パチンコ日報

ニュースにならないニュースの宝庫 

新台価格の上限は55万円?


大手メーカーともなると様々な将来予測を行っている。その中に遊技機価格がある。遊技人口の減少に伴い、ホール軒数も減ることが考えられる。そこで、メーカーが試算して、弾き出された将来の遊技機価格が55万円という数字だった。

現在の40万円からすると30%以上の値上げ、ということになるが、現在よりも20~30%は販売台数が落ち込むことを予測して、55万円になっても買う余力があるホールを加味して算出された金額でもある。

では、この55万円がいつ実施されるのか、というのが問題だ。

「55万円のXデーは2030年までには実施されていると思います。ただ、将来の経済予測も全然当たりません。派遣労働者の規制緩和で非正規雇用が増え、ここまで労働者の賃金格差が生まれるなんて、誰も想像していなかった。消費税が将来15%ぐらいに増税された時の消費者動向も読めません。その時、いくらパチンコにおカネを落とせるのか。従ってパチンコユーザーの下げ止まりも全く予想できないので、2030年までとしています」(メーカー関係者)

全体の販売台数が減り、売り上げを維持しようと思えば値上げしかないが、さらに大手メーカーともなると減るパイを下位メーカーから奪い取る考えが支配している。

そのためにはビッグコンテンツを持っているメーカーが生き残り、最後はメーカー3強時代が到来することを予測している。

「55万円がスタンダードになると、下位メーカーもそれに合わせられるので、救済措置になるかも知れませんが、逆に40万円以下の安い機械を出して生き残りに向かう下位メーカーも登場してくるかも知れません」(同)

なぜ、パチンコ業界はいとも簡単に機械代の値上げをするのか? 答えは簡単だ。高い、高いと文句をいいながらもホールは高い機械を買うからだ。ホール経営者は新台がなければ商売できない、という考え方が支配しているので、メーカーを怒らせて機械が入らなくなるのを一番恐れている。

「新台は高いと文句をいいながら、平気で1台100万円もする中古機を買いますからね。メーカーはホールの習性をよく知っているので、機械代を下げることはありませんよ。だって、機械代を下げろと言いながら100万円もする中古機を買うんですから。新台なら2台は買えますよ」(同)

では、メーカーから機械代を下げさせる方法はないのか?

「高い中古機を買うということは、メーカーに機械は高くても買いますとメッセージを送っているのと同じこと。組合で新台価格以上の中古機は買いません、という決議をすることですね。そもそも中古機相場も業者が釣り上げている、という話もあるぐらいですから」(同)

ホールが一致団結することができないことをメーカーは見透かしている。


人気ブログランキングへあなたのポチっ♪が業界を変える


※コメントには必ずハンドルネームを入れてください。匿名は承認しません。コメントがエントリーになる場合もあります。




記事一覧

コメント[ コメント記入欄を表示 ]

  1. 稼働貢献2~3週の短命機を定価で購入するより、定価以上でも長期の稼働貢献が見込める機械を購入する方が賢いと思います

    メーカーはリリース後数週で定価の半値以下に暴落する機械が珍しくない現実を恥じて貰いたい

    mon    »このコメントに返信
  2. ホールは黙っていても買うんだからメーカーはどんどん台の値上げをしていくべきですよ。
    メーカーだって儲けなければいけないし値上げするのは当然ですよね。

    ユーザーが回らない回らないって文句言いながら打つのと一緒でパチンコ業界のビジネスは明らかなボッタクリと分かっていても成り立っている特殊な業界なんだから強者はもっと攻勢に出なきゃもったいないですよ。

    メーカーには今以上の儲けを出していただき日本経済に寄与してください。

    頑張ってください。

    行政人    »このコメントに返信
  3. ホールが購入するけど、所詮その金はホールに客が来てくれるからなんだけど、そんな事は関係ないかメーカーは。
    圧倒的にホールの数が多いし、まだ暫くは値上げしても安泰なんだろうね。
    まあ先はどうなろうとしったこっちゃない。今よければの業界だし。
    まあ一致団結なんてできない業界なんだから、自分勝手に好き勝手やればいいよ。

    そのうち規制入るよ    »このコメントに返信
  4. ホールが買う、買わないは別としても。
    今の台55万円なんて正気とは思えないね。
    まあ、たしかにホールは買うよ、多分ね。
    ただ、その価値あんて絶対無いわ。その半分もない。
    そんな価格は、稼働する台、打ち手が打ちたいと思うような台を作ってからにしろ!

