも使われる。

このワイヤーよりも強い繊維も市場はゼロからのスタートだった。

話を戻すと、4円パチンコを復活させるには、市場ゼロから新たに市場を開拓することが重要だと言うことになる。

つづく


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。



パチンコ業界は、現状の分析と未来を予測出来ないのか? その④


先日のエントリーで、熊本地震で被災したホールチェーンが、4店舗の所有店舗を閉鎖することになった話には驚いた。

パチンコ全盛期ならば、再建は容易だったろうに、気の毒でならない。

この先、1円5円の低貸し主体の営業では、店舗を一から建て替えるのは、中々難しい、という事例でもあろう。

秋田県で国道沿いの郊外型ホールでは、やはり1円主体の営業になっている。4円は少ないながらも常連さんがいるので何とかやっているが、全盛時の様に、新台を何台も導入する余裕はない。

社長は「いつか閉鎖する日が来るのは間違いない」と諦め顔。毎日が「延命治療しているようなもの」と嘆く。

全国に同様のホールが約2500店舗と推計する調査がある。延命治療と言うよりは、ホスピスの緩和治療ホールと呼んだ方が近い。

マイホールは2店舗ある。うち1店舗は、新台のウルトラセブンを1円に入れたのに、4円に入れなかった。稼働のない4円より稼働のある1円、という選択なのだろう。

コンサルもそんな指導をしているが、言い換えれば4円は諦めた、ということだ。これでは、いつまでも4円の復活はない。

4円復活の自信がないから、4円に新台を入れないで1円に新台を入れる?

4円パチンコを今後どうするか考えなければならないのに、今は4円軽視、1円重視。いや言い方を訂正する。4円は放置、1円重視。

特に弱小ホールの4円はどうやったら復活するのか?

これができれば業界の救世主になれる。

ある大手コンサルを入れたホールの話。結論から話すと、本当に残念な結果だった。高いコンサル料をドブに捨てたようなものだった。

4円稼働は一時的なもので、今はコンサルが入る前と変わらない。

ある中堅コンサルは、ホールの経営権を取得した。業績回復の自信があったのだろう。成功した暁には、大々的にコンサル業の宣伝に使う手はずだった。これも残念な結果に。

かつては数々の実績を上げたコンサルは、今はやることに自信が持てない。だから、人口密度の高い地域で本当に見込みのある店舗しか請け負わない。研修は業績回復の責任を負わないから、研修にチカラを入れたりしてお茶を濁す。

つまり、コンサルもホールも現状維持なら善とする風潮がある。

メーカーさん、
販売会社さん、
ホールさん、
お客様、
皆さんにお聞きしたい。
これまでの5年間のやり方で、

❶4円パチンコは復活するか?

❷4円パチンコは人口密度が高い地域しかやっていけないものか?

❸人口密度が低い地域で4円20円を復活させた実績のあるホール責任者やコンサルはおられるか?

❹暫定的な計算だが、全盛期から6分の1になった4円のユーザーを、どこまで回復出来きるか?

パチンコ日報では、早い段階から、4円復活の鍵は、40玉交換だと提唱してきた。

しかし、時代は変わり、依存症対策で最高出玉は1500個規制され、40玉交換は無理になって来た。

また、パチンコ日報では、アナログ役物遊技機も提唱してきた、これは期待がまだまだ持てる。だからメーカーは、今後も面白いアナログ遊技機を開発して欲しい。頑張ってください。

4円復活を諦めることなく、業界全体で一丸となり、取り組むべきだろう。

つづく



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


地域一番店に欠かせない新台選定力とは


7月から9月にかけて発売予定のパチンコ新機種の主なラインナップは次の通りだ。

ダイナマイトキングin沖縄(大一)
綱取物語~横綱7戦全力~(アムテックス)
ウルトラセブン2(京楽)
大海物語4BLCK(三洋)
吉宗4天昇飛躍の極(大都)
金の花満開(西陣)
七つの大罪(サミー)
ジューシーハニー2(サンセイ)
真・花の慶次2漆黒の衝撃(ニューギン)
聖闘士星矢4(三洋物産)
リング呪縛RUSH(藤商事)
フィーバーアクエリオンW(SANKYO)
戦国乙女5H1BZ1(アムテックス)
真北斗無双2(サミー)
牙狼 TUSK OF GOD(サンセイ)

1種+2種混合ミドルタイプ、2400発&小当たりRUSHミドルタイプ、 V確STライトミドル(199)タイプ、一撃7000発餃子の王将タイプ、V確転落タイプRUSH時オール2400発とスペックも様々だ。