    ばかか    »このコメントに返信
  5. 検定による3年の設置認可期間があることにより、みなし設置や再検定など例外を除き強制的な入れ替えがあることで、メーカーは自動的に潤いますね。新規参入が難しい業界ですし。規制がらみなど、保通協とも裏で色々とつながっていることを想像してしまいます。
    同じ風営法下でもゲームセンターの方はそういうのがないですから、メーカー側は努力もしますし、自然淘汰もされてきています。
    規制が緩和され、設置期間を5年とかに延ばしてみたらメーカーは大打撃ですね・・

       »このコメントに返信
  6. 平均的に3万アウトが見込める中古機100万
    導入翌週には2万アウトを切る可能性が高い新台40万

    どちら買います?

    私の店舗は前者を選んで全店利益率15%程度で充分営業出来てますけど。

    現役店長    »このコメントに返信
  7. 行政人さんのコメントには
    今回ばかりは共感出来かねますね
    いつもはなるほど・・と思えることもあったのですが。

    メーカーも今売れなくて
    悲鳴上げてる
    年末年始売り方で騒がせたF社も
    ヱヴァスロの販売価格で今
    大幅値下げしてでも売ろうとしている
    大手が危機感を持ち出している中で。

    だいぶ冷めた目で見ています
    買えない弱小は・・とか書き込む輩も
    最近少なくなってきましたね

    大手価格当然あるんですが
    中小でもそれに準ずる価格で交渉出来る時代です

    55万円の機械を3か月でペイしようとしたら
    毎日いくら回収ですか

    今メーカーの過去作の評価
    10週程度でどうですか?
    すごいでしょとか言ったりしますが
    正直ドン引きですから。

    そんな事言ってるから
    お客さんいなくなるんですよ

    新牙狼と京楽の新筐体
    はたして
    いくらなのか
    逆に楽しみですが

       »このコメントに返信
  8. ホールの今の現状と価格を見て、これ以上ファンとしても打ち支えることは出来ないと思いました。
    今年に入って遊ばせてくれるお店も減ってきてると実感します。
    台が安くなってももう誰も戻らない。

    破産の時は近い    »このコメントに返信
  9. 「新台は高いと文句をいいながら、平気で1台100万円もする中古機を買いますからね。メーカーはホールの習性をよく知っているので、機械代を下げることはありませんよ。だって、機械代を下げろと言いながら100万円もする中古機を買うんですから。新台なら2台は買えますよ」(同)

    100万円の価値があるから買うんです。

    「高い中古機を買うということは、メーカーに機械は高くても買いますとメッセージを送っているのと同じこと。組合で新台価格以上の中古機は買いません、という決議をすることですね。そもそも中古機相場も業者が釣り上げている、という話もあるぐらいですから」(同)

    もう一度言います。
    高くても価値があるから買うんです。

    問題なのは価値が無い物が高値で市場に投入されている事。
    15万円だとうと価値が無い物は高いのです。

    台粗利の何%が機械代金です。みたいな仕組みにならないかしら。ダメな機械はメーカーの利益(販売価格)にならないし、長期で使える良い機械は結果的に1台何百万もの価格を叩き出す事になる。そうなればユーザーにとって良い機械を作るメーカーしか残らなくなる。

    アナベルガトー    »このコメントに返信
  10. ホールだって100万惜しみなく出すわけじゃない
    仕方なく出すだけ。ホールも金が無限に出てくる壺を持ってるわけでもない。嫌々しょうがなく出すだけ
    メーカーも何を勘違いしとるんだか分らん
    中古市場がーというがその前に、メーカーが決めた生産台数で売るのではなく、締め切り日に入った注文数+αを生産するようにすれば良い。

    客はそんなに新台ばかり打ちたいと思ってない。

    たった1台が数台分の価値になってその金がメーカーに落ちてこないのは腑に落ちないと思わないんだろうか
    これはゲーム業界の中古問題でも槍玉になった問題

    この高騰問題を解決できないのも組合の怠慢でしかない
    こんな連中に命預けてるホールもメーカーにも反吐が出る

    てってい    »このコメントに返信
  11. IR カジノ法と合わせて風営法改正案

    風営パチンコの改正案

    1 中古機販売の禁止
    2 認定機 みなし機の廃止
    3 検定機の期間 5年
    4 ぱちんこ スロットの価格100万上限
    5 特殊景品廃止

       以上アンチの提案。

    ^o^    »このコメントに返信
  12. メーカーが超上から目線(笑)言い分がバブル時代中期の不動産屋みたい。

    定価55万でも一月後には半額以下になる客飛びが速い新台5台と、中古価格が100万だが確実に客を呼べる人気台1台、確実に後者の方が総合的には安く確実に客も呼べる。そういうこと。

    ハマツィアン    »このコメントに返信
  13. 中小メーカーが潰れるのは、中小パチ屋が潰れるのと同じく時代の流れ。
    メーカー数社による寡占は止めようがない。
    ならば、パチ業界ももう少しまとまるべき。というか、なぜまとまらないのか?
    ぶっちゃけあまり言いたくはないが、パチ業界の出自は95%ぐらいはそちら側のはず。
    商売である以上、あまり馴れ合われても困るが、業界全般にわたる問題は、
    業界全部で当たるべき。

    一般ゆーざー    »このコメントに返信
  14. 55万円が高いのではなく、55万円払っただけの価値が無いから高い。メーカーは導入後の運用についても説明もしてる筈だが、導入直後から無防な回収をするホールも良くない。

    導入後に稼働が上がらない場合は返金、という手もあるが、何を根拠にすべきか曖昧な点も多く実現は難しいと思う。

    ここはやはり「設置期間に応じて毎月設置料を払う」形にしたらどうだろう。簡単に言えば形を変えた分割払い。

    導入時に30万円。以後毎月一台あたり5000円〜7000円をホールはメーカに支払う。そしてこれを中古再導入台にも適用する。

    導入時の台価格と月々の支払い金額とのバランスはさておき、中古台にも適用する事がひとつのポイント。

    ただ、この手法が採用される見込みは非常に低い。メーカーが確実に儲かる現在の販売方法を変えるとは思えないから。


    全く別ベクトルの話で、中古台で100万超えの台はメーカーが数量限定完全予約制で再生産すればいい。版権契約の問題もあるだろうが、使える期間が残り一年でも関係ない、プレミア価格で中古市場価格より少し安く売ればいい。


    最早「最速導入しないと客を取られる」「遅れての導入だと見切られてしまい費用回収できない」なんて時代じゃない。

    良台かどうか見極めてから(ある意味、十分に試打をしてから)導入した方がリスクが空き少ないし。

    縁側    »このコメントに返信
  15. 前から思ってるんですが、ビッグタイトルをリリースする時期メーカーで話し合ってズラしたらどうですか?
    3ヶ月か4ヶ月置きに出てくれれば次のビッグタイトル出るまで絶対使えるわけだから、実績出るし販売台数も伸びるし、価格が高くても買います。
    メーカーもホールも、それぞれが支え合う感覚が無いよね。この業界。

    頭悪いメーカー    »このコメントに返信
  16. 私は元店員です。
    元パチプロでもあります。

    私達パチプロ(スロプロ)が一番時間を費やすのは見(けん)。
    丸一日ただ見て回る日も沢山ありました。
    ひたすら見ることが大事でした。

    意味をネット検索すると
    けん【見】
    1 物事の見方・考え方。見解。
    2 見るだけで買わないこと。ひやかし。

    私の考えは
    中小は一切”サラピンの新台を買うな”です。
    中古で十分です。
    むしろ聞きたいのはサラピンの新台を買ってメリットありますか?
    2週間で中古価格がサラピンの1/3以下、
    ソッコー”粗大ゴミ”になっているサラピンの新台を買うメリットは何ですか?

    そろそろ周りをよく”見る”ことをしたら?