ホールの機種選定力が問われそうなラインナップだが、地域一番店を実現する上で不可欠となるのがまず、新台選定力を磨くことである。機械代のかけ方の善し悪しが収益に直結するため、以前に比べればかなりシビアにはなっている。

それでも、攻めの戦い方でシェアを取って行くためには新台予算もかけなければならない。一方の守りの戦い方は一つ下の店に追い抜かれないためのギリギリの予算で賄わなければならない。

新機種導入で寿命が長い攻めの機種はライバル店の2倍、3倍導入し、機械寿命が短い守りの機種はライバル店の半分も導入しないなどメリハリをつけることで台の総数を抑えることができる。

話題機はパチンコで言えば年間5機種ぐらいしか出ない。話題機は当然ライバル店も導入するが、何台設置しているかが差別化につながる。

新台選定力が上がれば、ライバル店の新台購入の60%で勝つこともできる。新台選定力を上げるには過去の機械を数値化、点数化することから始める。

10週稼働で33%を超えたら寿命が長い機械ということになる。過去の機械と照らし合わせて数値から寿命予測を立てる。その予測が当たったかどうかを評価する。これをPDCAのサイクルで回していく。1年間続けるだけでも新台選定力が磨かれ、勝ちやすくなる。

地域一番店を32店舗作り上げてきたネクステリアの森本耕司氏と営業目標1000%を達成し続けてきた伝説のコンサルタント越石一彦氏がタッグを組んだ「地域一番店になるために必須の戦略セミナー」は好評につき、今後、名古屋、金沢、札幌、福岡、東京、大阪会場での開催が予定されているが、上記のような明日から実践できる新台選定力のノウハウも深く掘り下げていく。

ネクステリアは全国3000店の頭取りデータから、地域一番店と二番店の違いを分析しながら発見した売上を上げるために必要な8つの法則から地域一番店になるためのカギを紐解く。

セミナーの内容は以下の通り



セミナーの申し込みはこちらから

■会場(時刻はいずれも13:00~16:45)

・名古屋
6月28日(木)
TKP名古屋栄会議室
愛知県名古屋市中区栄3丁目4-21 TOSHIN SAKAEビル 7F

・金沢
7月26日(木)
ITビジネスプラザ武蔵
金沢市武蔵町14番31号 5階

・札幌
9月7日(水)
札幌駅前ビジネススペースカンファレンスルーム
札幌市中央区北5条西6丁目1-23  第二北海道通信ビル2階

・福岡
10月3日(水)
リファレンス大博多貸会議室
福岡市博多区博多駅前2丁目20-1大博多ビル11F

・東京
11月7日(水)
BMT貸会議室 上野・御徒町貸会議室
東京都台東区上野3-7-3 SDビル5階

・大阪
11月28日(水)
新大阪丸ビル別館
大阪市東淀川区東中島1-18-22 丸ビル別館



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。


ウルトラマン芸人によるプロモーション考


7月2日から導入予定の京楽の「ウルトラセブン2」は、旧基準機では最後のビッグタイトルともいわれ、販売台数も7万台、とホールの期待ぶりが数字の上でも伺える。

大量購入したホール関係者が5月20日に放送されたテレ朝のアメトーーク「ウルトラマン芸人」を観て、地団太を踏んだ。



番組にはウルトラマンダイナ役のつるの剛士を筆頭に博多大吉、古坂大魔王、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、ナイツ土屋らが「ウルトラマン芸人」として集結した。ウルトラマン芸人たちは「ウルトラマン」がなぜこれほど長く愛されてきたのかを熱く解説。シリーズの名珍場面やさまざまな怪獣、16年の空白を経て復活した“平成ウルトラマン”の興奮ポイント、撮影秘話などを紹介していった。

私服が365日ほぼウルトラマンという博多大吉のコレクションは60着にも及び、紹介するPV撮影だけで3時間も要した。

ホール関係者が地団太を踏んだ理由は、この番組と導入日がリンクできていなかったことだ。放送の翌日が導入日だったら宣伝効果は計り知れないと思わず考えた。

「今ホールが欲しがっているのは、ウルトラセブンのように誰もが知っているコンテンツです。久々のウルトラマンセブンで版権は円谷プロ。その円谷プロはフィールズの傘下。そういう関係性を考えると、つくづく業界はプロモーションが下手糞だと思いました」