    サファイア    »このコメントに返信
  17. 行政人の意見は御もっとも!
    パチンコ屋だって釘閉めても客が来るなら更に閉めるだろうし
    スロの設定下げても稼働が下がらなければ更に下げるだろう?それで稼いだ結果が今だよね。

    まさ    »このコメントに返信
  18. 日本で親が子に他人に迷惑をかけないようにと教えます。
    日本で学校は団結・協調する大切さを学びます。
    ですが韓国では親が子に”他人に負けないように”と教えます。
    だからいつまで経っても「騙し合い」や「蹴落とし合い」をするのだと思います。

    中国は反日教育を行いますが、日本大好きな若者が増加しているそうです。
    若者だけでなく、若者を中心に増加だそうです。
    教育されたことと、自らネットなどで調べた情報が異なることから始まります。
    そうした矛盾から反日教育を信じなくなって来ているそう。
    実際自分で調べて自分で感じたら、どんなに日本や日本人が素晴らしいのかを知るのだそうです。

    パチンコ店側はしっかり台の精査をしていない。
    だからどんな糞台でも買っている。
    だからどんな糞台でもメーカーは売る。
    店側が「糞台は買わない!」という姿勢を見せないといけないのだと思います。

    購入を決定する前に
    最低、ガチガチの釘&ベタピンで24時間以上回して体感すべきなんだと思います。
    じゃないとユーザーが実際どう感じるか分からないと思います。

    サファイア    »このコメントに返信
  19. 誰かも言っていたが、稼働率で後払い制度みたいな事できないかな。前払いで若干払って導入後の稼働率により追加で払う。逆に稼働が悪い台は前払いすら返金させる。ホールに甘い考え方だがこれくらいしないと客は戻ってこないし現状のメーカーの横暴は改善しないって。

    じゃぽん    »このコメントに返信
  20. もう策とか提案って次元の話じゃないんだろうね。時代と情勢と政治かね。

    横並    »このコメントに返信
  21. 「試打でガチガチの釘だったりベタピンだったら台の魅力がわからんやん!」

    もしそういう意見があるなら
    “その通り”なんですよ。

    ユーザーはそう感じているんですよ。

    サファイア    »このコメントに返信
  22. oh my God !

    神様

    買う人

    売る人

    作る人

    あぁしろ  こうしろ と 神様は言わないのです  が  昨今
    いろいろ言う神様がいるのです・・・神様はじぃ~と見てればいいのです

     ところで アウト玉の集まるところを「ドブ」と言いますね
    そうですパチンコはドブに金を捨てる遊びです

    神様もいろいろ・・・しょぎょうむじょう

    ^0^    »このコメントに返信
  23. 市場原理によって価格は決まりますから、55万でホールが買うなら、それで良いのでしょう。
    ホールには買わない自由がありますし、お客さんは、ホールに行かない自由があります。
    ただ、3年の設置期間縛りは、いらないですよね。
    これがあるなら、価格制限も必要かと。

    元ベビーユーザー    »このコメントに返信
  24. 新台価格の上限は55万円?これはメーカーをミスリードさせませんか?
    パチンコもパチスロも機械のスペック規制が強化されて低射幸性化が進み、パチスロも
    旧基準の機械の設置比率を下げなければならず、ホールの売上利益も徐々に減っていきます。
    そんな状況で、ホールが低射幸性スペックに規制された機械で、55万円という
    高額な機械台を回収しながら利益を確保していく事は難しいと思います。
    低射幸性スペックの機械だと、華美な液晶の綺麗さや派手さ、演出量の多さに
    役物や枠も無駄に豪華で派手な物は、あまり機械の面白さに結びついていないのと
    機械の評価や稼働にもそれほど影響しなくなっていくと思われるので、機械の価格がそこまで上がる流れにはならないと思います。
    低射幸性スペックの機械で演出は派手だけど出玉が少ないのではバランスが悪いですからね
    ガシノや依存性がらみによる業界への規制強化に、少子高齢化が進んでいく日本の停滞した社会や経済状況を考えると、
    今後経営が厳しいメーカーの戦略としては、リストラやコストカットで徐々に会社をスリム化して、
    高コスト体質から低コスト体質に移行して、経営環境が厳しくなっていくホールが生き残れるように、
    開発費を抑えた40万円以下の安めの機械を開発して販売台数を増やしていくか、
    上位メーカーのシェアを奪っていくしか生き残れる道はないのではないでしょうか。

    なむ    »このコメントに返信
  25. この値段でもホールが買うならそれはそれでOKなのでは?

    ただ、
    >高い中古機を買うということは、メーカーに機械は高くても買いますとメッセージを送っているのと同じこと。

    この一文だけは頭が悪いと思います。こういうメッセージ以上にもっと重要なメッセージを読み取れないならやはり無能集団なんだなと言わざるを得ないです。

    いろはすりんご    »このコメントに返信
  26. 良台を買ってもメリハリつけて稼働させる気がないなら
    100万も50万も変わらない。
    両方どぶに捨ててると自覚がないホールが悪い。
    つぶれる前に回収して夜逃げする気満々だしね最近のホールは特に。

    破産の時は近い    »このコメントに返信
  27. 昔みたいに10年位置いておけるなら例え1台100万でもいいんだが。
    3年だと1/3位の価格でないと幾ら細く長く稼働がいい、って言っても
    一般客が「これは出てる」と体感できるような還元なんて店が出来る訳ないだろ。
    絶対にどこかでブッコ抜かないと足りねぇからな。
    店長が言ってたじゃん。「15%抜かないとやって行けねぇ」って。
    だから。いつも客が思ってるのは抜かれるのは商売だから仕方ねぇけどもっと安くしてくれ、って事だろ。
    人気無い台? 還元を目一杯すりゃ幾らでも付きますが?
    未だに俺の行く店は巷で「人気のないMAX8+」の麻雀物語に客ついてますが?
    一昨日でも初当たり5回で計27回大当たりしてるので
    普通に打ってるだろ。
    この事からして店の使い方が悪い、とメーカーに言われても仕方がないね。
    で。今まで通り一般客から搾取してどんどん遊戯者人口を減らして行ってくれよ。
    相場、というか稼働見込みで10万円/年、位でないと
    その台が楽しい、なんてとても思えないんだが。
    だってそうだろう?
    クソ負けする客が毎回2%位居るんだからな。
    10年置けるならその2%の客は必ずどこかでイーブン近くまで戻せるんだが
    それが無いから2%の客が戻ってこなくなったんだろ?
    その繰り返しなんだからよ。遊戯者人口が減って当たり前。
    統計で遊戯者人口を見てみろよ?
    まさにそんな感じで減って行ってるだろうに。
    いい加減に解れよ。

    嵐雪達磨 (@emofuton)    »このコメントに返信
  28. 価値があれば55万円でも高くはないんだけど、大半の台はその半分の価値も無い台ばかり。

    タダでも高い位    »このコメントに返信
  29. これからは店も大量台数導入をする体力は無いでしょうから少数台なら仕方無く55万円でも買うんじゃないですか?
    しかし2030年にはパチンコ屋はどうなってるんでしょ?

    老婆心    »このコメントに返信
  30. 値段が上がる理由が販売台数の問題であって、機械性能とは直接関係ないのであれば、
    故障が目立つのもどうにかしてほしいものです。

    匿名希 望    »このコメントに返信
  31. 実際、新台がないと客さえいないじゃん。

    なーにが良い機械だったら金を出すだよ。お前ら(ホール)は、良い機械じゃなくてゴミ機でも高い金を払って購入しているじゃないか。

    んで新台すら客に増悪と埋め込んで今更、何を言ってるんだ?
    結局、客に嫌な思いだけ残して何をやってるんだ?馬鹿か?いや、パチンコ屋は、馬鹿だと確定してしまったんだが。

    何だっけ、立体的に映し出しす画面のスロット機が出てたよね。確か次回から20万程で面替えも出来るからリーズナブルですよ。と何千万も使って購入した馬鹿ホールが沢山あったよね。
    次の神様は、もちろん20万位で安く入るだろうからボッタ馬鹿ホール達よ、良かったね。楽しみだね。

    私がメーカーなら日報を読んでいたらホールは、馬鹿しかいないと分かったから40万か50万位で売るね。

    馬鹿しかいないパチンコ屋    »このコメントに返信
  32. 機械台回収に走るホール様であります。
    結局はユーザーが機械台を払ってる様なもの

    味噌汁    »このコメントに返信
  33. 新台入れる事くらいしか客を付けるすべを持たない店ばかりだから、値段が高くても買うホールは必ずあるでしょう。
    まあ、客が付くかは別にして(笑)

    ホールってどうしてこうも・・・    »このコメントに返信
  34. まずこの業界自体が2030年まで続くのかが疑問だけどな
    2020年には市場規模は15兆円になってるでしょう

    はまーx4    »このコメントに返信
  35. まずこの業界自体が2030年まで存続するのか疑問なんですが

    はまーx4    »このコメントに返信
コメントする

コメントを残す