今のバラエティー番組の作り方と言えば、ゲストの俳優は大抵が映画や新番組の番宣要員だったりする。広告収入が激減している放送局としては新たな広告収入なのか、と詮索してしまう。

日工組がテレビCMの自粛を決定したのは、2011年の3.11以降である。その隙間を縫って販社の立場である工場を持たないメーカーが一時CMを流したことはあったが、ホールからすればメーカーが流すパチンコ台のCMは、一定の集客効果をもたらす役目を果たしていたようだ。

メーカーのテレビCMが消えて7年が経過する中でのウルトラマン芸人だった。

「私なら番組のセットの後ろに歴代のウルトラマン関係の遊技台をディスプレイしますね。もう一回6月末にウルトラマン芸人のパート2をやって欲しいぐらいです。ホールとしてはそういう援護射撃が必要です」

京楽の力でパート2? しかし、前回放送からのインターバルが短すぎる。

メーカーがホールにできる援護射撃は、せいぜいメーカーのテレビCMの再開ぐらいか。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。

認定申請 VS 旧基準機最後の年末商戦


現時点でのホールの優先順位は、来年2月1日以降も旧基準機を3年使うための認定申請準備だ。出玉性能が明らかに劣る新基準機が、いつ市場に投入されるかは、現時点では皆目見当もつかない。

4号機から5号機へ完全移行した2007年は、併設店とスロ専を合わせると約1500軒が淘汰され、ベニヤ板営業で凌ぐホールもあった。10年前のこととはいえ、業界にはその時の記憶が生々しく残っている。新基準機のことよりも、ホールもメーカーも旧基準機を使うことと、売ることに専念したいのが本音であろう。

今は膨大に押し寄せてくる認定申請依頼で、事務処理をする所轄、全商協、回胴遊商の現場は大混乱が予想されている。

期間内に処理できない懸念材料もあることから、全商協は10月13日付で全日遊連に対して「ぱちんこ遊技機の認定申請に関するお願い」と題する通達を流している。

それによると、2007年1月以降に発売されたパチンコ機については、認定申請書類を出して、検定機から認定機となった遊技機は中古機として、売買できなくなる。場合によっては、中古機として売買した方が高値で売れる機種もある。認定申請ばかりしていては、結果的にホールの資産価値の目減りにもつながる恐れがある、ということだ。

また、認定機となった機種は同一都道府県内の同一名義人ホール以外、中古機移動させることはできず、他店との売買等はできなくなる。そのため、何でもかんでも認定申請することが得策とはいえないケースもある。従って2017年1月以降に発売されたパチンコ機に関しては認定申請を極力避けて欲しい、という依頼だ。

「認定を受けると確かに後3年は使えるが、今、稼働のない機械を認定機にしても、稼働が見込めるかといえば、それはNOだと思う。再浮上することは考えにくい。現場は認定を受けることが大前提で動いているが、中古機で結果が数字で残っている機種以外認定する必要はない」(ホールオーナー)

認定申請の費用もかかるわけで、認定申請にホール現場も忙殺されている場合ではない。

その一方で年末商戦に向けて、リリースされる旧基準機の新機種に期待を寄せるホールオーナーもいる。

「来年2月1日から新基準機に移行しますが、新基準機には期待はしていません。メーカーも旧基準機を売り切ってから、新基準機でしょうから、むしろ、年末に登場する旧基準機には大いに期待しています。最後の旧基準機を大事に使って行きたい」

旧基準最後の年末商戦でホールが注目している新機種は、早くも約3~4機種に絞られている。

テッパンといえば、三洋の大海物語だろうか。それ以外に注目機種として挙がっているのが、ニューギンの花の慶次、京楽のウルトラセブン、平和のルパンなどだ。

中でも2005年の発売から12年の時を経て、満を持して登場するのがウルトラセブンである。前作では大当たり確率は辛くとも、一度当たった時の瞬発力から大ヒット機種となった。

パチンコの醍醐味は出玉であろう。瞬発力はないが安定感ある。安定感はないが瞬発力はある、となれば業界で支持されているのは後者だろう。

最近の機種の中ではウルトラセブンは尖がったスペックと言われ、ミドルタイプで大当たり出玉2400発+小当たりラッシュで約3000発が出るとの噂があり、今後大いに注目されることだろう。

業界ではビッグコンテンツはシリーズ化され、食傷気味になるほど何作も登場するが、ウルトラセブンに関してはこれでまだパート2、というから驚かされる。

12年間温めてきたといえばオーバーだろうが、初代ウルトラセブンからどう進化して登場するのか見届けたい。



人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える

※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。